共有と共同編集

プレゼンテーションでコメントを追加、変更、非表示、削除する

プレゼンテーションでコメントを追加、変更、非表示、削除する

コメントは、作成したプレゼンテーションについて他のユーザーに校閲やフィードバックを依頼する場合、またはプレゼンテーションへのフィードバックを仕事仲間から求められた場合に使用します。 コメントとは、スライド上の文字や単語、またはスライド全体に追加することができるノートのことです。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

1:12

コメントを追加する

  1. [校閲]、[新しいコメント] の順に選択します。 [コメント] ウィンドウが開いている場合は、[新規] を選択します。

  2. [コメント] ウィンドウのボックスにコメントを入力し、Enter キーを押します。

    コメントを追加する

コメントの表示およびコメントへの返信を行う

  1. スライド上でコメントのアイコン コメント を選択します。

    [コメント] ウィンドウが開き、そのスライドのコメントを表示できます。

  2. コメントに返信するには、[返信] を選択します。

  3. コメントとスライドを切り替えるには、[次へ] または [前へ] ボタンを選択します。

コメントを削除する

  • [コメント] ウィンドウで、削除するコメントを選択し、[X] を選択します。

  • スライド上でコメント アイコン コメント を右クリックし、[コメントの削除] を選択します。

コメントを印刷する

印刷したスライドにコメントを含めることができます。

  1. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  2. [設定] で、2 つ目のドロップダウン ボックスを選択します。 表示されるポップアップ メニューの一番下付近で、[コメントの印刷] (または、[コメントおよびインク注釈を印刷する]) が選択されていることを確認します。

コメントは編集可能です

他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメント内のコメントはファイルに保存されるため、編集アクセス権を持つすべてのユーザーがコメントを編集できます。

校閲

1 [校閲] タブ

2 校閲コマンド

3 校閲コメントのサムネイル

4 コメント

次の見出しを選択して展開し、詳細な手順を表示します。

  1. コメントを追加するスライドで、次のいずれかの操作を行います。

    • テキストまたは オブジェクト に関するコメントをスライドに追加するには、テキストまたはオブジェクトを選択します。

    • スライド全般のコメントを追加するには、スライドの任意の箇所をクリックします。

  2. [校閲] タブの [コメント] で [コメントの挿入] をクリックします。

  3. コメントを入力して、コメント ボックスの外をクリックします。

    ヒント: テキスト、オブジェクト、またはプレゼンテーションのスライドには 1 つ以上のコメントを追加することができます。

編集すると、校閲者のコメントのサムネイルの色が変わり、頭文字が現在の校閲者のものに変更されます。プレゼンテーションの校閲者は、他の校閲者が追加したコメントを編集できます。

  1. 校閲コメントのサムネイル (上の図で 3 番として表示) をクリックします。

    注: 

    • 校閲者のコメントのサムネイルには、通常、元のコメントを追加したユーザーの頭文字が含まれています。

    • 校閲者のコメントのサムネイルが非表示になっている場合は、[校閲] タブの [コメント] で [コメントと注釈の表示] をクリックします。

  2. [校閲] タブの [コメント] で [コメントの編集] をクリックします。

  3. コメントを入力して、コメント ボックスの外をクリックします。

プレゼンテーションの校閲者は、他の校閲者が追加したコメントを削除できます。削除すると、校閲者のコメントのサムネイルの色が変わり、頭文字が現在の校閲者のものに変更されます。

  1. 削除するコメントをクリックします。

  2. [校閲] タブの [コメント] で [コメントの削除] をクリックします。

スライドやプレゼンテーションのコメントをすべて削除する場合は、それらを一括削除できます。 [校閲] タブで [削除] の下の矢印をクリックし、目的の操作を選びます。

