ヘッダーまたはフッターを追加、削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

[ヘッダー/フッター ツールを使用すると、任意のマスター ページでヘッダーとフッターを作成できます。ヘッダーとフッターは、自動ページ番号、現在の日付と時刻の表示、インライン オブジェクト、および章見出しやニュースレターのバナーなど、必要なテキストを含めることができます。

1 ページのマスター ページにヘッダーまたはフッターを追加します。

  1. [表示] メニューの [ヘッダーとフッター] をクリックします。

    マスタ ページに切り替わり、ヘッダーおよびフッターのテキスト ボックスが [ヘッダーとフッター] ツール バーと共に表示されます。

  2. 必要なオプションをツールバーから選択し、ヘッダーまたはフッターのテキストを入力し、必要に応じてヘッダーおよびフッターのテキストにフォントや段落設定を適用します。

  3. [ヘッダーとフッター] ツールバーの [閉じる] をクリックします。

2 ページのマスター ページにヘッダーまたはフッターを追加します。

見開きの各ページにヘッダーおよびフッターを追加するには、まず 1 ページのマスタ ページにヘッダーとフッターを追加し、次に 1 ページのマスタ ページを 2 ページのマスタ ページに変更します。

  1. [表示] メニューの [マスタ ページ] をクリックします。

  2. [マスタ ページの編集] 作業ウィンドウで、見開きのヘッダーとフッターを作成する 1 ページのマスタ ページの横にある矢印をクリックし、[編集] をクリックします。

  3. [表示] メニューの [ヘッダーとフッター] をクリックします。

    ヘッダーおよびフッターのテキスト ボックスが [ヘッダーとフッター] ツール バーと共にマスタ ページに表示されます。

  4. 必要なオプションをツールバーから選択し、ヘッダーまたはフッターのテキストを入力し、必要に応じてヘッダーおよびフッターのテキストに段落設定を適用します。

  5. [マスタ ページの編集] 作業ウィンドウで、編集中のマスタ ページの横にある矢印をクリックし、[2 ページに変更する] をクリックします。

    これにより、2 ページのマスタ ページの両方のページでヘッダーまたはフッターを編集できるようになります。

  6. [マスタ ページの編集] ツールバーの [マスタ表示を閉じる] をクリックします。

ヘッダーまたはフッターの任意のページを非表示にします。

任意のページのヘッダーまたはフッターを非表示にするには、マスタ ページの複製を作成し、ヘッダーまたはフッターを削除した後、ヘッダーまたはフッターを非表示にする文書ページにその複製を適用します。

  1. 非表示にするヘッダーやフッターが含まれているマスタ ページの複製を作成します。

    方法

    1. [表示] メニューの [マスタ ページ] をクリックします。

    2. [マスタ ページの編集] 作業ウィンドウで、複製するマスタ ページの横にある矢印をクリックし、[複製] をクリックします。

    3. [マスタ ページの複製] ダイアログ ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

      • [ページ ID (1 文字)] ボックスに、新しいマスタ ページの識別子として使用する 1 文字を入力します。任意の Unicode 文字を使用できます。

      • [説明] ボックスで、新しいマスター ページの簡単な説明を入力します。

        注: この説明の表示は 40 文字までに制限されています。

      • [OK] をクリックします。

  2. 複製したマスタ ページで、ヘッダーまたはフッターの内容を削除します。

  3. 複製したマスタ ページを文書ページに適用します。

    方法

    1. [マスタ ページの編集] 作業ウィンドウで、[文書ページの表示] をクリックします。

      作業ウィンドウが [マスタ ページの適用] に切り替わります。

    2. マスタ ページを適用するページに移動します。

    3. [マスタ ページの適用] 作業ウィンドウで、ページ アイコンの下にあるボックスから、適用するマスタ ページを選択します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×