ページを一度に並べて表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

スクロールを続けるのではなく、書籍のように文書のページを移動したいときがあります。[並べて表示] コマンド ([表示] タブ) を使用して、指を使ってページをフリップします。タッチ スクリーンを使用していない場合は、水平スクロール バーまたはマウス ホイールを使用してページを移動します。

並べて表示

[並べて表示] のページ移動では、ズーム設定を選ぶ機能はオフになります。もう一度ズームできるようにするには、[垂直] のページ移動を選びます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

注: この機能は、Office 365 サブスクリプションを購入しているユーザーのみが使用できます。Office 365 のサブスクリプションを使用している場合は、最新バージョンの Office をインストールしているかどうかをご確認ください

目的のページにすばやくジャンプする

ときに、文書のページングしている、サムネイルにするすべてのページのクイック プレビューのため、目的の形に移動できます。だけ拡大/縮小の設定と縮小表示] を選びます。

縮小表示

ヒント: [並べて表示] が選択されている場合は、縮小表示を表示するためのショートカットがあります。マウスを使って、Ctrl キーを押しながらマウス ホイールを使用します。タッチ スクリーンの場合は、ピンチ操作によって縮小表示まで縮小します。

関連トピック

印刷レイアウト表示を探す

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×