フォントを変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Office プログラム別の設定方法

Word

PowerPoint

Excel

Word

必要に応じて、次の操作を行います。

フォントを大きくする

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォント サイズの拡大  [フォント サイズの拡大] ボタン ] をクリックします。

フォントの色を変更する

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォントの色[フォントの色] ボタン ] の横にある矢印をクリックし、[使用するフォントの色] をクリックします。 

既定のフォントを変更する

  1. [書式] メニューの [フォント] をクリックします。

  2. 新しい文書に使用するオプションを選択します。

  3. [既定] をクリックします。

  4. 既存フォントの変更の確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

    これで、標準テンプレートが変更されます。

    ヒント: 新しい文書で使用する書式設定は、テンプレートで定義されている設定に基づいています。別のテンプレートが指定された場合を除き、新しい文書には標準テンプレートの設定が使用されます。

関連項目

別のアプリケーションで作成した文書を開くと、別のフォントが表示される

PowerPoint

必要に応じて、次の操作を行います。

フォントを大きくする

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォント サイズの拡大  [フォント サイズの拡大] ボタン ] をクリックします。

フォントの色を変更する

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォントの色[フォントの色] ボタン ] の横にある矢印をクリックし、[使用するフォントの色] をクリックします。 

関連項目

プレゼンテーションの既定のテーマを設定する

プレゼンテーションのフォントを変更または置換する

Excel

次の操作を行います。

フォントを大きくする

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォント サイズの拡大  [フォント サイズの拡大] ボタン ] をクリックします。

フォントの色を変更する

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォントの色[フォントの色] ボタン ] の横にある矢印をクリックし、[使用するフォントの色] をクリックします。 

Office プログラム別の設定方法

Word

PowerPoint

Excel

Word

必要に応じて、次の操作を行います。

フォントを大きくする

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォント サイズの拡大  [フォント サイズの拡大] ボタン ] をクリックします。

フォントの色を変更する

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブで、フォントの色[フォントの色] ボタン ] の横にある矢印をクリックし、[使用するフォントの色] をクリックします。 

既定のフォントを変更する

  1. [書式] メニューの [フォント] をクリックします。

  2. 新しい文書に使用するオプションを選択します。

  3. [既定] をクリックします。

  4. 既存フォントの変更の確認メッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

    これで、標準テンプレートが変更されます。

    ヒント: 新しい文書で使用する書式設定は、テンプレートで定義されている設定に基づいています。別のテンプレートが指定された場合を除き、新しい文書には標準テンプレートの設定が使用されます。

書式なしテキストのフォント メニューを表示する

フォント一覧の表示を速くするには、フォントのサンプルを表示する代わりに、標準フォントでフォント名を表示するようにします。

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. [表示] メニューの [ツールバー] をポイントし、[ツールバー/メニューのユーザー設定] をクリックします。

  3. [ツールバー/メニュー] タブをクリックし、リストの真下の [フォント名、スタイル名を実際のイメージで表示する] チェック ボックスをオフにします。

    注: このオプションをオンにすると、すべての Office アプリケーションで、スタイル付きのフォント メニューが無効になります。

関連項目

別のアプリケーションで作成した文書を開くと、別のフォントが表示される

PowerPoint

必要に応じて、次の操作を行います。

フォントを大きくする

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブの [フォント] で、[フォント サイズの拡大] [フォント サイズの拡大] ボタン をクリックします。

フォントの色を変更する

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブの [フォント] で、[フォントの色] [フォントの色] ボタン の横にある矢印をクリックし、目的の色をクリックします。

書式なしテキストのフォント メニューを表示する

フォント一覧の表示を速くするには、フォントのサンプルを表示する代わりに、標準フォントでフォント名を表示するようにします。

  1. [表示] メニューの [ツールバー] をポイントし、[ツールバー/メニューのユーザー設定] をクリックします。

  2. [ツールバー/メニュー] タブをクリックし、リストの真下の [フォント名、スタイル名を実際のイメージで表示する] チェック ボックスをオフにします。

    注: このオプションをオンにすると、すべての Office アプリケーションで、スタイル付きのフォント メニューが無効になります。

関連項目

プレゼンテーションの既定のテーマを設定する

プレゼンテーションのフォントを変更または置換する

Excel

次の操作を行います。

フォントを大きくする

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブの [フォント] で、[フォント サイズの拡大] [フォント サイズの拡大] ボタン をクリックします。

フォントの色を変更する

  1. 変更するテキストを選びます。

  2. [ホーム] タブの [フォント] で、[フォントの色] [フォントの色] ボタン の横にある矢印をクリックし、目的の色をクリックします。

書式なしテキストのフォント メニューを表示する

フォント一覧の表示を速くするには、フォントのサンプルを表示する代わりに、標準フォントでフォント名を表示するようにします。

  1. [表示] メニューの [ツールバー] をポイントし、[ツールバー/メニューのユーザー設定] をクリックします。

  2. [ツールバー/メニュー] タブをクリックし、リストの真下の [フォント名、スタイル名を実際のイメージで表示する] チェック ボックスをオフにします。

    注: このオプションをオンにすると、すべての Office アプリケーションで、スタイル付きのフォント メニューが無効になります。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×