プロジェクトのスケジュールを印刷する

Project のビューレポートでの印刷は、その他の Office プログラムでの印刷によく似ています。

  • [ファイル]、[印刷]、[印刷] の順にクリックします。

    Backstage の [印刷]。

注: Project 2007:[ファイル]、[印刷]、[OK] の順にクリックします。

ただし、特定のプロジェクト情報だけを配布資料に含めるには、印刷ボタンをクリックする前に準備作業が少し必要です。 自分や関係者のページで適切な情報を取得する方法を確認するには、先を読み進めてください。

以下の手順は Microsoft Project 2016、2013、2010 に固有のものです。

印刷の準備をする

ビューを印刷するための準備をする

ビューを書式設定する

印刷オプションとページ レイアウト オプションを設定する

ヘッダー、フッター、凡例を追加する

レポートを印刷するための準備をする

レポートを書式設定する

レポートの作業を行いながら印刷レイアウトを確認する

ヘッダーまたはフッターを追加する

プロジェクトの情報を共有するその他の方法

ビューを印刷するための準備をする

ビューを書式設定する

  1. 目的のビューを選びます

  2. 共有するデータだけが表示されるようにビューを変更します。以下にその例を挙げます。

印刷オプションとページ レイアウト オプションを設定する

  1. [ファイル]、[印刷] をクリックします。

  2. [設定] で、プロジェクトの印刷範囲を選択します。 全体を印刷したり、日付やページ範囲を選択して印刷することができます。

  3. 印刷部数、印刷の向き、用紙サイズなどのその他の印刷オプションも設定します。

Backstage の設定セクションを印刷する

ヘッダー、フッター、凡例を追加する

印刷する各ページにヘッダーとフッターを含めることができます。 一部のビューでは、印刷する各ページにその種類のガント バーの凡例も含まれます。 ヘッダー、フッター、凡例は、次のようにして追加、削除、または変更できます。

  1. [ファイル]、[印刷] をクリックします。

  2. [ページ設定] ([設定] セクションのすぐ下) をクリックします。

  3. [ヘッダー] タブ、[フッター] タブ、[凡例] タブのいずれかをクリックします。

  4. []、[中央]、または [] のテキスト ボックスにテキストを入力します。

  5. テキスト ボックスの下のボタンを使って、テキストの書式を設定したり、要素を追加したりします。

[ページ番号の挿入] の画像

ページ番号

[時刻の挿入] の画像

時間

[ページ数の挿入] の画像

総ページ数

[ファイル名の挿入] の画像

ファイル名

[日付の挿入] の画像

日付

[図の挿入] の画像

凡例を完全に破棄しますか? [凡例] タブの [場所] の下の [なし] をクリックします。

凡例に表示するガント バーを変更してくださいか? これは、[バーのスタイル] ダイアログ ボックスで操作します。 操作手順については、「印刷されるビューの凡例を変更する」を参照してください。

レポートを印刷するための準備をする

レポートを書式設定する

印刷したい情報だけが表示されるようになるまで、レポートの作成とカスタマイズを行います。 グラフ、表、リンクを追加したり、色を変更したり、視覚効果を追加したりできます。

レポートの作業を行いながら印刷レイアウトを確認する

レポートの作業をしている間も、印刷されたレポートがどのようになるのかを確認できます。

  1. レポート上の任意の場所をクリックし、[レポート ツール] の [デザイン] をクリックします。

  2. [ページ設定] グループで、[ページ区切り]、[余白]、[印刷の向き]、[サイズ] などから、確認したいオプションをクリックします。

[レポート ツール] の [デザイン] タブの [ページ設定] グループ

  1. 選択した内容に基づいて変更されるガイドラインが、レポートに表示されます。

たとえば、[ページ区切り] をクリックすると、どの程度のレポートが 1 枚の用紙に印刷されるのかを確認できます。 次に、[サイズ] をクリックして、別の用紙サイズを選択したり、レポート要素を配置し直したりして、すべてがページ内に収まるようにします。

