ページ設定 - 用紙のオプション

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

文書内のすべてのページの用紙サイズを変更することができます。また、Word 文書の最初のページにどの用紙トレイを使い、後続のページにどれを使うかを指定することもできます。たとえば、文書のタイトル ページに厚紙を使う場合です。別の例としては、文書のタイトル ページに色付きの紙を使い、残りのページに白色の紙を使う場合があります。用紙のオプションに移動するには、[ページ レイアウト] リボン、[余白]、[ユーザー設定の余白]、[用紙] タブの順に選びます。

用紙サイズと用紙トレイを選ぶ

[ページ設定] ボックスの [用紙] タブで、次の操作を行います。

[ページ設定]、[用紙] タブ
  1. [用紙サイズ] には、よく使われる用紙や封筒のサイズが一覧表示されます。[用紙サイズ] ドロップダウンをクリックしてサイズを選びます。

    用紙サイズを調整するには、ドロップダウン リストの一番下にある [サイズを指定] を選んでから、

  2. [] と [高さ] に入力します。

    注: 標準的な用紙サイズを選んでから幅または高さを調整した場合は、[用紙サイズ] フィールドが自動的に [サイズを指定] に変更されます。

  3. 文書の最初のページの用紙トレイと、後続のすべてのページの用紙トレイを選びます。表示される選択肢はプリンター ドライバーに基づいて決まるため、この図に示しているものとは異なる場合があります。多くのプリンター ドライバーに、次のような設定があります。

    • [既定のトレイ (自動選択)] は、お使いのプリンターで既定のトレイとして選択されているものです。

    • [自動選択] を選ぶと、お使いのプリンターで "自動選択" と指定されているトレイが選択されます。

    • [自動] を選ぶと、用紙サイズと使用可否状態の両方に基づいてトレイが選択されます。つまり、該当する最初のトレイが空の場合は、同じ用紙サイズの 2 番目のトレイが選択されます。

    用紙トレイに表示される可能性のあるその他の選択肢は、[手差し]、[トレイ 1]、[トレイ 2]...、[上トレイ]、[下トレイ] などがあります。

    注: どの給紙トレイを選べばよいかが不明な場合は、プリンターのマニュアルを参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×