ページを Web サイトに追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office Publisher 2007 を使用して Web サイトを作成した場合、作成した Web サイトに次の種類のページを追加することによって、Web サイトをカスタマイズしたり、更新したりできます。

  • お問合せ先のページや FAQ ページなど、Web サイトの機能を拡張する特殊な種類のページ

  • Web 上で公開している製品カタログをさらに拡大する製品ページ

  • カレンダーや予定表などのツールを含むページ

追加するページ数が 1 ページでも 20 ページでも手順は同じです。

Publisher 以外のオーサリング ツールを使用して作成された Web サイトに対しても、Publisher を使用して新しい Web ページを作り、Publisher 以外のオーサリング ツールを使用して、既存の Web サイトから新しい Web ページへのリンクを作成できます。

重要: Web サイトに製品詳細ページやサービス詳細ページを追加する場合は、Web サイトを最初に作成するときに、Publisher の販売デザイン テンプレートかサービス デザイン テンプレートを選択している必要があります。サービス デザイン テンプレートを使用して Web サイトを作成した場合、追加できるページは、サービス詳細ページやサービスのリスト ページなどのサービス関連ページだけです。

ここでは、Publisher を使用して作成した Web サイトに、Publisher を使用してページを追加する手順を説明します。Word、PDF、XPS などのさまざまな種類のファイルを Web サイトに追加する方法については、関連項目セクションのリンクを参照してください。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ページの特定の種類を追加します。

既存のページを複製します。

ページの予定表を追加します。

特定の種類のページを追加する

お問合せ先のページ、FAQ ページ、製品詳細ページなどの特定の種類のページを追加することによって、Web サイトの機能を高めたり、Web サイトを保守したりできます。

注: 空白ページを Web サイトに追加し、必要な機能を持つページにカスタマイズすることもできます。たとえば、追加した空白ページを Web ログ (ブログ) に変更して顧客とのコミュニケーションを図ることができます。また、会社紹介ページの内容を補う事業紹介バーチャルツアーを空白ページに作成できます。

  1. [文書の書式設定] 作業ウィンドウの [Web サイトのオプション] の下の [ページの挿入] をクリックします。

  2. [Web ページの挿入] ダイアログ ボックスの [ページの種類を選択] の下で使用するページの種類をクリックします。

    複数のページを追加する場合は、[Web ページの挿入] ダイアログ ボックスの [その他] をクリックして追加するページ数を入力し、さらに、[ページの挿入] ダイアログ ボックスで必要なオプションをクリックします。

ページの先頭へ

既存のページを複製する

既存のページを複製すると、現在の Web サイトのデザインや企業ブランドを保持しながら、複数の Web ページを簡単に追加できます。

注: Web サイトで使用しているデザイン テンプレートをページの複製後に変更すると、変更されたテンプレートに含まれるすべてのデザイン要素が複製されたページに適用されません。

特定の Web ページを複製すると、元のページに含まれていたマスタ ページ要素は、複製されたページに適用されます。

  1. ページの並べ替え Web ページの並べ替え にコピーするページをクリックします。

  2. [挿入] メニューの [ページの複製] をクリックします。

    注: ページの並べ替えアイコンでクリックしたページの後に、新しいページが挿入されます。

ページの先頭へ

カレンダーを含むページを追加する

カレンダーを含む Web ページを追加すると、出荷日を記録したり、個々の日付からイベント情報を含む Web ページへのリンクを作成したりできます。たとえば、会議の予定が書き込まれたカレンダーを、議題と議事録のページにリンクさせることができます。

  1. カレンダーを追加する Web サイト文書を開きます。

  2. [挿入] メニューの [ページ] をクリックします。

  3. [Web ページの挿入] ダイアログ ボックスで [カレンダー] をクリックし、追加するカレンダーをクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×