プレゼンテーションを実施する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

プレゼンテーションを行うには全画面表示でスライド ショーを再生したり発表者ツールを使用できます。接続されている 2 つの表示とスライド ショーを再生するときに、1 画面に既定で表示する、他の発表者を表示するときに、全画面表示のスライド ショーが表示対象ユーザー。両方が表示される [全画面表示でスライド ショーを再生する場合は、スライド ショーが左右反転することで、スライド ショーを開始する前に、設定を変更する必要があります。

注: 発表者ツールを使用して、スライドは、ノートのみを表示できます (しながらもノートを取る会議を表示する) を表示することで、次はスライド経過時間を追跡することによって発表中に管理できます。詳細については、発表者ツールを使用して、発表者ツールの使用を参照してください。

スライド ショーを再生します。

  1. スライド ショーとして再生するプレゼンテーションを開きます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    最初のスライドからスライド ショーを再生する

    [スライド ショー ] タブの[最初から再生] をクリックします。

    [スタート] ボタンからスライド ショーの再生

    スライド ショーを現在選択されているスライドから再生する

    スライド ショーを開始するスライドを選択します。[スライド ショー ] タブの [再生] をクリックします。

    現在のスライド] ボタンから再生します。

    目的別スライド ショーを最初のスライドから再生する

    [スライド ショー ] タブで、[目的別スライド ショー ] ボタンの横にある矢印をクリックし、メニューの [ユーザー設定のスライド ショー] をクリックします。目的別スライド ショーの画面で、目的別スライド ショー表示する] をクリックします。

    再生の目的別スライド ショー] ボタン

    注: 目的別スライド ショーが一覧にない場合は、[目的別スライドショーの編集] をクリックして新しい目的別スライド ショーを作成します。

  3. 注: [スライド ショー] タブで同じオプションをクリックして、スライド ショーを再生することもできます。

スライド ショーを移動します。

  1. 移動するには

    操作

    次のスライド

    右矢印をクリックして、スライドをクリックしてまたは N キーを押します。

    前のスライド

    左向きの矢印をクリックするか、P キーを押します。

  2. スライドを移動し、[スライド ショーを管理するに使用できるキーボード ショートカットの一覧を表示するを押しながらコントロールながら、マウスのボタンをクリックし、[ヘルプ] をクリックします。

  3. スライド ショーを終了するには、プレゼンテーションを終了するには、esc キーを押します。

2 つの表示でスライド ショーを計画する方法を設定します。

接続されている 2 つの表示とスライド ショーを再生するときに、1 画面に既定で表示する、他の発表者を表示するときに、全画面表示のスライド ショーが表示対象ユーザー。両方が表示される [全画面表示でスライド ショーを再生する場合は、スライド ショーが左右反転することで、スライド ショーを開始する前に、設定を変更する必要があります。

  • 次の操作のいずれかを行います。

    プロジェクトの名前を付けてスライド ショーに

    操作

    両方のモニターに全画面表示

    [スライド ショー ] タブの [見開きを表示する] をクリックします。

    発表者ツールに、表示、または別の全画面表示で

    注: 発表者ツールを使用中に発表者ビューが表示されることが表示を変更できます: だけ表示の切り替え] をクリックします。

    [スライド ショー ] タブでは、発表者ツールをクリックします。

スライド ショーを再生します。

  1. スライド ショーとして再生するプレゼンテーションを開きます。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    最初のスライドからスライド ショーを再生する

    [ホーム] タブの [スライド ショー] で [再生] の横にある矢印をクリックし、[最初から再生] をクリックします。

    [ホーム] タブの [スライド ショー] グループ

    スライド ショーを現在選択されているスライドから再生する

    スライド ショーを開始するスライドを選択します。[ホーム] タブで、[スライド ショー] で [再生] をクリックします。

    [ホーム] タブの [スライド ショー] グループ

    目的別スライド ショーを最初のスライドから再生する

    [ホーム] タブの [スライド ショー] で再生の横にある矢印をクリックし、[目的別スライド ショー] をポイントし、[目的別スライド ショー表示する] をクリックします。

    [ホーム] タブの [スライド ショー] グループ

    注: 目的別スライド ショーが一覧にない場合は、[目的別スライドショーの編集] をクリックして新しい目的別スライド ショーを作成します。

  3. 注: [スライド ショー] タブで同じオプションをクリックして、スライド ショーを再生することもできます。

スライド ショーを移動します。

  1. 移動するには

    操作

    次のスライド

    右矢印をクリックして、スライドをクリックしてまたは N キーを押します。

    前のスライド

    左向きの矢印をクリックするか、P キーを押します。

  2. スライドを移動し、[スライド ショーを管理するに使用できるキーボード ショートカットの一覧を表示するを押しながらコントロールながら、マウスのボタンをクリックし、[ヘルプ] をクリックします。

  3. スライド ショーを終了するには、プレゼンテーションを終了するには、esc キーを押します。

2 つの表示でスライド ショーを計画する方法を設定します。

接続されている 2 つの表示とスライド ショーを再生するときに、1 画面に既定で表示する、他の発表者を表示するときに、全画面表示のスライド ショーが表示対象ユーザー。両方が表示される [全画面表示でスライド ショーを再生する場合は、スライド ショーが左右反転することで、スライド ショーを開始する前に、設定を変更する必要があります。

  • 次の操作のいずれかを行います。

    プロジェクトの名前を付けてスライド ショーに

    操作

    両方のモニターに全画面表示

    [スライド ショー ] タブの2 つのディスプレイの設定]、[見開きを表示する] をクリックします。

    [スライド ショー] タブ、[2 つの表示設定] グループ

    発表者ツールに、表示、または別の全画面表示で

    注: 発表者ツールを使用中に発表者ビューが表示されることが表示を変更できます: だけ表示の切り替え] をクリックします。

    [スライド ショー] タブの [2 つのディスプレイの設定] で、[発表者ツール] をクリックします。

    [スライド ショー] タブ、[2 つの表示設定] グループ

関連項目

プレゼンテーション中にポインターの表示/非表示を切り替える

プレゼンテーション中にスライドへのマークの書き込みまたは消去を行う

Apple Remote を使ってスライド ショーの画面を切り替える

PowerPoint のショートカット キー

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×