プロジェクトを保存する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

プロジェクト計画は、以前のバージョンの Microsoft Project や Microsoft Excel ブック、将来のプロジェクトで使用できるテンプレートを含む、さまざまなファイルの形式で保存できます。

Project Professional 2010を使用している場合は、公開する前に共有するためにプロジェクトを保存することもできます。

注: Project 2010の試用版を使用してファイルを保存することはできません。

目的に合ったトピックをクリックしてください

プロジェクトを保存します。

プロジェクトをテンプレートとして保存します。

共有するプロジェクトを保存します。

ローカルのプロジェクトを Project Server に保存します。

プロジェクトを保存する

プロジェクトを保存するプロセスは、Project Standard 2010 ユーザーと Project Server に接続されているProject Professional 2010ユーザーに異なります。おには、このセクションで、両方のプロセスが記載されています。

Project Standard 2010 でプロジェクトを保存します。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[保存] をクリックします。

  2. このプロジェクトを初めて保存する場合は、[ファイル名] ボックスに名前を入力して、[保存] をクリックします。

    複数のプロジェクトでファイルを保存する場合は、プロジェクト名の必要があります。

別のファイル形式にプロジェクトを保存することができます。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [保存して送信] をクリックします。

  3. ファイルの種類] の [プロジェクトをファイルとして保存] をクリックします。

  4. 右側にある、[プロジェクト ファイルの種類その他の種類のファイルに保存するファイルの種類を選択します。

    プロジェクト ファイルを別の形式に保存するための 2 つの方法があります。

    • 保存するファイルの種類をダブルクリックします。

    • 保存するファイルの種類をシングル クリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。

      [名前を付けて保存] ボタン

  5. ファイルのファイル名を入力します。

  6. [保存] をクリックします。

次のファイル形式でプロジェクトを保存することができます。

  • Project 2007

  • Project 2000-2003

  • Portable Document Format (PDF)

  • XML Paper Specification (XPS)

  • Excel ブック

  • タブ区切りテキスト

  • カンマ区切り (CSV)

  • XML

Project Professional 2010 を使用するプロジェクトを保存します。

Project Professional 2010] で、次のオプションをプロジェクトを保存する場合があります。

Project Server にプロジェクトを保存します。

プロジェクトの保存は、チェックイン、またはプロジェクトを発行によって異なります。プロジェクトを Project Server に保存するとがまだチェック アウトして、ほかの人には編集できません。Project Server にチェックインするプロジェクトを閉じます。チーム メンバーがプロジェクトを使用できるようにするには、プロジェクトを発行します。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[上書き保存] をクリックします。

  2. 初めて保存する場合は[名前] ボックスで、プロジェクトの名前を入力、 Project Server に保存] ダイアログ ボックスで、プロジェクトを保存します。

  3. プロジェクトのエンタープライズ ユーザー設定フィールドを設定するには、ユーザー設定フィールドのフィールドをクリックし、値を選択します。フィールド名の後に、アスタリスク (*)、必要なユーザー設定フィールドのデータを入力する必要があります。

  4. [保存] をクリックします。

  5. 必要に応じて、プロジェクトがチェックインされているか、Project Server にオンになっているかどうかを確認できます。[ファイル] タブをクリックし、[開く] をクリックします。[開く] ダイアログ ボックスで、プロジェクトの状態を確認します。

  6. プロジェクトを Project Server にチェックインするには、ファイル] タブをクリックし、[閉じる] をクリックします。

プロジェクト ウィンドウを閉じるか、最後の変更を保存せずにプロジェクトを終了しようとしていますがある場合は、[終了] ダイアログ ボックスが表示されます。

  1. [ Save Changes ] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • 保存をプロジェクトに加えた変更を保存] をクリックします。

    • プロジェクトを閉じ、変更を保存せずに変更を破棄する] をクリックします。

  2. [チェックイン] セクションで、次のいずれかの操作を行います。

    • チェックインするプロジェクトを確認する] をクリックを Project Server にチェックインします。

    • プロジェクトをチェック アウトの保持を他のユーザーが変更を加えたことを防止するプロジェクトを自分にチェック アウトのままにする] をクリックします。

Project Web Access のユーザーに表示する、変更する場合は、プロジェクト計画を発行する必要があります。

ローカルでプロジェクトを保存します。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。

  2. Project Server に保存] ダイアログ ボックスで、ファイルとして保存] をクリックします。

  3. ファイルとして保存] ダイアログ ボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    • ユーザー設定のフィールド以外エンタープライズ グローバル テンプレートからすべてのアイテムを保存するには、すべてのエンタープライズ ユーザー設定フィールドとグローバル アイテムをクリックします。

    • これらのアイテムを保存するにはこのプロジェクトで使用されているエンタープライズ グローバル テンプレートから、[エンタープライズ ユーザー設定フィールドとエンタープライズ グローバル アイテムのみ現在読み込まれている] をクリックします。

  4. ファイルの保存先を選択し、[保存] をクリックします。

別のファイル形式にプロジェクトを保存することができます。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [保存して送信] をクリックします。

