フォーム ウィザードを使用してフォームを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Access の [作成] タブにはフォームをすばやく作成するためのいくつかのツールが用意されており、それぞれのツールをシングル クリックするだけでフォームを作成できます。ただし、どのフィールドをフォームに表示するか選び出す場合は、代わりにフォーム ウィザードを使用できます。このウィザードでは、データのグループ化や並べ替えの方法を定義することに加え、複数のテーブルまたはクエリのフィールドを使用することもできます (テーブルやクエリ間のリレーションシップをあらかじめ指定してある場合)。

注: この記事は Access Web アプリ (Access で設計してオンラインで公開するデータベースの一種) には適用されません。詳細については、「Access アプリを作成する」を参照してください。

フォーム ウィザードを起動する

  1. [作成] タブの [フォーム] グループで [その他のフォーム] をクリックし、[フォーム ウィザード] をクリックします。

  2. フォーム ウィザードのページの指示に従います。

    注: 複数のテーブルやクエリのフィールドをフォーム上に配置する場合は、フォーム ウィザードの最初のページにある最初のテーブルまたはクエリのフィールドを選択した後で、[次へ] または [完了] をクリックしないでください。代わりに、この手順を繰り返してテーブルまたはクエリを選択し、フォーム上に表示する他のフィールドをクリックします。次に、[次へ] または [完了] をクリックして続行します。

  3. ウィザードの最後のページで、[完了] をクリックします。

フォーム ウィザードでは、選択したオプションに応じてさまざまなフォームを作成できます。このため、このウィザードを何度も実行し、意図した結果が得られるまで、さまざまなオプションを試すことをお勧めします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×