  • 現在のスライドのすべての変更箇所とコメントを削除する 開いているスライドからコメントを削除します。

  • 現在のプレゼンテーションのすべての変更履歴とコメントを削除する プレゼンテーション全体からすべてのコメントを削除します。

  • プレゼンテーション内のコメントを非表示にするには、[コメント] タブで [コメントと注釈の表示] をクリックします。 コメントを再表示するには、[コメントと注釈の表示] を再クリックします。

  • コメント間を移動するには、[校閲] タブの [コメント] で [前へ] または [次へ] をクリックします。

印刷したスライドにコメントを含めることができます。

  1. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  2. [設定] で、2 つ目のドロップダウン ボックスを選択します。 表示されるポップアップ メニューの一番下付近で、[コメントおよびインク注釈を印刷する] が選択されていることを確認します。

コメントは編集可能です

他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメント内のコメントはファイルに保存されるため、編集アクセス権を持つすべてのユーザーがコメントを編集できます。

コメントを追加する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、[標準] 表示モードで、コメントを追加するスライドをクリックします。

  2. 次の操作のいずれかを行います。

    目的

    操作

    テキストまたは オブジェクト に関するコメントをスライドに追加する

    テキストまたはオブジェクトをクリックします

    スライドに関するコメントを追加する

    スライド上の任意の場所をクリックします

  3. [校閲] タブの [新しいコメント] をクリックします。

    [校閲] タブ

  4. コメントを入力して、コメント ボックスの外をクリックします。

    コメントを表示するには、スライド上でコメントのサムネイルをクリックします。

コメントで他のユーザーにタグを付ける

これはサブスクライバーのみの機能です この機能は Office 365 サブスクライバーのみが利用できます。

文書またはプレゼンテーションへのコメントで、他のユーザーの名前に「@」記号を付けて入力すると、入力されたユーザーにコメントへのリンクがメールで送信されます。 詳細については、「コメントで @メンションを使って他のユーザーをタグ付けする」を参照してください。

この機能にはPowerPoint for Office 365 for Mac バージョン16.24が必要です。

コメントを編集する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、[標準] 表示モードで、コメントを追加するスライドをクリックします。

  2. スライド上で、編集するコメントのサムネイルをクリックします。

  3. [コメント] ウィンドウで、編集するコメントをクリックし、もう一度クリックすると編集できます。また、[返信] をクリックすると、コメントに返信できます。

    ヒント:    スライド上でコメントのサムネイルを選択すると、対応するコメントが [コメント] ウィンドウに表示されます。

コメントを移動する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、[標準] 表示モードで、コメントを追加するスライドをクリックします。

  2. コメントのサムネイルを同じスライド上の別の場所に移動させるには、サムネイルを選択してドラッグします。

コメントを削除する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、[標準] 表示モードで、コメントを追加するスライドをクリックします。

  2. 削除するコメントをクリックします。

  3. [校閲] タブで [削除] をクリックし、もう一度 [削除] をクリックします。または、スライド上またはプレゼンテーション内のすべてのコメントを削除するオプションを選択します。

    [削除] を選択する

    ヒント:    コメントは、Ctrl キーを押しながらコメントをクリックした後に [削除] をクリックすることでも削除できます。

コメントの表示と非表示を切り替える

  1. [表示] タブで [標準] をクリックします。

  2. [校閲 ] タブで [コメントの表示] をクリックします。

    [コメントの表示] を選択します。

コメントを印刷する

PowerPoint for macOS では、コメントの印刷はサポートされていません。 この機能に投票するには、PowerPoint Suggestion Box (PowerPoint 提案ボックス) の "Print for comments (コメントの印刷)" のエントリに移動し、[Vote] (投票) をクリックします。

コメントは編集可能です

他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメント内のコメントはファイルに保存されるため、編集アクセス権を持つすべてのユーザーがコメントを編集できます。

コメントを追加する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、コメントを追加するスライドをクリックします。

