プレゼンテーションのヘッダーとフッターを書式設定、配置、サイズ変更する

ヘッダーまたはフッターのプレースホルダーは、スライド上の任意の場所でサイズ変更や再配置を行うことができます。

注記: 

  • ヘッダーとフッターを使用して、プレゼンテーションの各配布資料やノート ページの上部、または各スライド、配布資料、ノート ページの下部にテキストを追加するには、「ヘッダーまたはフッターを追加する 」を参照してください。

  • スライド番号、ノートのページ番号、または日付や時刻をスライドに追加するには、「スライド番号、ノートのページ番号、または日付と時刻を追加する」を参照してください。

  • 現時点では、グラフィック (ロゴなど) をヘッダーやフッターに追加することはできません。

  • プレースホルダー内のテキストのフォント、サイズ、大文字と小文字、色、または文字間隔を変更するには、テキストを選択し、[ホーム] タブをクリックして、[フォント] で必要なオプションをクリックします。

  • 次のいずれかの操作を行います。

    • フッターのプレースホルダーのサイズを変更するには、変更するプレースホルダーをクリックし、サイズ変更ハンドルのいずれかをポイントして、ポインターの形が上下または左右に矢印が付いた形に変わったら、そのハンドルをドラッグします。

      フッター枠線のサイズ設定ハンドルをクリックする
    • プレースホルダーの位置を変更するには、移動するプレースホルダーをクリックし、輪郭をポイントして、ポインターの形が上下左右に矢印が付いた形に変わったら、フッターのプレースホルダーを新しい場所にドラッグします。

      4 方向矢印を使ってプレースホルダーを移動する

スライドのプレースホルダーをサイズ変更したり、移動したりすると、そのスライドのみで、変更が発生します。プレゼンテーションを作成する前に、複数のスライドのプレースホルダーをサイズ変更または移動するには、スライド マスターのヘッダーまたはフッターを編集したり、任意のスライド レイアウトを編集したりできます。スライド マスターに行った変更は、プレゼンテーションに追加されたすべての新しいスライドに適用され、スライド レイアウトに行った変更は、そのプレゼンテーションに追加するそのスライド レイアウトのすべてのインスタンスに適用されます。スライド マスターとスライド レイアウトの変更は、[表示] タブの [マスター表示] グループで行うことができます。スライド マスターとスライド レイアウトの詳細については、次の Web サイトを参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×