ファイルを保存する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ファイルを保存するときに保存できますフォルダーに、ネットワーク上の場所、ハード ディスク ドライブにフラッシュ ドライブ、CD、DVD、デスクトップ、または RTF、CSV PDF などの別のファイル形式として保存します。既定のフォルダーと異なる場合は、目的の場所を特定する必要があります、保存プロセスはどのような場所に関係なく、同じ。

重要: 自動回復が有効になっている場合でも、予期しない停電またはその他の問題が原因でデータが失われないように、作業中に頻繁にファイルを保存することが必要な場合があります。

Microsoft Office プログラムでは、既定ではファイルは既定の作業フォルダーに保存されます。別の場所にコピーを保存するには、フォルダーの一覧で別のフォルダーをクリックします。詳細については、「コピーとして保存するか、別の場所に保存する」をご覧ください。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[上書き保存] をクリックするか、Ctrl キーを押しながら S キーを押します。

    ヒント: [保存] アイコン [無題] クイック アクセス ツールバーをクリックします。

  2. 初めてファイルを保存するときには、ファイル名を入力する必要があります。

クラウド、Web サイト、またはデバイスの場所をファイルの保存先として選択します。

場所

説明

サイト – [会社名]

SharePoint または Office 365 グループのドキュメント ライブラリ

OneDrive: [会社名]

OneDrive for Business

OneDrive – 個人用

Microsoft アカウントを使用する個人用の OneDrive

この PC

ハード ドライブ、フラッシュ ドライブ、ローカルお使いのデバイスが接続されているいずれかを含む

参照

ファイル エクスプ ローラーが開き、お使いのコンピューター上の任意の場所に移動できます。

  1. クラウド、Web サイト、またはデバイスの場所をファイルの保存先として選択します。

    場所

    説明

    サイト – [会社名]

    SharePoint Server 2013 または以前のドキュメント ライブラリ

    OneDrive: [会社名]

    OneDrive for Business

    OneDrive – 個人用

    Microsoft アカウントを使用する個人用の OneDrive

    その他の Web 上の場所

    ファイル記憶域のアクセス権のあるその他の Web サイト。

    コンピューター

    ローカル デバイス

  2. 最近使用したフォルダーの一覧からフォルダーを選択して、表示された目的の場所が表示されない場合は [参照] をクリックします。

  3. ファイル名を使用し、[保存] をクリックすることを確認します。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [名前を付けて保存] をクリックします。

  3. [ファイル名] ボックスに、新しいファイル名を入力します。

  4. [保存] をクリックします。

[名前を付けて保存 ] ダイアログ ボックスを使用するときは、ナビゲーション ウィンドウを使ってファイルを新しい場所に保存することもできます。

Windows Vista と Windows 7 の [名前を付けて保存] ダイアログ ボックス

  1. フォルダーを選択するときやフォルダーのパスを入力するときは、アドレス バーを使用します。

  2. 頻繁に使用する場所をすばやく表示するには、ナビゲーション ウィンドウを使用します。

  3. その他のファイル形式を表示するには、矢印をクリックします。

[名前を付けて保存] ダイアログ ボックスを使用すると、ファイルの名前を変更することや、異なるフォルダーをクリックしてファイルの保存先の場所を変更することもできます。

他の形式でファイルを保存する、または他のユーザーに、別のプログラムまたは以前のバージョンでファイルを開くことがでく可能性があります。などのリッチ テキスト ファイル (RTF) またはカンマ区切り値 (CSV) ファイルとして Excel ブックとして、Word 2016 文書を保存することがあります。

  1. [ファイル] タブをクリックします。

  2. [名前を付けて保存] をクリックします。

  3. ファイルを保存するには、OneDrive、[この PC など、ファイルの場所を選択します。

  4. [ファイル名] ボックスに、新しいファイル名を入力します。

  5. ファイルの種類] ボックスの一覧で、ファイル形式でファイルを保存する] をクリックします。たとえば、リッチ テキスト形式 (.rtf)、Web ページ (.htm、.html) またはカンマ区切り (.csv) をクリックします。

    [文書の別のファイル形式を選択してファイルの種類] をクリックします。

    注: PDF (.pdf) 形式または XPS (.xps) 形式でファイルを保存する方法の詳細については、「PDF 形式で保存する」または「XPS 形式で保存する」をご覧ください。

  6. [保存] をクリックします。

Office 2010を使用している場合、[名前を付けて保存] ダイアログ ボックスの [ファイルの種類] の一覧でバージョンを選ぶことによって、旧バージョンの Microsoft Office でファイルを保存することができます。たとえば、Word 2010 文書 (.docx) を、97-2003 文書 (.doc) として保存することができます。

注記: 

  • Office 2010 では、2007 Office リリースで導入された XML ベースのファイル形式 (.docx、.xlsx、.pptx など) を引き続き使用できます。したがって、Microsoft Word 2010、Microsoft Excel 2010、Microsoft PowerPoint 2010 で作成されたファイルを、特別なアドインを使用せずに 2007 Office リリース プログラムで開くことができます。その際に機能が失われることはありません。詳細については、「Open XML Formats とファイル名拡張子」を参照してください。

  • 異なるリリース間の互換性の詳細については、「以前のバージョンとのファイル互換性のチェック」を参照してください。

Microsoft Access を保存する方法の詳細については。ACCDB ファイルを以前にします。MDB 形式は、以前のファイル形式のデータベースを Access 2010 の [保存を参照してください。

ご意見をお待ちしています。

この記事は、コメントの結果として、2017 年 6 月 16 日に佐藤によって更新されました。含まれている場合は、役に立つしていない場合は、特に、どのようにすれば、良いに知らせ次のフィードバックのコントロールを使用してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×