プレゼンテーションを白黒またはグレースケールで印刷する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

たいていのプレゼンテーションはカラーで表示されるようにデザインされていますが、スライドおよび配布資料は、白黒またはグレーの濃淡 (グレースケール) で印刷されます。グレースケールで印刷すると、白と黒の間のさまざまな濃淡のグレーが表示された画像が印刷されます。

プレゼンテーション全体  (スライド、アウトライン、ノート、ページ、および配布資料 ) を、カラー、グレースケール、または白黒のみで印刷することができます。

白黒で印刷されるようにプレゼンテーションを設定する

  1. [表示] タブの [カラー/グレースケール] グループで、[白黒] をクリックします。

  2. スライドまたはのプロパティを変更するスライド上のオブジェクトを選択します。[白黒] タブの [選択したオブジェクトの変更] グループで、必要な設定をクリックします。

    PowerPoint の [選択したオブジェクトの変更] メニューを示す

注: 同じスライド上の複数のオブジェクト (および背景) には、それぞれ異なるグレースケールまたは白黒設定を適用できます。

グレースケール印刷用のプロパティを設定する

  1. [表示] タブの [カラー/グレースケール] グループで、[グレースケール] をクリックします。

  2. 変更するプロパティが含まれる、スライドまたはスライド上のオブジェクトを選びます。 続いて、[グレースケール] タブの [選択したオブジェクトの変更] グループで、使用する設定をクリックします。

プレゼンテーションを白黒またはグレースケールで印刷する

  1. [ファイル]、[印刷] の順に移動します。

  2. [] メニューの [設定] で、[単純白黒] か [グレースケール] のどちらかをクリックします。

    • [グレースケール] では、配布資料がグレースケールで印刷されます。背景の塗りつぶしなどの色が白で表示され、見やすくなります (この設定は [単純白黒] と同じに見える場合があります)。

    • [単純白黒] では、配布資料は灰色で塗りつぶされずに印刷されます。

  3. 設定を選んだら、[印刷] をクリックします。

白黒またはグレースケールで印刷するためのプリンターの準備

印刷を実行すると、PowerPoint 2013 および PowerPoint 2016 で、選んだプリンターの機能に合うように、プレゼンテーション内の色が設定されます。

印刷イメージの外観を前もって確認するには、印刷する前に、[印刷プレビュー] で表示します。印刷プレビューを使用すると、スライド、ノート、配布資料が、純粋白黒またはグレースケールでどのように表示されるのかを確認し、印刷する前にオブジェクトの表示を調整できます。

印刷プレビューを使用するには、[ファイル]、[印刷] の順にクリックします。 印刷プレビューは、画面の右側に表示されます。

印刷プレビュー画面では、印刷する前に変更を行うこともできます。 [ファイル]、[印刷]、[設定] の順にクリックし、以下の内容を選択します。

  • 印刷対象: プレゼンテーション、配布資料、ノート ページ、アウトラインのみ、すべてのスライドを印刷するか一部を印刷するか

  • 配布資料のレイアウト

  • 部単位で印刷する、またはページ順に印刷する方法

  • ページの片面に印刷するか両面に印刷する (プリンターが両面印刷に設定されている場合) か。

  • カラー、グレースケール、または単純白黒で印刷するか。

  • ヘッダーとフッターのオプション設定。

プレゼンテーションでは、グレースケールと単純白黒のどちらで印刷または投影するかによって、画面表示時および印刷時に、オブジェクトが次の表のように表示されます。

注: ビットマップ、クリップ アート、グラフは、単純白黒で印刷するようにプリンターのプロパティが設定されている場合でも、グレースケールで表示および印刷されます。

オブジェクト

グレースケール

単純白黒

テキスト

テキストの影

グレースケール

非表示

浮き出し

グレースケール

非表示

塗りつぶし

グレースケール

フレーム

パターンの塗りつぶし

グレースケール

オブジェクトの影

グレースケール

ビットマップ

グレースケール

グレースケール

クリップ アート

グレースケール

グレースケール

スライドの背景

グラフ

グレースケール

グレースケール

白黒印刷用のプロパティを設定する

  1. [表示] タブの [カラー/グレースケール] グループで、[白黒] をクリックします。PowerPoint の上部にあるリボンの [白黒] タブが表示されます。

