マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を読む

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項には、ソフトウェアを使用するための法的要件が規定されています。セットアップで、[「マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項」に同意します] チェック ボックスをオンにして、[次へ] を有効にします。

インストール後に、その製品のマイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を読むには、2007 Microsoft Office system アプリケーションで、以下のいずれかの操作を行います。

Access、Excel、PowerPoint、または Word の場合

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[<プログラム名> のオプション] をクリックします。<プログラム名> は使用中のプログラムの名前を示し、たとえば [Word のオプション] となります。

  2. [リソース] をクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

  3. [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項の表示] をクリックします。

クリップ オーガナイザ、InfoPath、OneNote、Outlook、Publisher、Project、SharePoint Designer、または Visio の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [<プログラム名> のバージョン情報] をクリックします。<プログラム名> は使用中のプログラムの名前を示し、たとえば [バージョン情報] となります。

  2. [マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項の表示] をクリックします。

エラー メッセージが表示されるか、問題が発生した場合は、次を参照してください。 2007 のインストールとライセンス認証情報を Microsoft Office プログラムのトラブルシューティングに関する情報と Microsoft 製品サポートに問い合わせる方法です。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×