スキップしてメイン コンテンツへ
Office

ファイルが読み取り専用で開かれる理由

ファイルを開くと、ファイルが読み取り専用モードになっている場合があります。 インターネットからファイルを開く場合などにセキュリティを強化するためにそのようになることもあれば、変更可能な設定が原因でそのようになる場合もあります。 ファイルが読み取り専用モードで開かれるいくつかのシナリオと、このモードを変更するための手順をいくつか紹介します。

ウイルス対策ソフトウェアが原因で読み取り専用モードで開かれる

ウイルス対策プログラムの中には、問題を引き起こす可能性のあるファイルからユーザーを保護するため、読み取り専用モードでファイルを開くものがあります。 これらの設定を調整する方法については、ウイルス対策プロバイダーに確認する必要がある場合があります。 たとえば、BitDefender には、アプリケーションの除外項目に関するコンテンツがあります: How to add application or process exclusions in Bitdefender Control Center (Bitdefender Control Center でアプリケーションを追加または除外項目を処理する方法)

ファイルのプロパティが読み取り専用に設定されている場合

ファイルを右クリックして、[プロパティ] を選択することにより、ファイルのプロパティを確認できます。 読み取り専用の属性がオンになっている場合は、それをオフにして、[OK] をクリックします。

ファイルを編集して保存するには、読み取り専用のチェック ボックスをオフにします。

コンテンツが保護ビューになっている

インターネットや、問題を引き起こす可能性のある場所から取得したファイルには、コンピューターに損害をもたらすウイルスやワームなどのマルウェアが含まれることがあります。 これはまた、メールの添付ファイルまたはダウンロードしたファイルにも共通して言えることです。 コンピューターを保護するために、このような問題を引き起こす可能性のある場所から取得したファイルは保護ビューで開かれます。 保護ビューを使用することにより、ファイルのリスクを軽減しながら、ファイルを読み取ってその内容を確認することができます。 保護ビューに関する詳細と、設定の変更方法については、「保護ビューとは」を参照してください。

OneDrive がフル状態の場合

ファイルが OneDrive に保存されている場合、OneDrive の保存スペースが不足しているときには、スペースが割り当てられるまでドキュメントを保存することはできません。 OneDrive 上の空き領域を確認するには、通知センターの OneDrive アイコンをクリックし、[容量の管理] を選択するか、または http://onedrive.live.com に進み、サインインし、画面の左下部に表示される使用領域を確認します。

Office はライセンス認証されていますか?

Office がアクティブでない場合、またはサブスクリプションの有効期限が切れている場合は、読み取り専用の機能制限モードになる可能性があります。 Office のライセンス認証を行う方法については、「Office のライセンスのない製品というエラーとライセンス認証のエラー」を参照してください。

他のすべてが失敗した場合

  • コンピューターを再起動してみてください。

  • Office の更新プログラムをインストールする

  • Office のオンライン修復を実行する

ディスカッションに参加する

専門家やコミュニティのメンバーが、このトピックについて Answers フォーラムでディスカッションを行っています。リンクをクリックしてフォーラムに移動し、ディスカッションの内容を確認したり、ディスカッションに参加したりできます。

ご意見をお待ちしております。

この記事は、お客様のコメントの結果として、2018年6月 21日に佐藤年に最終校閲されました。 この記事の内容はお役に立ちましたか。特に、お役に立たなかった場合は、下のフィードバック コントロールを使用してご意見をお寄せください。Microsoft では引き続き改善に取り組んで参ります。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×