  2. 選択したオブジェクトの変更] で、必要な設定] をクリックします。

注: 適用できますそれぞれ異なるグレースケールまたは白黒設定複数のオブジェクト (および背景)、同じスライドで。グレースケールまたは白黒設定を設定するオブジェクトを選択し、[表示] メニューのプロパティを設定します。グレースケールおよび白黒のバック グラウンドで設定を指定し、[表示] メニューのプロパティを設定するには、選択範囲をしないでください。

グレースケール印刷用のプロパティを設定する

  1. [表示] タブの [カラー/グレースケール] グループで [グレースケール] をクリックします。PowerPoint の上部にあるリボンの [グレースケール] タブが表示されます。

  2. 選択したオブジェクトの変更] で、必要な設定] をクリックします。

注: 同じスライド上の複数のオブジェクト (および背景) には、それぞれ異なるグレースケールまたは白黒設定を適用できます。グレースクールや白黒設定を設定するオブジェクトを選択してから、[表示] タブでプロパティを設定します。スライドの背景にプロパティを設定する場合、スライド上のオブジェクトを何も選択しないでください。

プレゼンテーションを白黒またはグレースケールで印刷する

  1. [ファイル] タブの [印刷] をクリックします。

  2. [] メニューの [設定] で、[単純白黒] か [グレースケール] のどちらかをクリックします。

    • グレースケール     この設定では、配布資料がグレースケールで印刷されます。背景の塗りつぶしなどの色が白で表示され、見やすくなっています (この設定は [単純白黒] と同じに見える場合があります)。

    • 単純白黒    この設定は、配布資料は灰色で塗りつぶされずに印刷されます。

      ギャラリー上部にある [印刷] をクリックします。

白黒またはグレースケールで印刷するためのプリンターの準備

たいていのプレゼンテーションはカラーで表示されるように設計されますが、スライドおよび配布資料は、白黒またはグレーの濃淡 (グレースケール) で印刷されるのが一般的です。グレースケールで印刷すると、白と黒の間のさまざまな濃淡のグレーが表示された画像が印刷されます。

印刷する場合は、PowerPoint 2010 は、選択したプリンターの機能に合わせてプレゼンテーションの色を設定します。

確認するには、印刷イメージがどのように表示印刷プレビュー印刷する前になります。印刷プレビューでスライド、ノートと配布資料がどの単純白黒またはグレースケールで確認できます。 そのオブジェクトの外観を調整するには、印刷する前にします。[ファイル] タブで、印刷プレビューにアクセスするには、印刷をクリックします。画面の右側にある印刷プレビューが表示されます。

印刷プレビュー画面では、印刷する前に変更を行うこともできます。もう一度、[ファイル] タブの [印刷] をクリックします。次に、[設定] で次のように選択します。

  • 印刷対象: プレゼンテーション、配布資料、ノート、ページ、アウトラインのみ、すべてを印刷するか一部を印刷するか

  • 配布資料のレイアウト

  • 部単位で印刷する、またはページ順に印刷する方法

  • ページの片面に印刷するか両面に印刷する (プリンターが両面印刷に設定されている場合) か。

  • カラー、グレースケール、または単純白黒で印刷するか。

  • ヘッダーとフッターのオプション設定。

プレゼンテーションのグレースケールおよび白黒のオブジェクトは、画面表示時および印刷時には、次の表に示すように表示されます。

注: ビットマップ、クリップ アート、グラフは、単純白黒で印刷するようにプリンターのプロパティが設定されている場合でも、グレースケールで表示および印刷されます。

オブジェクト

In グレースケール /
単純白黒

テキスト

黒/黒

テキストの影

グレースケール/表示されない

浮き出し

グレースケール/表示されない

塗りつぶし

グレースケール/白

黒/黒

パターンの塗りつぶし

グレースケール/白

行数

黒/黒

オブジェクトの影

グレースケール/黒

ビットマップ

グレースケール/グレースケール

クリップ アート

グレースケール/グレースケール

スライドの背景

白/白

グラフ

グレースケール/グレースケール

白黒印刷用のプロパティを設定する

  1. [表示] タブの [カラー/グレースケール] グループでは、単純白黒の] をクリックします。

  2. リボンで、PowerPoint ウィンドウの上部にある [白黒] タブをクリックします。

  3. 選択したオブジェクトの変更] で、必要な設定] をクリックします。

注: 適用できますそれぞれ異なるグレースケールまたは白黒設定複数のオブジェクト (および背景)、同じスライドで。グレースケールまたは白黒設定を設定するオブジェクトを選択し、[表示] メニューのプロパティを設定します。グレースケールおよび白黒のバック グラウンドで設定を指定し、[表示] メニューのプロパティを設定するには、選択範囲をしないでください。

