プレゼンテーションを配信するときにスライドに移動する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

プレゼンテーションを実行するときに、次のスライドに移動したり、前のスライドに移動したり、プレゼンテーション内の任意の場所で特定のスライドに移動したりする方法について説明します。プレゼンテーションでスライドを移動したり、スライドの順序を変更したりする方法については、「 PowerPoint でスライドの追加、並べ替え、複製、削除を行う」を参照してください。

次のスライドに移動する

  • 右方向キーを押します。

  • マウス: スライド上の任意の場所をクリックして、次のいずれかに移動します。

    注: スライドにユーザー設定のアニメーション効果がある場合は、スライドをクリックすると、次のスライドに移動するのではなく、アニメーション効果が開始されます。特定のスライドに移動して、アニメーション効果をトリガーしないようにするには、次のスライドに進んでください。

前のスライドに移動する

  • 左方向キーを押します。

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [前へ] をクリックします。

    注: スライドにユーザー設定のアニメーション効果がある場合は、スライドをクリックすると、次のスライドに移動するのではなく、アニメーション効果が開始されます。特定のスライドに移動して、アニメーション効果をトリガーしないようにするには、次のスライドに進んでください。

目的のスライドへ移動する

  • スライド番号を入力し、enter キーを押します。

  • マウス (バージョン2013 以降): スライドを右クリックし、[すべてのスライドを表示] を選択して、対象ユーザーに表示するスライドをクリックします。

    マウス (バージョン2010、2007): スライドを右クリックし、[スライドに移動] をポイントして、対象ユーザーに表示するスライドをクリックします。

プレゼンテーションの先頭に移動する

  • キーボードの Home キーを押します。

  • マウス (バージョン2013 以降): スライドを右クリックし、[すべてのスライドを表示] を選択して、セット内の最初のスライドをクリックします。

    マウス (バージョン2010、2007): スライドを右クリックし、[スライドに移動] をポイントして、一覧の最初のスライドをクリックします。

プレゼンテーションの最後に移動する

  • キーボードの End キーを押します。

  • マウス (バージョン2013 以降): スライドを右クリックし、[すべてのスライドを表示] を選択して、セット内の最後のスライドをクリックします。

    マウス (バージョン2010、2007): スライドを右クリックし、[スライドに移動] をポイントして、一覧の最後のスライドをクリックします。

リンクを使用してプレゼンテーション内を移動する

ハイパーリンクを作成する方法については、次の記事を参照してください。

キーボード ナビゲーション

プレゼンテーションを配信するときに使用できるショートカットキーの詳細な一覧については、「ショートカットキーを使用してプレゼンテーションを行う」を参照してください。

次のスライドに移動する

  • N、右矢印、下矢印、または space キーを押します。

  • マウス: スライド上の任意の場所をクリックして、次のいずれかに移動します。

    注: スライドにユーザー設定のアニメーション効果がある場合は、スライドをクリックすると、次のスライドに移動するのではなく、アニメーション効果が開始されます。特定のスライドに移動して、アニメーション効果をトリガーしないようにするには、次のスライドに進んでください。

前のスライドに移動する

  • P、左向き矢印、上向き矢印、または Delete キーを押します。

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [前へ] をクリックします。

    注: スライドにユーザー設定のアニメーション効果がある場合は、スライドを右クリックすると、前のスライドに移動するのではなく、アニメーション効果が開始されます。特定のスライドに移動して、アニメーション効果をトリガーしないようにするには、次のスライドに進んでください。

目的のスライドへ移動する

  • スライド番号を入力し、Return キーを押します。

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [タイトル] をポイントして、[タイトル] または [スライド番号] でスライドを選択します。

プレゼンテーションの先頭に移動する

  • 「1」と入力し、Return キーを押します。

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [タイトル] をポイントして、[タイトル] または [スライド番号] でスライドを選択します。

プレゼンテーションの最後に移動する

  • 最後のスライドの番号を入力し、Return キーを押します。

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [タイトル] をポイントして、一覧の最後のスライドを選択します。

リンクを使用してプレゼンテーション内を移動する

スライドにハイパーリンクを追加する方法については、「スライドにハイパーリンクを追加する」を参照してください。

キーボード ナビゲーション

プレゼンテーションを配信するときに使用できるショートカットキーの詳細な一覧については、「 PowerPoint for Mac のキーボードショートカット」を参照してください。

次のスライドに移動する

  • 右方向キーを押します。

  • マウス: スライド上の任意の場所をクリックして、次のいずれかに移動します。

    注: スライドにユーザー設定のアニメーション効果がある場合は、スライドをクリックすると、次のスライドに移動するのではなく、アニメーション効果が開始されます。特定のスライドに移動して、アニメーション効果をトリガーしないようにするには、次のスライドに進んでください。

前のスライドに移動する

  • 左方向キーを押します。

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [前へ] をクリックします。

    注: スライドにユーザー設定のアニメーション効果がある場合は、スライドをクリックすると、前のスライドに移動するのではなく、アニメーション効果が開始されます。特定のスライドに移動して、アニメーション効果をトリガーしないようにするには、次のスライドに進んでください。

目的のスライドへ移動する

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [スライドに移動] を選び、スライド番号を入力して、[ OK] をクリックします。

プレゼンテーションの先頭に移動する

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [スライドに移動] をポイントして、一覧の最初のスライドをクリックします。

プレゼンテーションの最後に移動する

  • マウス: スライドを右クリックし、ショートカットメニューの [スライドに移動] をポイントして、一覧の最後のスライドをクリックします。

リンクを使用してプレゼンテーション内を移動する

スライドにハイパーリンクを追加する方法については、「スライドにハイパーリンクを追加する」を参照してください。

キーボード ナビゲーション

プレゼンテーションを配信するときに使用できるショートカットキーの詳細な一覧については、「ショートカットキーを使用してプレゼンテーションを行う」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×