プロファイルの個人の詳細を編集する

個人用サイトのプロファイルを利用すれば、業務内容や興味などの情報を共有したり、互いにトラックしたりすることができます。もし仕事仲間をフォローしたければ、自分のプロファイルの詳細情報を設定することにより、仕事仲間の興味やアクティビティをトラックすることが可能です。

この記事の内容

概要

ステータス メッセージを追加または更新する

個人の説明を追加または削除する

テキスト項目を追加または削除する

画像を追加、変更、または削除する

"得意分野"、"スキル"、"興味" を追加/削除する

個人情報の表示を管理する

概要

プロファイル ページで、会社の他のユーザーが自分に連絡を取ることができるように、自分自身の個人情報や職務情報 (自分の画像、勤務先、仕事内容、興味、アクティビティなど) を共有することができます。

重要:  名前や役職など、プロファイルに格納された詳細の一部は、管理者から提供される場合があるため、変更または削除ができないことがあります。これらの情報の誤りを訂正するには、サイトの管理者または人事部門に問い合わせてください。

プロフィールの編集

個人用サイトのプロファイルに画像などの情報を追加すると、プロファイルにアクセスしたすべてのユーザーが参照できます。ただし、個人の電話番号など一部の詳細については、プライバシー カテゴリを適用して、参照可能なユーザーを限定することができます。所属する組織によっては、プライバシー カテゴリを個人の詳細に適用できるかどうかをカスタマイズしている場合もあります。

プロファイルに自分に関する情報を入力することで、仕事仲間が自分に関する情報に簡単にアクセスし、共有することができます。さらに設定を行うことで、仕事仲間と情報をやり取りする方法をいくつかの方法で管理できます。

  • ステータス メッセージ    ステータス メッセージは画像の横に表示され、自分が現在どんな作業をしているかを仕事仲間に伝えます。たとえば、特定のプロジェクトに非常に興味があることや、新しいプレゼンテーションに関する作業を行っていることなどを伝えることができます。ステータス メッセージを変更すると、そのたびに自分をトラッキングしているユーザーのニュース フィードにそれが表示されます。

  • 得意分野 (業務内容)    この設定を使用して、プロジェクト、業務内容、知識の領域を説明します。これらのキーワードは、プロファイル内の [得意分野] セクションに表示されます。仕事仲間はキーワードをクリックし、メモ掲示板を使用して質問することができます。既定では、この情報はすべてのユーザーに表示され、プライバシー カテゴリを適用できません。

  • 興味    自分の興味を表すキーワードを使用すると、所属する組織がソーシャル タグをサポートしている場合は、キーワードに関連するアクティビティを自分のニュース フィードで参照できます。これを利用することにより、関連トピックの情報を収集したり、興味が共通する未知のユーザーと出会ったりできます。たとえば、"写真" というキーワードを興味として一覧に加えたとします。だれかが "写真" というキーワードでカメラの技術に関するページにタグを付けた場合は、自分のニュース フィードに更新が示されます。

  • トラッキングしているアクティビティ    このプロファイル設定により、どの種類のアクティビティをニュース フィードに表示するかを決定します。たとえば、仕事仲間がブログを更新したときや、昇進したとき、またはだれかが自分の興味対象のキーワードを適用したときなどです。

ページの先頭へ

ステータス メッセージを追加または更新する

自分のステータス メッセージは自分のプロファイルのパブリック ビュー、および自分をトラッキングしているユーザーのニュース フィードに表示されます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 個人用サイトで、他のユーザーのプロファイルやページを既に表示している場合は、[個人用プロファイル] をクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示している場合は、右上隅の プロファイル名 (プロファイル名) をクリックし、[個人用プロファイル] をクリックします。

  2. 自分の画像の上の"吹き出し" をクリックし、テキストを編集します。

  3. 古いテキストを削除または選択して、新しいステータス メッセージを入力します。

ページの先頭へ

個人の説明を追加または削除する

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 個人用サイトで、他のユーザーのプロファイルやページを既に表示している場合は、[個人用プロファイル] をクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示している場合は、右上隅の プロファイル名 (プロファイル名) をクリックし、[個人用プロファイル] をクリックします。

  2. 自分の画像の下にある [個人用プロファイルの編集] をクリックします。

  3. [自己紹介] で、ボックスの内部をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

  4. 個人に関する説明を追加するには、追加するテキストをボックスに入力します。色、ボールド、箇条書きなどの特殊なテキスト効果を追加するには、書式設定ツールを使用します。ハイパーリンクの追加も可能です。ボックス内をクリックすると、書式設定ツールが表示されます。

  5. 個人に関する説明を削除するには、削除するテキストを選択し、Del キーを押します。

  6. ページ上部にある [保存して閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

テキスト項目を追加または削除する

多くの場合、プロファイルの詳細情報は、興味、学校、誕生日、自宅の電話など、あらかじめ定義されたテキストボックスに入力します。情報は所定のボックスで入力または削除できます。プロファイルをどのように設定しているかに応じて、一部の情報は組織 (人事部のデータベースなど) によって既に提供されている場合がありますが、その場合の情報は変更できません。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 個人用サイトで、他のユーザーのプロファイルやページを既に表示している場合は、[個人用プロファイル] をクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示している場合は、右上隅の プロファイル名 (プロファイル名) をクリックし、[個人用プロファイル] をクリックします。

