フォーム上のコントロールの既定のタブ オーダーを変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

フォームに入力するときに、多くのユーザーはマウスではなくキーボードを使用してフィールド間を移動します。したがって、フォーム テンプレート上のコントロールに論理的なタブ オーダーが設定されている必要があります。

既定では、Microsoft Office InfoPath フォーム テンプレート内のタブ オーダーは、Web ページと同様に、左から右、上から下になっています。フォーム テンプレートの既定のタブ オーダーを変更することが必要になる場合があります。たとえば、繰り返しテーブルで、ユーザーが行から行に移動するのではなく、列から列に移動できるように、独自のタブ オーダーを指定することができます。

  1. タブ オーダーを変更するコントロールを右クリックし、[コントロールのプロパティ] をクリックします。たとえばにテキスト ボックス コントロールのプロパティを開くは、[コントロール] を右クリックし、[テキスト ボックスのプロパティ] をクリックします。

  2. [詳細設定] タブをクリックします。

  3. [タブ移動順] ボックスに、0 以外の値を入力します。たとえば、ユーザーが最初に Tab キーを押したときにこのコントロールに移動するように指定するには、「1」を入力します。

  4. その他のコントロールのタブ オーダーを変更する場合は、手順 1. ~ 3. を繰り返します。

  5. 変更内容をテストするには、[標準] ツール バーの [プレビュー] をクリックするか、Ctrl キーと Shift キーを押しながら B キーを押します。

注: 

  • フォーム テンプレートのすべてのコントロールに対するタブ移動順設定の既定値は 0 ですが、タブ オーダーは 1 から始まります。つまり、ユーザーが Tab キーを押すと、[タブ移動順] ボックスの値が 1 のコントロールに最初に移動します。その次に [タブ移動順] ボックスの値が 2 のコントロールに移動します。[タブ移動順] ボックスの値が 0 のコントロールは、タブ オーダーの最後になります。タブ オーダーでコントロールをスキップするには、[タブ移動順] ボックスに「-1」を入力します。

  • タブ移動順の設定を変更しても、デザイン モードでコントロール間を移動する順序は変更されません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×