    ナビゲーション ウィンドウでスライドを選ぶ方法

    1. [表示] メニューの [標準] をクリックします。

    2. ナビゲーション ウィンドウの上部で、[スライド] [スライド] タブ タブをクリックして、スライドをクリックします。 ナビゲーション ウィンドウの幅に応じて、[ スライド名のタブ ] および [ [アウトライン] のラベルが付いたタブ ] の名前付きタブ、または[スライド] [スライド] タブ および [アウトライン] [アウトライン] タブ アイコン タブが表示されます。

  2. 次の操作のいずれかを行います。

    目的

    操作

    テキストまたは オブジェクト に関するコメントをスライドに追加する

    テキストまたはオブジェクトをクリックします

    スライドに関するコメントを追加する

    スライド上の任意の場所をクリックします

  3. [校閲] タブの [新しいコメント] の下で、[新規] をクリックします。

    PowerPoint の [校閲] タブ、[コメント] グループ

  4. コメントを入力して、コメント ボックスの外をクリックします。

    注: コメントを表示するには、スライド上でコメントのサムネイルをクリックします。

コメントを編集する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、変更するコメントを含むスライドをクリックします。

    ナビゲーション ウィンドウでスライドを選ぶ方法

    1. [表示] メニューの [標準] をクリックします。

    2. ナビゲーション ウィンドウの上部で、[スライド] [スライド] タブ タブをクリックして、スライドをクリックします。ナビゲーション ウィンドウの幅に応じて、[ スライド名のタブ ] および [ [アウトライン] のラベルが付いたタブ ] の名前付きタブ、または [スライド] [スライド] タブ および [アウトライン] [アウトライン] タブ アイコン タブが表示されます。

  2. スライド上で、編集するコメントのサムネイルをクリックします。

  3. [校閲] タブの [コメント] の下で、[編集] をクリックします。

    PowerPoint の [校閲] タブ、[コメント] グループ

    ヒント: コメントのサムネイルをダブルクリックしてコメントを編集することもできます。

コメントを移動する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、変更するコメントを含むスライドをクリックします。

    ナビゲーション ウィンドウでスライドを選ぶ方法

    1. [表示] メニューの [標準] をクリックします。

    2. ナビゲーション ウィンドウの上部で、[スライド] [スライド] タブ タブをクリックして、スライドをクリックします。ナビゲーション ウィンドウの幅に応じて、[ スライド名のタブ ] および [ [アウトライン] のラベルが付いたタブ ] の名前付きタブ、または [スライド] [スライド] タブ および [アウトライン] [アウトライン] タブ アイコン タブが表示されます。

  2. コメントのサムネイルを別の場所に移動させるには、サムネイルを選択してドラッグします。

コメントを削除する

  1. ナビゲーション ウィンドウで、変更するコメントを含むスライドをクリックします。

    ナビゲーション ウィンドウでスライドを選ぶ方法

    1. [表示] メニューの [標準] をクリックします。

    2. ナビゲーション ウィンドウの上部で、[スライド] [スライド] タブ タブをクリックして、スライドをクリックします。ナビゲーション ウィンドウの幅に応じて、[ スライド名のタブ ] および [ [アウトライン] のラベルが付いたタブ ] の名前付きタブ、または [スライド] [スライド] タブ および [アウトライン] [アウトライン] タブ アイコン タブが表示されます。

  2. 削除するコメントのサムネイルをクリックします。

  3. [校閲] タブの [コメント] の下で [削除] をクリックし、[コメントの削除] をクリックします。

    PowerPoint の [校閲] タブ、[コメント] グループ

    ヒント: コメントの削除は、Ctrl キーを押しながらコメントをクリックした後に [コメントの削除] をクリックしてもできます。

コメントの表示と非表示を切り替える

  1. [表示] メニューの [標準] をクリックします。

  2. [校閲] タブの [コメント] の下で、[表示] をクリックします。

    PowerPoint の [校閲] タブ、[コメント] グループ

コメントを印刷する

PowerPoint for macOS では、コメントの印刷はサポートされていません。 この機能に投票するには、PowerPoint Suggestion Box (PowerPoint 提案ボックス) の "Print for comments (コメントの印刷)" のエントリに移動し、[Vote] (投票) をクリックします。

