ファイルを開くプログラムを変更する

Windows 7、Windows 8、および Windows 10 では、各種ファイルが既定で特定のプログラムによって開かれるように、多数のファイルの種類が登録されています。たとえば、テキスト (.txt) ファイルを開くときには、通常はメモ帳が起動します。ただし、既定の設定を含め、特定の種類のファイルを開くプログラムを変更することができます。

  1. [スタート] メニューの [設定] をクリックします。

  2. [アプリ]、[既定のアプリ] をクリックします。

  3. 変更するアプリをクリックし、一覧からアプリを選択します。Microsoft Store で新しいアプリを検索することもできます。既定のアプリとして設定するには、それらをインストールする必要があります。

    または

    ファイルの種類ごとに既定のアプリを選択するには、ページを下方向にスクロールし、[ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ] リンクをクリックします。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×