スライド ショーのプレゼンテーションを行う

プレゼンテーションの配信のリハーサルを実行してタイミングを設定する

プレゼンテーションの配信のリハーサルを実行してタイミングを設定する

PowerPointを使用すると、観客に発表する前に、そのプレゼンテーションを録音して時間を計ることができます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

プレゼンテーションをリハーサルする

  1.  スライドショー > リハーサルタイミングを選択してください。

  2. 次のスライドに進むには、次へを選択するか、マウスをクリックするか右矢印キーを押します。

  3. 現在のスライドの時間は 一時停止 アイコンの右側に表示されます。 その右側の時間は、プレゼンテーション全体の時間です。

  4. 一時停止 を選択し録音を一時停止します。  録音再開 を選択し録音を再開します。

  5.  はいを選択しスライドのタイミングを決定し いいえで設定を解除します。

    Escキーを押して録音を停止し、プレゼンテーションを終了することもできます。

タイミングを見る

 一覧スライド整理を選択します。 スライドに割り当てられている時間は、スライドの右下に表示されます。

プレゼンテーションを行う前に、記録したスライドのタイミングをオフにします。

スライドが自動的に進まないようにするには、記録したスライドのタイミングを次のように使用します。

  1.  セットアップスライドショーを選択します。

  2. タイミングの使用または設定したタイミングの使用チェックボックスを外します。

    スライドのタイミングを再びオンにするには、タイミングの使用を選択してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×