プロジェクト レポートを表示する

1 つのプロジェクト内または複数のプロジェクトにわたってプロジェクト パフォーマンスやリソース パフォーマンスを分析するのに使用できるさまざまなレポートがあります。レポートを対話的に操作したり、レポートを構成するフィールドを変更したりする場合には、ピボットテーブル レポート ビューやピボットグラフ ビューを使用することができます。このようなレポートを利用することにより、プロジェクトおよびリソースのパフォーマンスという点で組織が正常に機能していることを確認できます。

  1. サイド リンク バーで、[レポート] の [データ分析] をクリックします。

  2. [ビューの選択] ボックスで、必要な情報を含むビューを選択します。

    注: 表示されるピボットテーブル ビューとピボットグラフ ビューの種類は、サーバーの管理者が指定します。

  3. ピボットテーブル ビューやピボットグラフ ビューに表示される情報を変更するには、 表示オプション (ビュー オプション) をクリックします。[フィールド リストの表示] チェック ボックスおよび [ツール バーの表示] チェック ボックスをオンにし、[フィールド] ボックスの一覧からフィールドを選択して、ピボットテーブル ビューまたはピボットグラフ ビューの該当する行と列にドラッグします。

  4. ピボットテーブル ビューやピボットグラフ ビューにより詳細な情報を表示するには、[アクション] メニューの [展開] をクリックします。表示する情報を少なくするには、[折りたたみ] をクリックします。

    注記: 

    • ピボットテーブル ビューやピボットグラフ ビューの変更方法については、[ピボットテーブル] または [ピボットグラフ] ツールバーの [ヘルプ] をクリックします。

    • ピボットテーブル ビューやピボットグラフ ビューの画像を作成することができます。作成した画像は、Web 上でレポートやドキュメントにコピーすることができます。[GIF としてピボットテーブルを保存] または [GIF としてチャートを保存] をクリックして、画像ファイルの場所を指定します。

Microsoft Office Project Web Access で実行できない操作がある場合

Project Web Access へのログオンに使われるアクセス権の設定によっては、特定の機能を表示または使用できない可能性があります。また、サーバーの管理者が Project Web Access をユーザー設定したにもかかわらず、ヘルプの説明をこのユーザー設定に適合するように編集していない場合は、一部のページの表示内容がヘルプと異なる場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×