ページにリンクがありません

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

このページは Web 文書の一部分ですが、他のページへのリンクを含んでいません。この文書が Web に発行されると、このページにアクセスしたユーザーは、Web ブラウザの [戻る] をクリックする以外には Web 上の他のページに移動する方法がありません。このような Web ページは Web サイトのユーザーにとって不便です。

注: [このアイテムへ移動する] または [このページにナビゲーション バーを追加する] をクリックすると、ページ全体が元のサイズの 10% または 11% に縮小されて表示されます (画面の解像度とウィンドウのサイズによって異なります)。この動作を変更するには、[ズーム] ボックスの値を変更します。

自動で修正する

このページにナビゲーション バーを追加する      この修正をクリックして [デザイン ギャラリー] ダイアログ ボックスを開き、次の操作を行います。

  1. 挿入するナビゲーション バーをクリックします。

  2. [オブジェクトの挿入] をクリックします。

  3. ナビゲーション バー オブジェクトを挿入する位置までドラッグします。

ヒント: [デザイン ギャラリー] ダイアログ ボックスのサイズを変更することにより、[デザイン ギャラリー] ダイアログ ボックスと文書の両方を同時に表示できます。

手動で修正する

  1. [挿入] メニューの [ナビゲーション バー] をポイントし、次のいずれかの操作を行います。

    • [新規] をクリックして [デザイン ギャラリー] ダイアログ ボックスを開き、作成するナビゲーション バーをクリックします。[オブジェクトの挿入] をクリックします。

    • [既存] をクリックして [既存のナビゲーション バーの挿入] ダイアログ ボックスを開きます。文書に既に追加されているナビゲーション バーが表示されます。挿入するナビゲーション バーをクリックし、[挿入] をクリックします。

  2. ナビゲーション バー オブジェクトを挿入する位置までドラッグします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×