プレゼンテーションを実行および配布する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

プレゼンテーションが完成した後に何を行うかは、プレゼンテーションを実行するユーザー、配布場所、および使用する機器に依存します。

  • プレゼンテーションの実行は、そのプレゼンテーションを作成したコンピューターで行うのか、別のコンピューターで行うのか。また、プレゼンテーションの配布には CD を使用するのか、ネットワーク上の場所を使用するのか。

  • プレゼンテーションを会場で発表する場合、発表するのは自分か他の担当者か、または自動実行するのか。

プレゼンテーションの実行方法および配布方法については、以下の記事のタイトルをクリックしてください。

リモートの参加者にプレゼンテーションをブロードキャストします。

スライド ショーを DVD に書き込む

自動プレゼンテーションを作成する

ノートを作成および印刷する

開く、または別のファイル形式でプレゼンテーションを保存します。

プレゼンテーションを CD にパッケージ化する

プレゼンテーションのスライドまたは配布資料を印刷する

記録およびタイミング ナレーションとポインターの動きをプレゼンテーションに

印刷用 PowerPoint の配布資料を Word に送信します。

プレゼンテーションをビデオに変換する

メールを使用してプレゼンテーションにプレゼンテーションやリンクを送信します。

スライド ライブラリを使用して共有し、PowerPoint 2010 のスライドのコンテンツを再利用します。

発表者ビューとは何ですか。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×