フォーム テンプレートのデザインを保護します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

開くか、デザイン モードでのフォーム テンプレートを変更できないようにする Microsoft Office InfoPath では、保護を有効にする] チェック ボックスを選択できます。この設定を有効にしたときにこのフォームのデザインのコマンドはユーザーがこのフォーム テンプレートに基づくフォームに入力するときと InfoPath の [ツール] メニューで利用できません。

注: 

  • ユーザーは開くこともやを直接デザイン モードでフォームを開くと、フォームのデザインを変更します。ただし、このような場合は、ユーザーは、フォームが保護されていることを示すメッセージを受信します。

  • フォーム テンプレートにアクセスを制限するには2007 Microsoft Office systemで提供されている Information Rights Management (IRM) を適用してください。

  • ポリシーのテンプレートを InfoPath フォーム テンプレートの編集者として指定されているものを除くすべてのユーザーのデザイン モードを無効にするをインストールするのには、Microsoft Office リソース キット (バージョン) を使用できます。ユーザー フォーム テンプレートを編集できないようにして、その他のポリシー設定を確認するのにも役立ちますに関する最新情報を検索するには、Microsoft Office リソース キットの Web サイトを参照してください。

  1. [ツール] メニューで、 [フォームのオプション] をクリックします。

  2. [カテゴリ] には、[詳細設定を] をクリックします。

  3. [保護] には、保護を有効にする] チェック ボックスを選択します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×