ピボットテーブルまたはピボットグラフのフィールド リストでのテーブル名またはフィールド名の変更

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ピボットテーブルまたはピボットグラフのフィールド リストにおけるテーブル名またはフィールド名の変更は、ソースにあるオブジェクトの名前を変更することによって処理されます。レポートのベースとしてデータ モデルを使用している場合も同じ原則が適用されます。つまり、データ モデルでテーブルまたは列の名前を変更すると、その変更がブック内のレポートによって自動的に取得されます。

  1. PowerPivotが有効になっていることを確認します。詳細については、 Power Pivot in Excel アドインを起動を参照してください。

  2. PowerPivot ウィンドウで、名前を変更するテーブルが含まれているタブを右クリックし、[名前の変更] をクリックします。列の場合は、名前を変更する列のヘッダーをダブルクリックするか、ヘッダーを右クリックし、ショートカット メニューの [列名の変更] をクリックします。

    注: PowerPivot が応答しない場合は、Excel に戻り、エラー メッセージが表示されていないかどうかを確認します。エラー メッセージが表示されていたらそれを閉じます。PowerPivot に戻り、名前が変更されたオブジェクトが使われている計算の更新を完了します。

  3. 新しい名前が使用されるようにデータ モデルの計算を更新する:

    • ワークスペースの下部のタブにエラー アイコンが表示されているかどうかを確認します。更新する必要がある計算には、それを示すフラグが設定されます。

    • 新しい名前を使用するように計算を編集します。

    • 自動計算モードが有効になっていると、計算は即座に更新されます。それ以外の場合は、列を右クリックし、[再計算実行] を選びます。詳細については、「数式の再計算」を参照してください。

      注記: 

      • テーブル名を変更するタイミングとしては、インポート処理時か、複雑なリレーションシップや計算を構築する前が最適です。

      • PowerPivot を使ってデータをインポートするときは、テーブルのインポート ウィザードの [テーブルとビューの選択] ページで [フレンドリ名] を入力すると、インポート処理中にテーブルの名前を変更できます。

      • テーブルのインポート ウィザード[SQL クエリの指定] ページでクエリを指定してデータをインポートした場合は、テーブルおよび列の名前を変更することもできます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×