ページ レイアウトを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ページ レイアウトを使用して、Web ページの全体的な外観を定義できます。

この記事の内容

概要

ページ レイアウトを作成します。

概要

既に作成してあるコンテンツ タイプに基いて新しいページ レイアウトを作成し、そのページ レイアウトを必要に応じて編集できます。

ページ レイアウトを使用したページに格納できるコンテンツの種類は、そのページ レイアウトに関連付けられているコンテンツ タイプによって異なります。ページのコンテンツは、そのページ上のフィールドに格納されます。ページを表示または編集するときは、フィールド コントロールにコンテンツが表示されます。

ページ レイアウトに関連付けたコンテンツ タイプに応じて、そのページ レイアウトで使用できる特定の列や、その列に保存できるコンテンツの種類 (1 行テキスト、ハイパーリンク、画像など) が決まります。コンテンツ タイプは、最初にサイト コンテンツ タイプ ギャラリーでサイト全体に対してまとめて定義します。このようにサイト レベルで定義されたコンテンツ タイプをサイト コンテンツ タイプと呼びます。

1 つのコンテンツ タイプに複数の各種ページ レイアウトを関連付けることができます。複数のページ レイアウトが定義されているコンテンツ タイプについては、サイトの管理者が許可している場合は、ユーザーがそれらのページ レイアウトの中から選択することができます。

ページ レイアウトは、関連付けられているマスタ ページに対応したレイアウトにする必要があります。マスタ ページは、特定のページがハードコーディングされている場合と、使用するページが特殊構文によって実行時に判断される場合があります。

ページ レイアウトとマスター ページ、Web ページのプレゼンテーションを作成するのには共同作業します。ページ レイアウトには、フィールドのコントロールと Web パーツが含まれています。マスター ページには、ナビゲーション、検索、または多言語サイトの言語設定などの複数のページ レイアウトの間で共有されるコントロールが含まれています。

すべてのページ レイアウトとマスタ ページは、サイト コレクションのトップレベル SharePoint サイトの "マスタ ページとページ レイアウト ギャラリー" と呼ばれるドキュメント ライブラリに格納されます。このドキュメント ライブラリは、バージョン管理機能とワークフロー機能をサポートしているため、ページ レイアウトとマスタ ページの承認ワークフローを確立することなどが可能です。

注: 既定では、サイトごとにマスタ ページ ギャラリーが作成されますが、ページの新規作成時には、サイト コレクションのトップレベル サイトのマスタ ページ ギャラリーに格納されているページ レイアウトしか使用できません。

ページの先頭へ

ページ レイアウトを作成する

  1. サイトの操作] メニューの [ ボタン イメージ で、[サイトの設定] をポイントし、[すべてのサイト設定の変更] をクリックします。

  2. [サイトの設定] ページで、[ギャラリー] の [マスタ ページとページ レイアウト] をクリックします。

  3. [マスタ ページ ギャラリー] ページで、[新規] の横にある矢印をクリックし、[ページ レイアウト] をクリックします。

  4. [関連付けるコンテンツ タイプ] の [コンテンツ タイプ グループ] ボックスの一覧から、新しいページ レイアウトの基盤とするグループを選択します。

  5. [コンテンツ タイプ名] ボックスの一覧から、ページ レイアウトに関連付けるコンテンツ タイプの名前を選択します。

    注: 一覧に表示されるコンテンツ タイプ名は、[コンテンツ タイプ グループ] ボックスで選択したオプションに応じて異なります。

  6. 新しいページ レイアウトに関連付けるコンテンツ タイプを新規作成することもできます。

    方法

    1. [関連付けるコンテンツ タイプ] の [新しいサイト コンテンツ タイプの作成] をクリックします。

    2. [名前と説明] セクションで、新しいサイト コンテンツ タイプの名前を入力します。必要に応じて説明も入力します。

    3. [親コンテンツ タイプの選択元] ボックスの一覧から、新しいコンテンツ タイプの基盤とするグループを選択します。

      注: [特殊なコンテンツ タイプ] グループには、リストまたはライブラリの動作を変更するコンテンツ タイプが含まれています。

    4. [親コンテンツ タイプ] ボックスの一覧から、コンテンツ タイプの基盤とする親コンテンツ タイプを選択します。

      ページ レイアウトに関連付けるコンテンツ タイプを新規作成する場合、通常は、ページ コンテンツ タイプの子、またはページ コンテンツ タイプから派生したコンテンツ タイプの子であるコンテンツ タイプを作成します。

      注: 一覧に表示される親コンテンツ タイプは、1 つ前の手順で選択したオプションに応じて異なります。

    5. [グループ] セクションで、この新しいサイト コンテンツ タイプを既存のグループと新しいグループのどちらに格納するかを選択します。

    6. [OK] をクリックします。

      [サイト コンテンツ タイプ: <新しいコンテンツ タイプ名>] ページが表示されます。このページでオプションを選択して、新しいコンテンツ タイプをさらに定義できます。

  7. [ページ レイアウトのタイトルと説明] セクションで、ページ レイアウトの URL 名、タイトル、説明を入力します。

  8. [バリエーション ラベル] セクションで、ページ レイアウトに関連付けるバリエーション ラベルを選択します。

    方法

    1. [使用できるラベル] ボックスの一覧で、ページ レイアウトに関連付けるバリエーション ラベルをクリックします。

    2. [追加] をクリックします。

    3. 新しいページ レイアウトに関連付けるバリエーション ラベルをすべて選択し終わるまで、手順 1. と 2. を繰り返します。

  9. [OK] をクリックします。

注: ページ レイアウトを編集するには、Windows SharePoint Services と互換性のある Microsoft Office SharePoint Designer 2007 などの Web 開発ツールを使用します。詳細については、Office SharePoint Designer 2007 のオンライン ヘルプを参照してください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×