コメントは編集可能です

他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメント内のコメントはファイルに保存されるため、編集アクセス権を持つすべてのユーザーがコメントを編集できます。

既にコメントが入っているファイルを開くと、ウィンドウの右余白にコメント ウィンドウが開きます。 

[コメント] ウィンドウでの会話

コメント インジケーター 

左側にあるスライドのサムネイル ウィンドウの、中に数字が書かれた小さなコメント インジケーターは、どのスライドにコメントが含まれているかを示しています。 

数字がある記号はスライドにコメントが含まれていることを示します

コメント ウィンドウを開く

[校閲 ] タブで [コメントの表示]、[コメント ウィンドウ] をクリックします。

コメントを表示する

プレゼンテーションにコメントを追加する

  1. スライドで、コメントを追加するアイテムを選びます。

  2. [挿入] タブの [コメント] をクリックします。

    Windows ショートカット キー: Ctrl+Alt+M

    macOS のショートカット キー: MAC のコマンド ボタン アイコンの画像 +Shift+M

  3. コメントを入力し、Enter キーを押します。

    • コメントに返信するには、[返信] ボックスの中をクリックし、メッセージを入力します。

    • コメントを付けたアイテムの横にコメントの吹き出し 他のユーザーがコメントを追加しました が表示されます。

コメントで他のユーザーにタグを付けます

文書またはプレゼンテーションへのコメントで、他のユーザーの名前に「@」記号を付けて入力すると、入力されたユーザーにコメントへのリンクがメールで送信されます。 詳細については、「コメントで @メンションを使って他のユーザーをタグ付けする」を参照してください。

この機能は、Office.com にOffice 365 職場または学校アカウントでサインインし、SharePoint ライブラリまたはOneDrive for Businessに保存されているプレゼンテーションで作業している場合に使用可能です。

コメントは編集可能です

他のユーザーがコメントを編集できる点に注意してください。 Office ドキュメント内のコメントはファイルに保存されるため、編集アクセス権を持つすべてのユーザーがコメントを編集できます。

次の見出しを選択して開き、詳細な手順を表示します。

コメントで他のユーザーにタグを付ける

これはサブスクライバーのみの機能です この機能は Office 365 サブスクライバーのみが利用できます。

文書またはプレゼンテーションへのコメントで、他のユーザーの名前に「@」記号を付けて入力すると、入力されたユーザーにコメントへのリンクがメールで送信されます。 詳細については、「コメントで @メンションを使って他のユーザーをタグ付けする」を参照してください。

