プロジェクトのコストを表示する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

目的に合ったトピックをクリックしてください

タスクとリソースのコスト合計を表示

プロジェクト全体のコスト合計を表示

タスク、リソース、および割り当てのコスト差異ビュー

タイム スケール領域の基準 (予算) コストと実績コストを表示します。

タスクおよびリソースの総コストを表示する

タスクの総コストを表示するには、次の手順を実行します。

  1. [表示] メニューの [その他のビュー] をクリックします。

  2. [ビュー] ボックスの一覧の [タスク シート] をクリックし、[適用] をクリックします。

  3. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

  4. [総コスト] フィールドを確認します。

時間単価型リソース、 数量単価型リソース、 コスト型リソースによってグループ化されているリソースのコスト合計を表示するには、次の操作を行います。

  1. [表示] メニューの [リソース シート] をクリックします。

  2. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

  3. リソースの種類ごとに総コストを表示するには、[グループ化] ボックスの一覧の [時間単価型/数量単価型リソース] をクリックします。

  4. [コスト] フィールドを確認します。

注: Microsoft Office Project でアウトライン コードを使用してコスト番号を作成した場合は、コスト番号別にグループ化して要約したリソースの総コストを表示できます。

ページの先頭へ

プロジェクト全体の総コストを表示する

  1. [表示] メニューの [その他のビュー] をクリックします。

  2. [ビュー名] ボックスの一覧の [タスク シート] をクリックし、[適用] をクリックします。

  3. [ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[表示] タブをクリックします。

  4. ['<プロジェクト名>' のアウトライン オプション] の [プロジェクトのサマリー タスク] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

  5. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

ヒント: プロジェクトの総コストを 1 か所ですばやく確認することもできます。これには、[プロジェクト] メニューの [プロジェクト情報] をクリックし、[統計表] をクリックします。

ページの先頭へ

タスク、リソース、および割り当てのコスト差異を表示する

プロジェクトの基準計画を設定するまで、コストの差異を表示することはできません。

タスクのコスト差異を確認するには、次の手順を実行します。

  1. [表示] メニューの [その他のビュー] をクリックします。

  2. [ビュー] ボックスの一覧の [タスク シート] をクリックし、[適用] をクリックします。

  3. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

  4. [総コスト]、[基準コスト]、[差異]、[実績]、および [残存] の各フィールドに表示されている値を確認します。

    目的のフィールドが表示されていない場合は、Tab キーを押して、そのフィールドまで移動してください。

リソースのコスト差異を確認するには、次の手順を実行します。

  1. [表示] メニューの [リソース シート] をクリックします。

  2. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

  3. [コスト]、[基準コスト]、[差異]、[実績コスト]、および [残存] の各フィールドに表示されている値を確認します。

    目的のフィールドが表示されていない場合は、Tab キーを押して、そのフィールドまで移動してください。

注: 

  • 数量単価型リソースがある場合は、場合は、フィルターを適用することにより、それらに焦点可能性があります。リソース シート] を使用している場合は、[フィルターボックス フィルター ボックス での種類によってグループ化されたすべてのリソースを表示するリソースの種類をクリックします。すべてのリソースを表示するには、[フィルター ] ボックス内のすべてのリソース] をクリックします。

  • リソース シート] ビューを使用している場合は、作業時間、資材、またはコスト型リソースのコストも簡単に分類できます。[グループ化] ボックス グループ ボックス と数量単価型リソース] をクリックします。グループ化を元に戻すには、グループ化] ボックスで[グループなし] をクリックします。

割り当てのコスト差異を確認するには、次の手順を実行します。

  1. [表示] メニューの [リソース配分状況] または [タスク配分状況] をクリックします。

  2. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

  3. [リソース配分状況] ビューの [コスト] テーブルで、[コスト]、[基準コスト]、[差異]、[実績コスト]、および [残存] の各フィールドに表示されている値を確認します。

    [タスク配分状況] ビューの [コスト] テーブルで、[固定コスト]、[固定コスト計上の時期]、[総コスト]、[基準コスト]、[差異]、[差異]、および [残存] の各フィールドに示されている値を確認します。

    目的のフィールドが表示されていない場合は、Tab キーを押して、そのフィールドまで移動してください。

ページの先頭へ

時間単位の基準 (予算) コストと実績コストを表示する

時間配分の基準計画情報を表示するには、プロジェクトの基準計画を設定する必要があります。

  1. [表示] メニューの [タスク配分状況] をクリックします。

  2. [表示] メニューの [テーブル] をポイントし、[コスト] をクリックします。

  3. [形式] メニューの [詳細のスタイル] をクリックし、[配分状況の詳細項目] タブをクリックします。

  4. [利用可能なフィールド名] ボックスの一覧で、Ctrl キーを押しながら [実績コスト]、[基準コスト]、および [コスト] をクリックします。

  5. [表示] をクリックし、[OK] をクリックします。

注: 既定では、実績コストが自動的に計算されます。実績コストの情報を編集する場合は、実績コストが自動的に計算されないようにする必要があります。それには、[ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[計算方法] タブをクリックします。次に [常に実績コストを計算する] チェック ボックスをオフにします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×