フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

フォーム テンプレートには、1 つのプログラミング言語で記述されたスクリプトまたはマネージ コードのみ含めることができます。フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更するには、元のスクリプトまたはマネージ コードを削除し、新しいプログラミング言語を指定し、元のスクリプトまたはマネージ コードを新しいプログラミング言語で記述し直してから、新しいスクリプトまたはマネージ コードをフォーム テンプレートに追加します。

注: InfoPath では、あるプログラミング言語で記述された既存のスクリプトまたはマネージ コードを別のプログラミング言語に変換することはできません。

この記事の内容

概要

フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更する

概要

フォーム テンプレートに基づくフォームに入力された値を使用して複雑な計算を実行する場合など、スクリプトまたはマネージ コードを使用してフォーム テンプレートにビジネス ロジックを追加する必要がある場合は、C# や Microsoft Visual Basic などのいくつかのプログラミング言語から、いずれか 1 つを使用できます。スクリプトまたはマネージ コードをフォーム テンプレートに追加した後で、必要な変更を行ったり、新しいスクリプトまたはマネージ コードをフォーム テンプレートに追加したりする場合は、それらを同じプログラミング言語で記述する必要があります。

新しいビジネス要件に応じてフォーム テンプレートの要件も変わるので、フォーム テンプレートで使用するプログラミング言語の変更が必要になる場合もあります。たとえば、次のような場合です。

  • 会社の新しい方針により、ある部署で開発する Microsoft Windows プログラムおよびプログラム拡張機能では、すべて C# プログラミング言語を使用することになりました。ただし、会社で使用している既存のフォーム テンプレートは、Visual Basic プログラミング言語で作成されています。新しい方針に従うには、C# プログラミング言語を使用するようにすべてのフォーム テンプレートを変換する必要があります。

  • JScript で記述したスクリプトが含まれるフォーム テンプレートを Microsoft Office InfoPath 2003 で作成し、発行しました。Microsoft Office InfoPath 2007 では、フォーム テンプレートに基づくフォームにユーザーが Web ブラウザから入力できるようになったので、このフォーム テンプレートをブラウザ対応フォーム テンプレートに変換してから、InfoPath Forms Services を実行しているサーバーに発行する必要があります。ただし、InfoPath Forms Services で表示できるのはマネージ コード アセンブリを使用したフォーム テンプレートだけで、スクリプトが含まれているフォーム テンプレートは、InfoPath Forms Services を実行しているサーバーに発行できません。InfoPath Forms Services を実行しているサーバーにフォーム テンプレートを発行できるように、スクリプトをマネージ コード アセンブリに変換する必要があります。

  • 自分が作成したのではない複数のフォーム テンプレートの保守を担当している人がいます。これらのフォーム テンプレートには、JScript で記述されたスクリプトが含まれています。担当者は、JScript のスクリプトを解釈したり記述したりできますが、それよりも Microsoft Visual Basic Scripting Edition (VBScript) プログラミング言語でスクリプトを記述する方が得意です。これらのフォーム テンプレートの保守を行うには、VBScript でスクリプトが記述されている方が効率的なので、JScript で記述されている既存のスクリプトを VBScript のスクリプトに置き換えることにします。

既存のフォーム テンプレートで使用されているプログラミング言語を変更するには、まずフォーム テンプレートから既存のスクリプトまたはマネージ コードを削除し、次にフォーム テンプレートに新しいプログラミング言語を指定する必要があります。フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更したら、Microsoft Script Editor または Microsoft Visual Studio Tools for Applications を使用して、新しい言語でスクリプトまたはマネージ コードを記述し直すことができます。その後、新しいスクリプトをフォーム テンプレートに追加します。

ページの先頭へ

フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更する

フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更する前に、Microsoft メモ帳などのテキスト エディタで元のソース コードのコピーを保存しておくと、元のコードを参照または使用する場合に役立ちます。

元のソース コードを保存する

  1. フォーム テンプレートをデザイン モードで開きます。

  2. [ツール] メニューの [プログラミング] をポイントし、次のいずれかの操作を行います。

    • フォーム テンプレートにスクリプトが含まれている場合は、[Microsoft Script Editor] をクリックします。

    • フォーム テンプレートにマネージ コードが含まれている場合は、[Microsoft Visual Studio Tools for Applications] をクリックします。

  3. Microsoft Script Editor または Microsoft Visual Studio Tools for Applications で、[編集] メニューの [すべて選択] をクリックします。

  4. [編集] メニューの [コピー] をクリックします。

  5. コピーしたコードをメモ帳などのテキスト エディタに貼り付けます。

  6. テキスト エディタでファイルを保存します。

フォーム テンプレートのプログラミング言語を変更する

  1. [ツール] メニューの [フォームのオプション] をクリックします。

  2. [フォームのオプション] ダイアログ ボックスで、[カテゴリ] の一覧の [プログラミング] をクリックします。

  3. [プログラミング言語] の [コードの削除] をクリックします。

  4. フォーム テンプレートからコードが削除されることを確認するメッセージ ボックスが表示されたら、[はい] をクリックします。

  5. [フォーム テンプレートのコード言語] ボックスの一覧で、フォーム テンプレートで使用する言語をクリックします。

    ヒント: プログラミング言語を Visual Basic または C# に変更する場合は、[Visual Basic および Visual C# コードのプロジェクトの場所] ボックスに、プロジェクト ファイルを保存する場所を入力します。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×