フォームを電子メール メッセージで送信する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Microsoft Office InfoPath 2007フォームMicrosoft Office Outlook 2007電子メール メッセージ内の他のユーザーに送信できます。フォームを編集できる宛先の場合は、その編集可能なコピーを共有することもできます。だけで、フォームを共有するが、内容を編集するたくない、フォームの読み取り専用コピーを送信できます。

この記事の内容

始める前に

フォームの編集可能なコピーを送信します。

フォームの読み取り専用コピーを送信します。

始める前に

次の手順を完了する必要がありますを使う必要がOffice Outlook 2007、および Outlook プロファイルに電子メール アカウントを設定する必要があります。電子メールの受信者に送信するフォームを編集するために、 Office Outlook 2007とOffice InfoPath 2007が自分のコンピューターにインストールされているが必要です。

ページの先頭へ

フォームの編集可能なコピーを送信する

フォームの編集可能なコピーを電子メールで送信すると、メッセージの本文に、フォームの読み取り専用の HTML ビューが含まれます。さらに、InfoPath フォーム (.xml ファイル) がメッセージに添付されるので、ユーザーはフォームを直接 Outlook で開いて操作できます。オプションで、フォーム テンプレート (.xsn ファイル) をメッセージの添付ファイルとして含めることもできます。

  1. 送信するフォームを開きます。

  2. [ファイル] メニューの [メールの宛先に送信] をクリックします。

  3. [宛先] ボックスおよび [CC] ボックスに、受信者の名前をセミコロンで区切って入力します。

  4. [件名] ボックスに、メッセージの件名を入力します。

  5. [序文] ボックスに、受信者へのメッセージを入力します。

  6. [電子メール オプション] 作業ウィンドウの [編集可能なフォーム] をクリックします。

  7. フォームと共にフォーム テンプレート (.xsn ファイル) を送信する場合は、[フォーム テンプレートを含める] チェック ボックスをオンにします。

    注: このチェック ボックスを利用できない場合は、電子メール メッセージにフォーム テンプレートを添付する機能をフォーム作成者がオフにしている可能性があります。

  8. [送信 ボタン イメージ ] をクリックします。

ページの先頭へ

フォームの読み取り専用コピーを送信する

他のユーザーと、完成したフォームのコピーを簡単に共有は、フォームを編集することを許可しない場合は、電子メール メッセージ内に送信することができます。電子メール メッセージでフォームを送信する際に、メッセージの本文には、フォームの読み取り専用の HTML ビューが含まれています。フォーム (.xml ファイル) も、フォーム テンプレート (.xsn ファイル) は、メッセージに添付します。

  1. 送信するフォームを開きます。

  2. フォームに複数のビューが含まれている場合は、送信するビューに切り替えます。

  3. [ファイル] メニューの [メールの宛先に送信] をクリックします。

  4. [宛先] ボックスおよび [CC] ボックスに、受信者の名前をセミコロンで区切って入力します。

  5. [件名] ボックスに、メッセージの件名を入力します。

  6. [序文] ボックスに、受信者へのメッセージを入力します。

  7. [電子メール オプション] 作業ウィンドウの [読み取り専用のスナップショット] をクリックします。

  8. [送信 ボタン イメージ ] をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×