プロジェクトのクリティカル パスの管理

"プロジェクトの期間を最終的に決定する要素とは何か" と疑問に思うことがあるでしょう。その答えがクリティカル パスです。これはプロジェクトの完了日を決定する一連のタスクです。クリティカル パス上の 1 つのタスクが動けば、プロジェクトの終了日も動きます。

この記事の内容

プロジェクトについて、クリティカル パスは何を示しますか。

クリティカル タスクとは何ですか。

Project 2007 では、クリティカル パスはどのように計算されますか。

クリティカル パスを短くする方法とはどのようなものですか。

複数のクリティカル パスを表示できますか。

複数のプロジェクトにわたってクリティカル パスを表示できますか。

プロジェクトについて、クリティカル パスは何を示しますか。

プロジェクトのクリティカル パスと、クリティカル パスに割り当てられているリソースを把握して追跡することにより、プロジェクトの完了日に影響を与えるタスクを見つけ出し、プロジェクトが予定どおりに終了するかどうかを判断できます。

クリティカル パスと余裕期間

ボタン イメージ 上のタスク シーケンスには余裕期間 ("フロート" とも呼ばれています) がなく、プロジェクトの完了日が決定されます。このシーケンスのすべてのタスクがクリティカル パス上にあり、クリティカル タスクと呼ばれます。Microsoft Office Project 2007 のガント チャート (詳細) では、クリティカル タスクが赤で表示されます。

ボタン イメージ 下のタスク シーケンスはプロジェクトの完成日を決定せず、タスクはクリティカルではありません。ガント チャート (詳細) では、非クリティカル タスクが青で表示されます。

ボタン イメージ 総余裕期間 (または総フロート) とは、タスク シーケンスがこれを超えるとプロジェクトの完成日に影響が出始めるという期間です。ガント チャート ビューでは、総余裕期間が暗青緑色の線として表示されます。

プロジェクトがスケジュールどおりに終了することが重要な場合は、クリティカル パス上のタスクとそれらのタスクに割り当てられているリソースに細心の注意を払ってください。クリティカル タスクに予想より時間がかかったり、クリティカル タスクのためのリソースが急に利用できなくなった場合、プロジェクトが本来の完了日に完了することはありません。

一連のタスクは一般的にタスクの依存関係と相関関係にあります。プロジェクト計画ではさまざまなタスクの組が相関関係にある可能性がありますが、最後に完了するタスクの組がプロジェクトのクリティカル パスになります。

注: クリティカル タスクが完了すると、または別の一連のタスクのタスクが延びると、クリティカル パスが変化することがあります。

詳細情報

クリティカル タスクとは何ですか。

遅延が発生した場合、プロジェクトの完了日に影響が出るタスクがクリティカル タスクです。一般的なプロジェクトでは、多くのタスクにいくらかの余裕期間を与えます。それにより、少しの遅れが出ても、他のタスクを遅らせたり、プロジェクトの完了日に影響を与えたりすることがありません。

過度の割り当ての解決、コストの調整、スコープの修正のためにタスクを変更するときは、クリティカル タスクに注意してください。クリティカル タスクを変更すると、プロジェクトの完了日に影響が出ます。クリティカル タスクによりスケジュールのクリティカル パスが構成されます。

次のいずれかの条件を満たす場合、タスクはクリティカルとなります。

  • 余裕期間 (フロート) がない。

  • 指定日に開始 (MSO) または指定日に終了 (MFO) という制約がある。

  • 開始日を基準に日程計画されたプロジェクトにできるだけ遅く (ALAP) という制約がある。

  • 完了日を基準に日程計画されたプロジェクトにできるだけ早く (ASAP) という制約がある。

  • 完了日が期日と同じか、それを超える。

タスクは完了した時点でクリティカルではなくなります。後続タスクの完了やプロジェクトの完了日に影響を与えることがなくなるためです。

詳細情報

ページの先頭へ

Project 2007 では、クリティカル パスはどのように計算されますか。

Project 2007 では、余裕期間 (フロート) がないタスクがクリティカルとして定義されます。ただし、タスクがクリティカルになるタイミングを変更できます。たとえば、余裕期間が 1 日か 2 日のタスクをクリティカルにできます。余裕期間が 1 日か 2 日になったとき、タスクがクリティカルになったとして通知を受信するときに便利です。

余裕期間は、スケジュールのタスクの最早完了日と最遅完了日により決定されます。最早完了日はタスクを終了することができる最も早い完了日のことで、タスクの開始日とスケジュール期間を基にしています。遅くともこの日までにタスクを完了できれば、プロジェクトの完了を遅らせることがないという日が最遅完了日です。

最早完了日と最遅完了日の差異が余裕期間となります。クリティカル タスク (余裕期間のないタスク) では、最早完了日と最遅完了日は同じ日になります。

クリティカル パスを短くする方法とはどのようなものですか。

プロジェクトの終了日を早めるには、クリティカル パスのタスクの完了日を早める必要があります。これはプロジェクトのクラッシングとも呼ばれます。クラッシングの方法:

  • クリティカル パス上のタスクの期間または作業を短縮します。

  • スケジュールがもっと柔軟になるようにタスク制約を変更します。

  • クリティカル タスクをより小さなタスクに分割し、異なるリソースで同じ時間に作業できるようにします。

  • スケジュールがもっと柔軟になるようにタスクの依存関係を見直します。

  • 該当できる箇所で、従属タスク間にリード タイムを設定します。

  • 超過作業時間をスケジュールに入れます。

  • クリティカル パス タスクの作業に追加リソースを割り当てます。

注:  プロジェクト パスを早めると、別のタスクの組が新しいクリティカル パスになることがあります。

どのようなプロジェクト スケジュールにも全体のクリティカル パスが常に 1 つ存在します。新しいクリティカル パスがおそらく、納期を守るために厳密に追跡記録するタスクの組になります。

ヒント: クリティカル パスの完了日を早めたとき、別のタスクの組がそれを追い越すことがなければ、プロジェクトの完了日を早めても問題ありません。

詳細情報

ページの先頭へ

複数のクリティカル パスを表示できますか。

Project 2007 の既定では、クリティカル パスは 1 つだけ表示されます。計画の完了日を左右するパスです。非依存のネットワークやタスクの組ごとに複数のクリティカル パスを表示するようにプロジェクト計画を設定できます。マスター プロジェクトで作業中、各サブプロジェクトのクリティカル パスを表示する場合に便利です。プロジェクトが複数の段階に分割されているとき、別の段階や中間目標のクリティカル パスを表示する場合にも便利です。

複数のクリティカル パスを表示するときは、全体的クリティカル パスが存在することを忘れないでください。全体的クリティカル パスの完了日がプロジェクトの完了日を左右します。

ヒント: 二次的なクリティカル パスの完了日を変更しても、プロジェクトの完了日が変更されることはおそらくありません。

詳細情報

複数のプロジェクトにわたってクリティカル パスを表示できますか。

複数のプロジェクト、プロジェクト間のリンク、サブプロジェクトで作業している場合、全体的クリティカル パスを表示できます。サブプロジェクトは Project 2007 のサマリー タスクとして処理され、全体的クリティカル パスが計算されます。

詳細情報

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×