グレースケール印刷用のプロパティを設定する

  1. [表示] タブの [カラー/グレースケール] グループで、[グレースケール] をクリックします。

  2. リボンで、PowerPoint ウィンドウの上部にある [グレースケール] タブをクリックします。

  3. 選択したオブジェクトの変更] で、必要な設定] をクリックします。

注: 同じスライド上の複数のオブジェクト (および背景) には、それぞれ異なるグレースケールまたは白黒設定を適用できます。グレースクールや白黒設定を設定するオブジェクトを選択してから、[表示] タブでプロパティを設定します。スライドの背景にプロパティを設定する場合、スライド上のオブジェクトを何も選択しないでください。

プレゼンテーションを白黒またはグレースケールで印刷する

  1. Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、 [印刷] をポイントし、[印刷プレビュー] をクリックします。

  2. 印刷] グループで [オプション] で、矢印をクリックし、[カラー/グレースケール] をポイントし、単純白黒またはグレースケール] をクリックします。

    • グレースケール     この設定では、配布資料がグレースケールで印刷されます。背景の塗りつぶしなどの色が白で表示され、見やすくなっています (この設定は [単純白黒] と同じに見える場合があります)。

    • 単純白黒    この設定は、配布資料は灰色で塗りつぶされずに印刷されます。

  3. [印刷] の [印刷] をクリックします。

    注記: 

    • 同じスライド上の複数のオブジェクトには、それぞれ異なるグレースケールまたは白黒設定を適用できます。

    • この操作を行っても、カラーのプレゼンテーションの元の色やデザインは変更されません。

    • グレースケールまたは白黒で印刷するときに、背景によってスライドのコントラストが低下する場合は、背景は印刷されません。

白黒またはグレースケールで印刷するためのプリンターの準備

たいていのプレゼンテーションはカラーで表示されるように設計されますが、スライドおよび配布資料は、白黒またはグレーの濃淡 (グレースケール) で印刷されるのが一般的です。グレースケールで印刷すると、白と黒の間のさまざまな濃淡のグレーが表示された画像が印刷されます。

印刷する場合は、PowerPoint は、選択したプリンターの機能に合わせてプレゼンテーションの色を設定します。

印刷イメージの外観を前もって確認するには、印刷する前に、[印刷プレビュー] で表示します。印刷プレビューを使用すると、スライド、ノート、配布資料が、純粋白黒またはグレースケールでどのように表示されるのかを確認し、印刷する前にオブジェクトの表示を調整できます。

印刷プレビュー画面では、印刷する前に変更を行うこともできます。次の作業を行うことができます。

  • 印刷対象物 (プレゼンテーション、配布資料、ノート、またはアウトライン) の設定

  • 配布資料のレイアウト

  • 配布資料、ノート、またはアウトラインの用紙の向き (縦または横) の設定

  • ヘッダーとフッターのオプション設定

プレゼンテーションのグレースケールおよび白黒のオブジェクトは、画面表示時および印刷時には、次の表に示すように表示されます。

オブジェクト

グレースケール/
単純白黒

テキスト

黒/黒

テキストの影

グレースケール/表示されない

浮き出し

グレースケール/表示されない

塗りつぶし

グレースケール/白

黒/黒

パターンの塗りつぶし

グレースケール/白

行数

黒/黒

オブジェクトの影

グレースケール/黒

ビットマップ

グレースケール/グレースケール

スライドの背景

白/白

グラフ

グレースケール/グレースケール

注: ビットマップ、クリップ アート、グラフは、単純白黒で印刷するようにプリンターのプロパティが設定されている場合でも、グレースケールで表示および印刷されます。

関連項目

発表者のノートを個人的に参照しながら複数のモニターでプレゼンテーションを実行する

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×