印刷部数や印刷するページ番号など、その他の印刷オプションを設定するには、[ファイル]、[印刷] の順にクリックして、[設定] の下のオプションを選択します。

Backstage の設定セクションを印刷する

ヘッダーまたはフッターを追加する

  1. [ファイル]、[印刷] をクリックします。

  2. [ページ設定] ([設定] セクションのすぐ下) をクリックします。

  3. [ヘッダー] タブまたは [フッター] タブをクリックします。

  4. []、[中央]、または [] のテキスト ボックスにテキストを入力します。

  5. テキスト ボックスの下のボタンを使って、テキストの書式を設定したり、要素を追加したりします。

[ページ番号の挿入] の画像

ページ番号

[時刻の挿入] の画像

時間

[ページ数の挿入] の画像

総ページ数

[ファイル名の挿入] の画像

ファイル名

[日付の挿入] の画像

日付

[図の挿入] の画像

注: レポートの印刷イメージには凡例はありません。

プロジェクトの情報を共有するその他の方法

ページの先頭へ

以下の手順は Microsoft Project 2007 に固有のものです。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ビューを印刷するための準備をする

レポートを印刷するための準備をする

印刷する [カレンダー] ビューの時間の範囲を変更する

ビューやレポートを印刷するときに、メモを印刷する

ビューを印刷するための準備をする

  1. [ビュー] メニューで、印刷するビューをクリックします。

  2. [ファイル] メニューで、[ページ設定] をクリックし、[ページ] タブをクリックします。

  3. ページの向きを変更する場合は、[印刷の向き] をクリックして、[縦(T)] (垂直方向) または [横(L)] (水平方向) をクリックします。

  4. ページを拡大または縮小する場合は、[拡大縮小印刷] で [拡大縮小率(A):] をクリックして、[% (標準サイズ比)] ボックスに、印刷ページに表示する情報のパーセンテージを入力します。

  5. ページが収まるように調整するには、[拡大縮小印刷] で [横(F):] をクリックして、[X 縦] ボックスと [ページに印刷] ボックスでページ数を指定します。

  6. 用紙サイズを変更する場合は、[用紙サイズ(Z): ] ボックスで目的の用紙サイズをクリックします。

注: 

  • ビューを印刷するときに、含めたい [タイムスケール] を指定できます。[印刷] ダイアログ ボックスで、[タイムスケール] セクションの [日付] をクリックして、[開始] と [終了] の一覧で時間の範囲を選択します。

  • 拡大縮小印刷の既定の設定は 100% です。画像の設定を 125% に拡大すると、各ページに印刷される情報が少なくなりますが、テキストやグラフィックスが拡大されます。設定を 75% に縮小すると、各ページに印刷される情報が増えます。

  • [カレンダー] ビューまたは [リソース グラフ] ビューに収まるようにページを調整することはできません。

  • ビューは、指定したページ数で収まらないことがあります。たとえば、印刷するビューが横 4 ページ、縦 1 ページの場合、横 1 ページ、縦 1 ページには収まりません。この場合、縦と横の2 つがページに収まるように縮小されます。

  • [ネットワーク ダイアグラム] ビューに収まるようにページを調整する場合は、ページ区切りで調整できません。ページ数が [ネットワーク ダイアグラム] ボックスに広がる機能を優先し、ページ区切りを避けるため、[ページにまたがらないように調整する(J)] オプションは使用できません。このオプションは、[レイアウト] ダイアログ ボックスの [ボックスのレイアウト] の下にあります ([形式] メニューで [レイアウト] をクリックします)。

レポートを印刷するための準備をする

この手順は、基本的なレポートを印刷用に準備する際に役立ちます。印刷用に [ビジュアル レポート] を準備する場合は、Microsoft Office Excel 2007 または Microsoft Office Visio 2007 を使用します。

  1. [ビュー] メニューの [レポート] をクリックします。

  2. レポートの種類をクリックして、[選択] をクリックします。レポートの種類に [ユーザー設定] を選択した場合、[レポート] の一覧にあるレポートをクリックして、[設定] をクリックし、手順 4 に進みます。

  3. 目的のレポートをクリックして、[選択] をクリックします。

  4. [ページ設定] をクリックして、[ページ] タブをクリックします。

  5. ページの向きを変更する場合は、[印刷の向き] をクリックして、[縦(T)] (垂直方向) または [横(L)] (水平方向) をクリックします。

  6. ページを拡大または縮小する場合は、[拡大縮小印刷] で [拡大縮小率(A):] をクリックして、[% (標準サイズ比)] ボックスに、印刷ページに表示する情報のパーセンテージを入力します。

