プール フロント エンドのプロパティ : [全般]

[全般] タブを使用して、この Office Communications Server プール用のバックエンド データベースと、各ユーザーが加入できる連絡先の数を指定します。

[表示名]

プールまたはサーバーの表示名です。この名前はプールの作成時に指定します。変更することはできません。

[バック エンド サーバーのアドレス]

Office Communications Server バックエンド データベース サーバーのアドレスです。servername\instancename の形式で、サーバーとデータベース インスタンスの名前で構成されます。この名前はプールの作成時に指定します。変更することはできません。

[自動データベース メンテナンス時間]

データベース クリーンアップを毎日開始する時間です。指定できる値は、0 (午前 0 時) ~ 23 (午後 11 時) です。既定値は、2 (午前 2 時) です。

[ユーザーごとの連絡先の上限]

単一のユーザーが加入できる連絡先の最大数です。

オンラインの詳細情報

クリックして展開または折りたたみ

ユーザー情報と構成情報は、Office Communications Server バックエンド データベースに格納されます。1 ユーザーあたりの連絡先の最大数を指定する場合、バックエンド データベース サーバーのストレージとパフォーマンスへの影響も考慮する必要があります。

詳細については、「Office Communications Server テクニカル ライブラリ」で「操作」を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×