ピボットテーブルのデータを更新する

いつでも、[更新] をクリックしてブック内のピボットテーブルのデータを更新できます。 データベース (SQL Server、Oracle、Access など)、Analysis Services キューブ、データ フィードなと、ソースとなるさまざまな種類の外部データに接続されたピボットテーブルのデータを更新できます。 同じまたは別のブックにあるソース テーブルから取得したデータも更新できます。 また、ブックを開いたときにピボットテーブルのデータを自動更新するように、ブックを設定することもできます。

既定では、ピボットテーブルは自動的には更新されませんが、ピボットテーブルを含むブックを開いたときにピボットテーブルが自動的に更新されるように指定することができます。

手動で更新する

  1. ピボットテーブル内の任意の場所をクリックし、リボンの [ピボットテーブル ツール] を表示します。

    ピボットテーブル ツール

  2. [分析]、[更新] の順にクリックするか、Alt キーを押しながら F5 キーを押します。

    [分析] タブの [更新]

    ヒント: ブック内のすべてのピボットテーブルを一度に更新するには、[分析>すべて更新] をクリックします。

予期したよりも更新に時間がかかる場合は、[分析]、[更新] 矢印、[データ更新の状況] の順にクリックして、更新の状況を確認します。

更新を中止するには、[更新の取り消し] をクリックします。

列幅やセルの書式設定が調整されないようにする

ピボットテーブル データを更新したときにデータの列幅やセルの書式設定が調整されないようにする場合は、次のオプションをオンにします。

  1. [分析]、[オプション] の順にクリックします。

    [分析] タブの [オプション]

  2. [レイアウトと書式] タブで、[更新時に列幅を自動調整する] ボックスと [更新時にセル書式を保持する] ボックスをオンにします。

ブックを開くときにデータを自動的に更新する

  1. ピボットテーブル内の任意の場所をクリックし、リボンの [ピボットテーブル ツール] を表示します。

    ピボットテーブル ツール

  2. [分析]、[オプション] の順にクリックします。

    [分析] タブの [オプション]

  3. [データ] タブで、[ファイルを開くときにデータを更新する] チェックボックスをオンにします。

手動で更新する

  1. ピボットテーブル内の任意の場所をクリックします。

    [ピボットテーブルツール] が表示され、オプションと [デザイン] タブが追加されます。

  2. [オプション] タブの [データ] グループで、次のいずれかの操作を行います。

  3. データソースに合わせて情報を更新するには、[更新] ボタンをクリックするか、ALT キーを押しながら F5 キーを押します。

    ピボットテーブルを右クリックして、[更新] をクリックすることもできます。

  4. ブック内のすべてのピボットテーブルを更新するには、[更新] ボタンの矢印をクリックし、[すべて更新] をクリックします。

    Excel のリボンのイメージ

    更新に予想以上に時間がかかる場合は、 [オプション] をクリックして、更新の状態を確認 > > 更新] をクリックします。

    更新を中止するには、[更新の取り消し] をクリックします。

列幅やセルの書式設定が調整されないようにする

ピボットテーブル データを更新したときにデータの列幅やセルの書式設定が調整されないようにする場合は、次のオプションをオンにします。

  1. [オプション>オプション] をクリックします。

    [ピボットテーブル ツール] の [オプション] タブの [ピボットテーブル] グループ
  2. [レイアウトと書式] タブで、[更新時に列幅を自動調整する] ボックスと [更新時にセル書式を保持する] ボックスをオンにします。

ブックを開くときにピボットテーブルのデータを自動的に更新する

  1. ピボットテーブル内の任意の場所をクリックします。

  2. [オプション] タブの [ピボットテーブル] グループにある [オプション] をクリックします。

    [ピボットテーブル ツール] の [オプション] タブの [ピボットテーブル] グループ

  3. [ピボットテーブルオプション] ダイアログボックスの [データ] タブで、[ファイルを開くときにデータを更新する] チェックボックスをオンにします。

ピボットテーブルのデータ ソースに新しいデータを追加する場合は、そのデータ ソースで構築されたピボットテーブルはすべて最新の情報に更新する必要があります。 ピボットテーブルを更新するには、ピボットテーブル範囲内の任意の場所を右クリックして、[更新] を選択します。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×