  3. ファイルの種類] の [プロジェクトをファイルとして保存] をクリックします。

  4. 右側にある、[プロジェクト ファイルの種類その他の種類のファイルに保存するファイルの種類を選択します。

    プロジェクト ファイルを別の形式に保存するための 2 つの方法があります。

    • 保存するファイルの種類をダブルクリックします。

    • 保存するファイルの種類をシングル クリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。

      [名前を付けて保存] ボタン

  5. ファイルのファイル名を入力します。

  6. [保存] をクリックします。

次のファイル形式でプロジェクトを保存することができます。

  • Project 2007

  • Project 2000-2003

  • Portable Document Format (PDF)

  • XML Paper Specification (XPS)

  • Excel ブック

  • タブ区切りテキスト

  • カンマ区切り (CSV)

  • XML

ページの先頭へ

プロジェクトをテンプレートとして保存します。

既存のプロジェクトをテンプレートとして保存すると、新しいプロジェクトのベースとして再利用できます。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。

  2. Project Professional ユーザー:プロジェクトをテンプレートとして保存するは、Project Server に保存する場合、次の操作を行います。

    1. Project Server に保存] ダイアログ ボックスで、ファイルとして保存] をクリックします。

    2. ファイルとして保存] ダイアログ ボックスで、エンタープライズ ユーザー設定フィールドとエンタープライズ グローバル アイテムのみ現在読み込まれているプロジェクトで使用されているエンタープライズ グローバル テンプレートからこれらのアイテムを保存する] をクリックします。

  3. ドライブ名とテンプレートを保存するフォルダーを選択します。

  4. [ファイル名] ボックスで、テンプレートの名前を入力します。

  5. ファイルの種類] ボックスでは、テンプレート (*.mpt)またはMicrosoft Project 2007 のテンプレート (*.mpt)をクリックします。

  6. [保存] をクリックします。

  7. データをプロジェクト ファイルから削除する場合のチェック ボックスをオンにし、[保存] をクリックします。

    [基準計画データ、実績作業時間、リソースの支払い単価、 固定費については、およびタスクの状態を発行を削除することができます。

ページの先頭へ

共有するプロジェクトを保存します。

注: Project Professional 2010を共有するプロジェクトを保存する必要があります。

プロジェクト計画を Project Server がない他のユーザーと共有する必要がある場合は、チェック アウト、計画をローカルに保存、Project Server にもう一度チェックインし、校閲用に送信できます。

重要: 他のユーザーには、 Project 2010がインストールされている必要があります。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[保存して送信] をクリックします。

  2. 中央のウィンドウでプロジェクトをファイルとして保存] をクリックし、右側の [共有の保存] をクリックします。

  3. [名前を付けて保存] をクリックします。

[名前を付けて保存] ボタン

注: 右下の [名前を付けて保存] ボタンをクリックします。左端の名前を付けて保存] をクリックしてしないでください。

  1. ドライブとプロジェクトを保存するフォルダーを選択し、[保存] をクリックします。

  2. プロジェクト計画を直接変更するのには他のユーザーに保存したファイルを送信します。

注: プロジェクトの共有中は、そのファイルを Project Server から編集用に開くことはできません。

共有ファイルには、すべての変更が加えられた、ときに、Project Server への変更を保存します。

  1. 共有するため、ファイルを最初に保存したコンピューターに Project Server に接続します。

  2. 共有ファイルを開きます。

    注: 共有ファイルを再び Project Server に保存できるのは、最初に共有用に保存したコンピュータからだけです。

  3. ファイル] タブをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックし、[保存] をクリックします。

注: プロジェクト名

このプロジェクト計画がサーバーに返されることを示すには、このプロセス中には淡色表示されます。

サーバーに保存されているファイルのバージョンが更新され、もう一度編集することができます。

注: 

  • 共有プロジェクトを Project Server に保存した後でさらに変更を加えるには、そのプロジェクトをもう一度共有用に保存する必要があります。共有ファイルの Project Server への保存は、1 回しか実行できません。

  • 共有ファイルが失われた場合、またはなんらかの理由で利用できなくなった場合は、サーバー管理者によってプロジェクトを強制的に Project Server にチェックインできます。

ページの先頭へ

ローカルのプロジェクトを Project Server に保存します。

注: ローカルのプロジェクトを Project Server に保存するためにProject Professional 2010する必要があります。

ローカルに保存したプロジェクトを使っている場合は、組織内の他のユーザーが使用できるようにする Project Server にプロジェクトを保存できます。

  1. Project を起動し、Project Server に接続します。

  2. ローカルに保存されているプロジェクトを開きます。

  3. [ファイル] タブをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。

  4. [Project Server に保存] ダイアログ ボックスで、[名前] ボックスにプロジェクトの名前を入力します。

  5. プロジェクトにエンタープライズ ユーザー設定フィールドを含めるには、ユーザー設定フィールドの [] フィールドを選択し、値を設定します。

  6. [保存] をクリックします。

  7. プロジェクトを Project Server にチェックインするには、ファイル] タブをクリックし、[閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×