ボイス メールの呼び出しと応答メッセージの変更

注: エンタープライズ VoIP の着信の転送機能を使用するには、組織でエンタープライズ機能が有効になっている必要があります。詳細については、「着信の転送およびボイス メールの概要」を参照してください。

Office Communicator 2007 R2 がエンタープライズ VoIP (統合コミュニケーションとも呼ばれます) 用に構成されている場合は、ボイス メールを呼び出してメッセージを確認したり、ボイス メールの応答メッセージを変更したりできます。ボイス メール メッセージは、Office Outlook の受信トレイにも表示されます。ボイス メールの設定に関する指示は、通常、システム管理者から電子メールで通知されます。

ボイス メールを呼び出す

  1. [着信の転送] をクリックし、[ボイス メールの呼び出し] をクリックしてボイス メール サーバーを呼び出します。

  2. [会話] ウィンドウのダイヤル パッドまたはキーボードを使用して暗証番号 (PIN) を入力します。

応答メッセージを変更する

  1. [着信の転送] をクリックし、[あいさつ文の変更] をクリックしてボイス メール サーバーを呼び出します。

  2. [会話] ウィンドウのダイヤル パッドを使用して暗証番号 (PIN) を入力します。

  3. 画面の指示に従って個人用の応答メッセージを変更します。

  4. 不在時の応答メッセージを変更するには、画面の指示に従って個人用の応答メッセージを承諾し、メイン メニューに移動します。メイン メニューから不在時の応答メッセージを変更できます。

ボイス メールにアクセスするための電話番号や暗証番号 (PIN) などの情報は、通常、システム管理者から電子メールで通知されます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×