プロジェクトのファイルまたはドキュメントをアップロード、表示、削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

通常は、どのプロジェクトでも、保存しておく必要のあるファイルやドキュメントが 1 つ以上あります。たとえば、プロジェクト計画、レポート、チームの写真などです。このようなアイテムをサイトに保存するには、そのファイルをライブラリに追加します

場合によっては、ファイルがプロジェクト内の特定のタスク固有ということがあります。たとえば、サイトを使って製品リリースの計画を作成しているときに、プロジェクトのタスクの 1 つとして、あるイベントでの製品のプロモーションがあり、それには出張が必要であるとします。イベント開催地の地図の PDF があります。この PDF やその他の関連ファイルを、タスク リスト内のタスクに関連付けます。

ファイルをタスクに添付するには:

  1. サイド リンク バーの [タスク] をクリックします。

  2. タスク リストの、1 つのタスクのチェック ボックスの横の空白部分をクリックして、そのタスクを選びます。

  3. [タスク] タブの [操作] グループの [ファイルの添付] をクリックします。

  4. [参照] をクリックします。

  5. [アップロードするファイルの選択] ダイアログ ボックスで、タスクに添付するファイルを選び、[開く] をクリックします。

  6. [ファイルの添付] ボックスの [OK] をクリックすると、そのファイルがアップロードされて、選んだタスクに添付されます。

タスクに添付したファイルを表示するには、タスク リストでそのタスクの名前をクリックしてタスクを表示用に開きます。[添付ファイル] の横のファイル名をクリックすると、ファイルが開きます。

タスクに添付されているファイルを削除するには:

  1. サイド リンク バーの [タスク] をクリックします。

  2. タスク リストの、1 つのタスクのチェック ボックスの横の空白部分をクリックして、そのタスクを選びます。

  3. [タスク] タブの [管理] グループの [アイテムの編集] をクリックします。

  4. [添付ファイル] の横に一覧表示されているファイル名の横の [削除] をクリックします。

  5. [保存] をクリックして変更内容を保存します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×