  7. 用紙サイズを変更する場合は、[用紙サイズ(Z): ] ボックスで目的の用紙サイズをクリックします。

注: 拡大縮小印刷の既定の設定は 100% です。画像の設定を 125% に拡大すると、各ページに印刷される情報が少なくなりますが、テキストやグラフィックスが拡大されます。設定を 75% に縮小すると、各ページに印刷される情報が増えます。

印刷する [カレンダー] ビューの時間の範囲を変更する

[カレンダー] ビューでは、各ページに印刷する月数 (最大 2 か月まで) および週数 (最大 99 週まで) を指定できます。

  1. [ビュー] メニューの [カレンダー​​] をクリックします。

  2. [ファイル] メニューで、[ページ設定] をクリックし、[ビュー] タブをクリックします。

  3. 月数を指定する場合、[印刷] で [1 ページの月数の指定(M):] をクリックし、[1] または [2] をクリックします。

    表示する週数を指定する場合、[1 ページの週数の指定(K):] をクリックして、隣のボックスに表示する週数を入力するか、選択します。印刷するカレンダーの週をビュー内の週と同じ高さにする場合は、[画面表示と同じ週の高さ(S)] をクリックします。

    または、ビューを拡大して、1 ページあたりの週数を変更できます。[ビュー] メニューで、[拡大] をクリックします。[倍率] で、表示する週数を選択するか、表示する期間を指定します。

    カレンダーは、1 ページあたりの週数が多すぎる場合、印刷されたときに読めなくなります。読みやすいカレンダーにするための設定方法のアイデアについては、下記のヒントを参照してください。

  4. 前月と翌月をカレンダーに含める場合は、[詳細] で、[前月/翌月のカレンダーを凡例に印刷する(C)] チェック ボックスをオンにします。

1 年間の [カレンダー] ビューを読みやすく印刷することはできません。代わりに、次のヒントに従って、[ガント ​​チャート] ビューを使用します。

  • [ガント チャート] のタイムスケールを変更して、年間ビューに収めます。たとえば、タイム スケールを変更して、四半期を該当月に表示したり、四半期や月の省略文字を使用したりします。

  • フォント サイズを縮小して、ページにテキストが収まるようにします。

  • すべてのタスクを折りたたみ、サマリー タスクのみが表示されるようにします。

  • [ページ設定] ダイアログ ボックスで、[横(F):] ボックスを使用して、1 つのページのビューを印刷します。[印刷] ダイアログ ボックスの [日付] ボックスで、1 年全体を印刷するように設定します。

注: 

  • [カレンダー] ビューを印刷する場合は、[印刷] ダイアログ ボックスの [日付] を使用して、印刷する日付の範囲を指定できます。

  • [カレンダー] ビューを書式設定して、ページに表示される情報量を最大にすることができます。そのためには、タイムスケールとテキスト スタイルを書式設定します。

  • 期間あるいは連続する週数のみを指定できます。表示用や印刷用に、連続しない週を選択することはできません。

ビューやレポートを印刷するときに、メモを印刷する

メモは、表示の最終ページに印刷できます。印刷されたメモは、ビューに最も関連付けられているものです。たとえば、[ガント チャート] ビューを印刷するときに、メモを印刷するように選択した場合、タスク のメモが印刷されます。

  1. [ビュー] メニューで、目的のビューをクリックします。

    [ビュー] メニューに表示されないビューを使うには、[その他のビュー] をクリックし、[ビュー] の一覧で使用するビューをクリックして、[適用] をクリックします。

  2. [ファイル] メニューで、[ページ設定] をクリックし、[ビュー] タブをクリックします。

  3. [メモを印刷する] チェック ボックスをオンにします。

  4. [印刷] をクリックします。

また、関連付けられているタスクと合わせて、列のメモを印刷できます。そのためには、印刷する情報が含まれているレポートを印刷します。

  1. [レポート] メニューで [レポート] をクリックします。

  2. [レポート] ダイアログ ボックスで、使用するレポートのカテゴリを選択して、[選択] をクリックします。

  3. 次のダイアログ ボックスで、レポートを選択し、[編集] をクリックします。

  4. [レポート] ダイアログ ボックスで、[詳細] タブをクリックし、[メモ] チェック ボックスをオンにします。

    注: 一部のレポートでは、メモの印刷を指定することができません。

  5. [OK] をクリックし、[閉じる] をクリックします。

  6. [ファイル] メニューの [プリント] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×