  2. 自分の画像の下にある [個人用プロファイルの編集] をクリックします。

  3. 変更する情報ごとに対応するボックス内をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • テキストを追加するには、追加するテキストをテキスト ボックスに入力します。

    • テキストを削除するには、削除するテキストを選択し、Del キーを押します。

  4. ページ上部にある [保存して閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

画像を追加、変更、または削除する

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 個人用サイトで、他のユーザーのプロファイルやページを既に表示している場合は、[個人用プロファイル] をクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示している場合は、右上隅の プロファイル名 (プロファイル名) をクリックし、[個人用プロファイル] をクリックします。

  2. 自分の画像の下にある [個人用プロファイルの編集] をクリックします。

  3. [画像] で、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

画像を追加または変更する

  1. [画像の選択] をクリックします。

  2. [画像のアップロード] ダイアログ ボックスで、画像ファイルの名前を入力するか、[参照] をクリックして画像ファイルを検索します。

    注:  画像が組織によって提供されている場合があります。また、画像を変更するための手順が組織によってカスタマイズされている場合もあります。

画像を削除する

  • [削除] をクリックします。

ページの先頭へ

"得意分野"、"スキル"、"興味" を追加/削除する

プロファイル内のこれらの詳細は、社内の他のメンバーが入力した値とともに収集され、プロパティのリストが生成されます。これにより、項目が既に社のリストに含まれているかどうかを判別することが可能になります。

アイテムを新しく作成する代わりにリストから選択することによって、全体のリストがより正確になり、検索結果の有効性が増します。また、共通の役割や興味を持った他の社員に連絡するのがより容易になります。次に示すのは、これらの詳細についての説明と、そこに含める情報の種類の例です。

電子メールで頻繁に使用する語句に基づいて追加の候補が自動的に提供され、場合によっては電子メールでも送信されます。キーワードの候補の詳細については、[参照] セクションを参照してください。

セクション

提案される情報

得意分野

自分のプロジェクト、タスク、または全体的な仕事上の役割を説明する言葉。これらの項目は、プロファイル内の [得意分野] に表示され、他のユーザーは表示された言葉をクリックして質問することができます。

スキル

自分の仕事を遂行するために使用するスキル、または以前のプロジェクトで使用したスキル。

興味

個人的な興味と仕事上の興味。これらの興味に関連したアクティビティ (同じキーワードを使用するタグを他のユーザーが適用した場合など) は、アクティビティ フィードに表示されます。

  1. 次のいずれかの操作を行います。

    • 個人用サイトで、他のユーザーのプロファイルやページを既に表示している場合は、[個人用プロファイル] をクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示している場合は、右上隅の プロファイル名 (プロファイル名) をクリックし、[個人用プロファイル] をクリックします。

  2. 自分の画像の下にある [個人用プロファイルの編集] をクリックします。

  3. 変更する情報ごとに対応するボックス内をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

  4. キーワードを追加するには、ボックス内にテキストを入力し、複数のキーワードはセミコロンで区切ります。[候補] ボックスが表示され、一覧に表示されているキーワードが適切である場合は、そのキーワードをクリックします。

  5. テキストを削除するには、削除するテキストを選択し、Del キーを押します。

ページ上部にある [保存して閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

個人情報の表示を管理する

個人用サイトの設定に応じて、プライバシー カテゴリを使用することで、プロファイル内の個人情報を表示する相手を指定できます。たとえば、個人の携帯電話番号を上司に表示し、プロファイルを閲覧できるすべてのユーザーには表示しないようにすることをお勧めします。

表示

注: 名前や役職などプロファイルに含まれている一部の詳細は、管理者によって提供されている場合があります。その場合は、プライバシー カテゴリを適用できない可能性があります。

次のプライバシー カテゴリのいずれかを個人の詳細に適用できます。

  • 自分のみ     自分自身。

  • 自分の上司    直属の上司。

  • 自分のチーム    個人用サイトをどのように設定しているかに応じて、このカテゴリには、自分の上司の直属の部下、自分の上司、および直属の部下を含めることができます。また、緊密に連携している人々やよく知っている人々など、その他の仕事仲間を "自分のチーム" グループに追加することもできます。プライバシー カテゴリを適用する予定がある場合は、大半の情報を共有できる人々に対してこのカテゴリを使用できます。

  • 自分の仕事仲間    仕事仲間には、同じチームのメンバーに加え、アクティビティのトラッキング対象となる他の人も含まれます。

  • すべてのユーザー    個人用サイトを閲覧する許可が組織から与えられているすべてのユーザー。

  • 次のいずれかの操作を行います。

    • 個人用サイトで、他のユーザーのプロファイルやページを既に表示している場合は、[個人用プロファイル] をクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示している場合は、右上隅の プロファイル名 (プロファイル名) をクリックし、[個人用プロファイル] をクリックします。

  • 自分の画像の下にある [個人用プロファイルの編集] をクリックします。

  • 変更する各詳細のボックス内をクリックし、ドロップダウン ボックス内の右側で、その詳細を適用するプライバシー グループをクリックします。

    注: 詳細に関するプライバシー設定を変更できない場合は、ドロップダウンが利用不可になっています。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×