プレゼンテーションが最終版としてマークされている (読み取り専用) を編集します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

読み取り専用] コマンドが最終版としてマークでは、プレゼンテーションは、セキュリティ機能ではありません。電子最終版としてマークされているプレゼンテーションのコピーを受信するすべての参加者が状態を最終版としてマークを反転し、プレゼンテーションを編集できます。

プレゼンテーションを最終版に設定されているかどうかを決定するを確認マーク、PowerPoint ウィンドウの左下にあるステータス バーにアイコンとして次のようにします。プレゼンテーションをマークするときに、アイコンがステータス バーに表示されなくなります。

PowerPoint 2010 のステータス バーに表示される [最終版にする] アイコン

注: 詳細については、プレゼンテーションを最終版としてマークを付ける、ファイルの最終版への変更を防ぐを参照してください。

  1. 最終版に設定されているプレゼンテーションを開きます。

  2. [ファイル] タブをクリックします。

  3. [情報] をクリックします。

  4. アクセス許可] の横にあるプレゼンテーションの保護] をクリックし、[状態の最終版としてマークを元に戻すには、最終版としてマーク] を選びます。
    Backstage ビューに表示されている [最終版にする]

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×