スキップしてメイン コンテンツへ
Office

ページのデザインおよび書式設定を行う

ページデザインと書式設定のコマンドは、リボンの [デザイン] タブで使用できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ページのサイズと向きを設定する

テーマを使用して色と効果を適用する

背景、罫線、またはタイトルを追加する

コネクタの種類を変更するか、別の図レイアウトを試す

ページのサイズと向きを設定する

  1. [デザイン] タブの [ページ設定] グループで、[印刷の向き] または [サイズ] をクリックします。

  2. 一覧のオプションをクリックして現在のページに適用するか、または右クリックして、文書全体でサイズまたは向きを使用する場合は、[すべてのページに適用] をクリックします。

[向き] と [サイズ] は、図を印刷する場合に主に役立ちます。 コンピューターでは、自動サイズ調整によって、必要に応じて図表の領域が拡張され、図面を印刷する場合は、現在のプリンターの用紙サイズに基づいて、改ページが発生する場所が示されます。 自動サイズ設定とページ設定の詳細については、「自動サイズ設定またはサイズと向きの選択を使用してページ設定を変更する」を参照してください。

ページの先頭へ

テーマを使用して色と効果を適用する

  1. [デザイン] タブの [テーマ] グループで、ギャラリーのテーマの上にポインターを置きます。

    ページ上の図形には、テーマのプレビューが表示されます。

  2. テーマをクリックして現在のページに適用するか、テーマを右クリックして、図面全体でテーマを使用する場合は、[すべてのページに適用] をクリックします。

テーマは、色と効果をデザインに取り入れます。 色と効果ギャラリーを使用して、色を変更したり、効果を追加、変更、または削除したりすることができます。 (Visio 2013 以降のバージョンでは、テーマギャラリーの右側にある [バリエーション] ギャラリーで効果を使用できます。)

ギャラリーには色と効果のデザインが選択されていますが、独自のカスタムデザインを作成することもできます。 各ギャラリーの下部には、独自のデザインを作成するオプションがあります。

ページの先頭へ

背景、罫線、またはタイトルを追加する

  1. [デザイン] タブの [背景] グループで [背景] または [枠線 & タイトル] をクリックします。

    ギャラリーが開き、オプションが表示されます。

  2. アイテムをクリックして現在のページに適用するか、または右クリックし、[すべてのページに適用] をクリックして、図面全体の各ページで背景、境界、またはタイトルを使用します。

タイトルまたは境界のテキストを編集する

背景ページは& タイトルギャラリーの境界線からアイテムを追加したときに自動的に作成され、そのページにタイトルと枠線が適用されます。

  1. ドキュメントの下部で、背景ページのタブをクリックします。

    既定では、自動的に生成されるページは、通常はVbackground-1という名前になります。 ただし、文書内の他のページによって名前が異なる場合があります。

  2. 変更するテキストが含まれている図形を選択し、新しいテキストを入力します。

フッター (通常はページ番号) を非表示にする場合は、タイトルまたは境界線の図形を右クリックし、[フッターを表示しない] をクリックします。

ページの先頭へ

コネクタの種類を変更するか、別の図レイアウトを試す

すべてまたは選択したコネクタを別の種類に変更する

  1. 変更するコネクタを選択するか、図の外側をクリックして何も選択されていない状態にします。

    何も選択されていない場合、すべてのコネクタが影響を受けます。

  2. [デザイン] タブの [レイアウト] グループで、[コネクタ] をクリックします。

  3. 使用するコネクタの種類をクリックします。

飛び越し点を表示または削除する

飛び越し点は、他のコネクタと交差するコネクタの小さな橋のようなものです。 飛び越し点をオフにして、コネクタが別のコネクタと交差するときに変更がないようにすることができます。

  1. [デザイン] タブの [レイアウト] グループで、[コネクタ] をクリックします。

  2. [飛び越し点を表示する] が選択されている場合は、クリックしてチェックマークを削除し、オフにします。

異なるダイアグラムレイアウトを試す

小さい単純な図を使用している場合は、さまざまなレイアウトをプレビューして表示方法を確認できます。

  1. [デザイン] タブの [レイアウト] グループで、[ページの再レイアウト] をクリックします。

  2. さまざまなレイアウトにマウスポインターを置くと、ページ上にプレビューが表示されます。

  3. レイアウトをクリックして適用します。

大きなレイアウト変更を行わずに図をクリーンアップする方法については、「図面の図形を自動整列、自動間隔調整、および再レイアウトする」を参照してください。

ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×