フォントを変更しても、Visio で図形に新しいフォントが使用されない

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

現象

[テキスト] ダイアログボックスまたは [書式設定] ツールバーの [テキスト] リストでフォントを変更すると、新しいフォントは、選択されていない図形や、その後でページ上に配置した図形には適用できません。

原因

[テキスト] ダイアログボックスまたは [書式設定] ツールバーの [テキスト] リストで作成したフォントの変更は、フォントを変更したときに選択された図形内のテキストにのみ適用されます。

解像度

テーマ効果を適用して、後で追加した図形を含む、図面内のすべての図形のフォントを変更します。

  1. 図形の既定のフォントを適用する図面を開きます。

  2. [テーマ] 作業ウィンドウが開いていない場合は、[書式] メニューの [テーマ] をクリックします。

  3. [テーマ-効果] 作業ウィンドウではなく [テーマ-色] 作業ウィンドウが表示されている場合は、[テーマの] ボックスで [テーマの効果] をクリックします。

  4. [テーマ-効果] 作業ウィンドウで、[新しいテーマの効果] をクリックします。

  5. [新しいテーマの効果] ダイアログボックスの [全般] タブで、テーマの名前を入力します。

  6. [テキスト] タブをクリックし、[フォント] ボックスの一覧で、図面内のすべての図形に使用するフォントをクリックします。

  7. 必要に応じて、[]、[塗りつぶし]、[]、[コネクタ] タブをクリックして、これらのオプションを調整します。

  8. [OK] をクリックします。

    新しいフォントは、現在の図面ページ上のすべての図形に適用され、新しいテーマ効果は [テーマ-効果] 作業ウィンドウの [ユーザー設定] の下に表示されます。

  9. ユーザー設定のテーマを右クリックし、ショートカットメニューの [すべてのページに適用] をクリックします。

    新しいフォントは、図面内のすべての図形に適用されます。その後、図面内に配置した図形にも使用できます。

    注: ユーザー設定のテーマは、作成した図面内でのみ使用できます。同じテーマを他の図面に適用する方法については、「ユーザー設定のテーマを別の図面にコピーする」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×