この機能には、PowerPoint for Android バージョン 16.0.11231 が必要です。

  1. コメントのあるスライドを検索します。

  2. [コメント] ボタン コメント をクリックして、[コメント] ウィンドウを開いてコメントの閲覧や返信をします。

    ツール バーを使用して、コメントを前後に移動したり、現在のコメントに返信したり、現在のコメントを削除したりすることができます。

    [コメント] ウィンドウのツール バー

  1. コメントを追加するスライドをダブルタップします。

  2. フリー ツール バーで [新しいコメント] ボタンをタップします。

    PowerPoint for Android のフリー ツール バーにある [新しいコメント] コマンド

    ユーザーの名前と日付を表す空白表記の [コメント] ウィンドウが全画面で表示されます。

  3. コメントを入力します。 [完了] を押して [コメント] ウィンドウをサイズ変更し、スライドがもう一度表示されるようにします。

  4. ツール バーを使用して、コメントを前後に移動できます。

    [コメント] ウィンドウのツール バー

  1. リボンの [校閲] タブをタップして、[コメントの表示] をタップします。

    Android タブレットの PowerPoint では、リボンの [校閲] タブにコメントを使用するためのボタンがあります。

    [コメント] ウィンドウが表示されます。

  2. リボンのボタンを使用して、コメントを前後に移動します。

  1. コメントを追加するスライドをダブルタップします。

  2. リボンの [校閲] タブをタップして、[新しいコメント] をタップします。

    Android タブレットの PowerPoint では、リボンの [校閲] タブにコメントを使用するためのボタンがあります。

    [コメント] ウィンドウが表示されます。

  3. コメントを入力します。 完了したら、[コメント] ウィンドウの閉じるボタン [X] をタップします。

    リボンのボタンを使用して、コメントを前後に移動することもできます。

コメントで他のユーザーにタグを付ける

これはサブスクライバーのみの機能です この機能は Office 365 サブスクライバーのみが利用できます。

文書またはプレゼンテーションへのコメントで、他のユーザーの名前に「@」記号を付けて入力すると、入力されたユーザーにコメントへのリンクがメールで送信されます。

(この機能はバージョン 2.21 以降のバージョンで利用できます。)

次の見出しを選択して開き、詳細な手順を表示します。

  1. コメントのあるスライドを検索します。

  2. [コメント] ボタン コメント をクリックして、[コメント] ウィンドウを開いてコメントの閲覧や返信をします。

    ツール バーを使用して、コメントを前後に移動したり、現在のコメントに返信したり、現在のコメントを削除したりすることができます。

    PowerPoint for iPhone の [コメント] ボタン

  1. コメントを追加するスライドをダブルタップします。

  2. フリー ツール バーで [新しいコメント] ボタン PowerPoint for iPhone の [新しいコメント] ボタン をタップします。

    ユーザーの名前と日付を表す空白表記の [コメント] ウィンドウが全画面で表示されます。

  3. コメントを入力します。 [完了] を押して [コメント] ウィンドウをサイズ変更し、スライドがもう一度表示されるようにします。

  4. ツール バーを使用して、コメントを前後に移動できます。

    [コメント] ウィンドウのツール バー

  1. コメントのあるスライドを検索します。

  2. [コメント] ボタン コメント をクリックして、[コメント] ウィンドウを開いてコメントの閲覧や返信をします。

    ツール バーを使用して、コメントを前後に移動したり、現在のコメントに返信したり、現在のコメントを削除したりすることができます。

    PowerPoint for iPad の [コメント] ボタン

  1. コメントを追加するスライドをダブルタップします。

  2. フリー ツール バーで [新しいコメント] ボタンをタップします。

    PowerPoint for Android のフリー ツール バーにある [新しいコメント] コマンド

    ユーザーの名前と日付を表す空白表記の [コメント] ウィンドウが全画面で表示されます。

  3. コメントを入力します。 [完了] を押して [コメント] ウィンドウをサイズ変更し、スライドがもう一度表示されるようにします。

  4. ツール バーを使用して、コメントを前後に移動できます。

    PowerPoint for iPad の [コメント] ボタン

次の見出しを選択して、詳細な手順を表示します。

  • [校閲 ] タブで [コメントの表示] をタップします。

    Windows 10 版の PowerPoint Mobile の [コメントの表示] ボタン。

    [コメント] ウィンドウが開き、プレゼンテーションに既に追加されているすべてのコメントが表示されます。

  1. コメントを追加するスライドをタップします。

    ツール バーを使用して、コメントを作成したり、現在のコメントを削除したり、前後のコメントに移動したり、現在のコメントに返信したりすることができます。

    Windows Mobile で使用できるコメント ボタン: [新しいコメント]、[現在のコメントを削除]、[前のコメント]、および [次のコメント]。

    ユーザーの名前と日付を表す空白表記の [コメント] ウィンドウが表示されます。

  2. コメントを入力します。 入力が完了したら、画面上で入力ボックス以外の場所をタップします。

Windows タブレットから PowerPoint にコメントを追加することはできません。

  • [コメント] ウィンドウで、返信するコメントのすぐ下の [返信] ボックスをタップして入力を開始します。

Windows タブレットから PowerPoint のコメントに返信することはできません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×