プレゼンテーションをローカルに保存する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft Office デスクトップ アプリケーションとは異なり、PowerPoint Online には [保存] ボタンはありません。これは、PowerPoint Online では作業内容が自動的にクラウドに保存されるためです。

ただし、別の場所にプレゼンテーションのコピーを保存することができます。ここではどのようにします。

  1. [ファイル] タブの [名前を付けて保存] をクリックします。

  2. コピーをダウンロードする] をクリックします。

    [コピーのダウンロード] ボタン

  3. ブラウザーを使用してファイルを保存します (以下のとおり)。

Chrome

Google Chrome では、PowerPoint Online タスク バーの左下隅にファイル名が表示されます。

ダウンロードしたファイルを開くには、下矢印をクリックし、[開く] をクリックします。

ローカルで保存したファイルを開く

Internet Explorer

  1. Internet Explorer からそのファイルをどうするかを尋ねられたら、[名前を付けて保存] をクリックします。

    [名前を付けて保存] をクリックする

  2. [名前を付けて保存] ボックスで、プレゼンテーションを保存する場所を選びます。

  3. [ファイル名] ボックスで、ファイル名を付け (まだ名前を付けていなかった場合)、[保存] をクリックします。

    ローカル ドライブまたはネットワーク ドライブに保存する

  4. ダウンロードしたファイルを開くには、保存したフォルダーに移動します。

Firefox

  1. [どのように処理するこのファイルを使用してよいですか?ファイルの保存] をクリックし、[ OK] をクリックします。

    このファイルをどのように処理するか選んでください

  2. ダウンロードしたファイルを開くには、Firefox タスク バーで、下向き矢印をクリックしてに、[ファイル] をクリックするか、[フォルダーのアイコンが含まれているフォルダーを開いてをクリックします。

    Firefox のダウンロード ボタン

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×