ブラウザーから個人用サイトをカスタマイズおよび検索する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

自分のサイトが Microsoft SharePoint Server 2013 または Office 365 によってサポートされている場合は、組織がサイトを設定している方法にもよりますが、新しいアプリを使って個人用サイトをカスタマイズすること、またはブラウザーからいつでも個人用サイトのコンテンツを検証することができます。

個人用サイトへのアプリの追加、または個人用サイトのコンテンツの検証を行うには、ニュースフィード、OneDrive、またはサイトのページの右上にある [設定] アイコンをクリックし、ドロップダウン リストから [アプリの追加] または [サイト コンテンツ] を選びます。

ドロップダウン メニューのセットアップ

[アプリの追加] オプションを使うと、ローカル デバイスからアプリを選ぶか、または候補アプリの一覧からアプリを選ぶことができます。 サイトのコンテンツには、アプリ、ニュースフィード、ライブラリ、ブログなど、サイトを構成するあらゆるコンテンツが表示されます。

組織がサイトを設定している方法によっては、[設定] アイコンから表示されるドロップダウン リストには他のオプション (個人用サイトの外観、訪問者権限、その他の要素を更新できる [サイト設定] など) が表示される場合があります。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×