ファイルの保存オプションの設定

ファイルの保存オプションを使用して、会話中に受け取ったファイルやレコーディングした会議の保存先を指定できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

ファイルの保存オプションを開く

転送されたファイルを保存する

レコーディングした会議を保存する

ファイルの保存オプションを開く

ファイルの保存オプションを表示するには、次の操作を行います。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[Microsoft Lync]、[Microsoft Lync 2010] の順にクリックします。

  2. Lync のメイン ウィンドウで、[オプション] ボタンをクリックして、[ファイルの保存] をクリックします。

ページの先頭へ

転送されたファイルを保存する

Lync 2010 で、他のメンバーから送られたファイルは、後で確認、編集、または共有するために、保存しておくことができます。

  • ファイルの保存オプションを開いて、[ファイル送信] の [参照] をクリックし、受け取ったファイルを保存するフォルダーを指定します。

ページの先頭へ

レコーディングした会議を保存する

オンライン会議をレコーディングして保存することにより、そのレコーディングを後で再生したり、他の人に送信したりできます。

  • ファイルの保存オプションを開いて、[Lync レコーディング] の [参照] をクリックし、レコーディングしたファイルを保存するフォルダーを指定します。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×