プレースホルダーをサイズ変更、位置変更、または削除する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

プレースホルダーは、点線で囲まれたボックスで、スライドのレイアウト上でコンテンツを決まった位置に配置するためのものです。スライドのレイアウトには、テキスト、画像、ビデオなど、さまざまなプレースホルダーを含めます。スライドのレイアウトのプレースホルダーは、サイズを変更したり、位置を変更したりすることができます。また、プレースホルダーは削除することもできます。

スライド レイアウトにプレース ホルダーを追加する方法については、テキスト、画像、ビデオなどを含むスライドのレイアウトにプレース ホルダーの追加を参照してください。

重要: スライドのレイアウトをプレゼンテーションの 1 つ以上のスライドに適用した後で、プレースホルダーをサイズ変更、位置変更、または削除してレイアウトを変更した場合は、レイアウトの変更がスライドで表示されるように、レイアウトをスライドに再適用する必要があります。

プレースホルダーをサイズ変更または位置変更する

  1. [表示] タブで、[スライド マスター] をクリックします。

  2. 変更するスライドのレイアウトで、変更するプレースホルダーをクリックし、次のいずれかの手順を実行します。

    • プレースホルダーのサイズを変更するには、サイズ変更ハンドル 双方向の矢印 のいずれかをポイントし、ポインターの形が上下または左右の矢印に変わったら、そのハンドルをドラッグします。

    • プレースホルダーの位置を変更するには、枠線のいずれかをポイントし、ポインターの形が上下または左右の矢印 4 方向矢印がある白いポインター に変わったら、プレースホルダーを新しい場所にドラッグします。

  3. [スライド マスター] タブで [マスター表示を閉じる] をクリックします。

  4. [ホーム] タブの [レイアウト] をクリックし、変更したプレースホルダーを含むレイアウトをクリックします。

    重要:  プレースホルダーの変更を確定するには、変更したスライドのレイアウトに従って、スライドにスライドのレイアウトを再適用する必要があります。手順 4 では、変更したスライドのレイアウトをスライドに再適用します。

プレースホルダーを削除する

  1. [表示] タブで、[スライド マスター] をクリックします。

  2. 変更するスライドのレイアウトで、削除するプレースホルダーの枠線をクリックし、Delete キーを押します。

  3. [スライド マスター] タブで [マスター表示を閉じる] をクリックします。

  4. [ホーム] タブの [レイアウト] をクリックし、プレースホルダーを削除したレイアウトをクリックします。

    重要:  プレースホルダーの削除を確定するには、変更したスライドのレイアウトに従って、スライドにスライドのレイアウトを再適用する必要があります。手順 4 では、プレースホルダーを削除したスライドのレイアウトを再適用します。

関連項目

スライドにテキスト、画像、ビデオなどを含むレイアウトにプレース ホルダーを追加します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×