ポップヒントの表示と非表示を切り替える

Office 365 サブスクリプション, Office Online, Office 2019, Office 2016, Office 2013, Office 2010

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

ポップヒントは、コマンドまたはコントロールにポインターを置いたときに説明テキストを表示する小さなウィンドウです。

ポップ ヒント

拡張ポップヒントは、ポップヒントよりも説明テキストを表示する大きいウィンドウで、ヘルプ記事へのリンクを設定することができます。

ヘルプオプションが表示された強化されたポップヒント

ヒントの表示と非表示を切り替えるオプションを設定できます。

ポップヒントの表示と非表示を切り替える

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [オプション] をクリックします。

  3. [全般] をクリックします。

  4. [ユーザーインターフェイスのオプション] の [ポップヒントのスタイル] ボックスの一覧で、目的のオプションをクリックします。

    • ポップヒントに機能の説明を表示する      このオプションをオンにすると、コマンド名、キーボードショートカット、アート、ヘルプ記事へのリンクなど、コマンドに関する詳細情報が表示されます。 これは既定の設定です。

    • ポップヒントに機能の説明を表示しない      このオプションでは、コマンド名とキーボードショートカットのみが表示されるように、拡張ポップヒントがオフになります。

    • ポップヒントを表示しない      このオプションでは、コマンド名のみが表示されるように、ポップヒントと拡張ポップヒントがオフになります。

ページの先頭へ

ヒントについての詳細はビデオをご覧ください

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

注: このビデオでは、office 2010 ユーザーインターフェイス (UI) を示していますが、office 2013 での機能の動作については、このビデオでも説明しています。

ページの先頭へ

次のz0z_プログラム: Access、Excel、PowerPoint、または Word

  1. Microsoft Office ボタン (z0z_) をクリックし、[ Access のオプション]、[ Excel のオプション]、[ PowerPointのオプション]、または [ Word のオプション] をクリックします。

  2. [基本設定] をクリックします。

  3. [ Accessの使用に関する基本オプション]、[ Excel で作業するための主なオプション]、[ PowerPointを使用するための主なオプション]、[ポップヒントのスタイル] ボックスの一覧で、使用するオプションをクリックします。:

    • ポップヒントに機能の説明を表示する      このオプションでは、ポップヒントと拡張ポップヒントが有効になります。 これは既定の設定です。

    • ポップヒントに機能の説明を表示しない      このオプションを選ぶと、拡張ポップヒントがオフになります。 ポップヒントは引き続き表示されます。

    • ポップヒントを表示しない      このオプションでは、ポップヒントと拡張ポップヒントがオフになります。

次のz0z_プログラム: Visio、InfoPath、OneNote、Publisher、SharePoint Designer、または Outlook

  1. [ツール] メニューの [ユーザー設定] をクリックします。

  2. [オプション] タブをクリックします。

  3. [その他] の [ツールバーにヒントを表示する] チェックボックスをオンまたはオフにします。

_ z0z_

  1. [ツール] メニューの [ユーザー設定] をポイントし、[ツールバー] をクリックします。

  2. [オプション] タブの [その他] の下で、[ツールバーにボタン名を表示する] チェックボックスをオンまたはオフにします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×