プロジェクト タイムラインにタスクを追加する

プロジェクト タイムラインにタスクを追加する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

表示または編集するためにプロジェクトを開くと、[スケジュール] ページにすべてのプロジェクトのタスク一覧が表示されます。[スケジュール] ページのタイムラインは、各プロジェクト レベルのタスクを表すために適したツールです。

ヒント: 組織全体で作業の発生を表示するプロジェクト センターでのプロジェクトとタスクをタイムラインに追加することもできます。

  1. 編集するプロジェクトを開きます。

  2. タイムラインの任意の場所をクリックし、[タスク] タブをクリックし、[タスク] グループの [タイムラインに追加] をクリックします。

    MT12 - タイムラインに追加

    ヒント: 色、フォント、日付、吹き出しを変更して、タイムラインの外観を変えることができます。

  3. 別のタイムラインを追加するには、現在のタイムラインをクリックし、[タイムライン] タブにある [タイムライン バー] グループの [追加] をクリックします。

    注: Project Online と Project Server 2016 では、複数のタイムラインを使用できます。

    MT05 - 別のタイムラインの追加

  4. タスクを別のタイムラインに移動するには、タスクをクリックし、[タイムライン] タブの [現在の選択] にある [上へ移動] または [下へ移動] をクリックします。

    MT11 - 上/下へ移動

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×