保存と共有

プロジェクトまたはクライアントのファイル ストレージ

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Office 365 グループを使用して、ファイルを保存およびクライアントと共有したり、社内プロジェクトのファイルを共有したりします。

  1. 新しいグループを作成するには、web ブラウザーを開き会社のメールでは、 office.comにサインインします。

  2. アプリ起動ツールで [Outlook] を選択します Office 365 のアプリ起動ツールのアイコン

  3. 左側のファイルの一覧にある [グループ] の下で、[+] の記号を選択します。

  4. [グループの作成] ウィンドウでグループ名を入力し、提案されたメール アドレスの承諾または変更、グループの説明の追加、プライバシー オプション (グループのメンバーもしくは一部のクライアントのみがグループにアクセスできる [プライベート] を推奨) の選択、デフォルト言語の承諾または変更を行い、[コピーを送信] のチェックボックスをオンにして、グループ メンバーがメッセージを受信できるようにします。

  5. [作成] を選択します。

  6. [メンバーの追加] で、グループに追加するユーザーの名前またはメール アドレスを入力し、[追加] を選択します。

  7. ロゴを追加するには、上部のグループ名の横にある画像を選択し、[グループの編集] ウィンドウの画像の下の [編集] アイコンを選択し、画像を参照してから、[開く]、[保存] の順に選択します。

    グループ メンバーに、グループにアクセスする方法およびグループに投稿する方法を記載した案内の電子メールが届きます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×