プレゼンテーション内の単語数をカウントする

Microsoft PowerPoint では、プレゼンテーション内の単語数をカウントしたり、プレゼンテーション内のスライド、ノート、非表示のスライド、およびマルチメディア クリップの数をレポートしたりできます。

PowerPoint 2010 で単語数をカウントする

PowerPoint 2010 プレゼンテーション内のスライドおよびそのノート ページの単語数をカウントするには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブをクリックし、左端のウィンドウで [情報] をクリックします。

  2. 右端のウィンドウの下部にある [すべてのプロパティを表示する] をクリックします。"単語数" プロパティには、スライドおよびノート ページのすべてのテキストをカウントした単語数が示されます。

PowerPoint 2010 プレゼンテーションのノート ページの単語数のみをカウントする場合は、Microsoft Word でカウントすることをお勧めします。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[左ウィンドウで、保存し、送信] をクリックします。

  2. 中央のウィンドウで、ファイルの種類] の [配布資料の作成] をクリックします。

  3. 右側のウィンドウの [配布資料の作成] をクリックします。

  4. [Microsoft Word へ送信] ダイアログ ボックスで、目的のページ レイアウトをクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 元の PowerPoint プレゼンテーションのコンテンツが更新されても変わらないコンテンツを貼り付けるには、[貼り付け] をクリックし、[OK] をクリックします。

    • 元の PowerPoint プレゼンテーションに発生するすべての更新が Word 文書に反映されることを確認するには、するには、リンク貼り付け] をクリックし、[ OK] をクリックします。
      [Microsoft Word へ送信] ダイアログ ボックス
      プレゼンテーションを新しいウィンドウでの Word 文書として開かれます。編集、印刷、またはすべての Word 文書と同様に保存できます。Word では、ページや文書の文字数をカウントし、ワークスペースの下部にあるステータス バーに表示されます。
      [文字カウント] ボタン
      ステータス バーにカウント、状態を右クリックし、その単語が表示されない場合は、バーの [し、[文字カウント] をクリックします。

ページの先頭へ

PowerPoint 2007 で単語数をカウントする

PowerPoint 2007 プレゼンテーション内のスライドおよびそのノート ページの単語数をカウントするには、次の操作を行います。

  1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[配布準備] をポイントして、[プロパティ] をクリックします。

  2. [ドキュメント情報パネル] で [ドキュメントのプロパティ] の横にある矢印をクリックして、表示するプロパティ セットを選択し、[詳細プロパティ] をクリックします。

PowerPoint 2007 プレゼンテーションのノート ページの単語数のみをカウントする場合は、Microsoft Word でカウントすることをお勧めします。

  1. Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、 [発行] をポイントし、[Microsoft Office Word で配布資料の作成] をクリックしてください
    Microsoft Office Word で配布資料を作成

  2. [Microsoft Office Word へ送信] ダイアログ ボックスで、目的のページ レイアウトをクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    • 静的、または変更はそのまま保持するコンテンツを貼り付けるには、プレゼンテーションを更新すると、元の PowerPoint 2007 のコンテンツを貼り付けるには、をクリックし、し、[ OK] をクリックします。

    • 元の PowerPoint 2007 プレゼンテーションに発生する更新プログラムが Office Word 2007 文書に反映されることを確認するには、するには、リンク貼り付け] をクリックし、[ OK] をクリックします。

      プレゼンテーションが新しいウィンドウで Word 文書として表示されます。他の Word 文書と同様に、編集、印刷、または保存できます。自動的に文書内のページ数と単語数がカウントされ、ワークスペースの下部にあるステータス バーに表示されます。

      [文字カウント] ボタン
      ステータス バーにカウント、状態を右クリックし、その単語が表示されない場合は、バーの [し、[文字カウント] をクリックします。

ページの先頭へ

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×