ビューをすべてのメール フォルダに一度に適用する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

メール フォルダーに表示に変更すると、変更通常のみに適用する特定のフォルダー。「グローバルに」(すべての他のメール フォルダーのある時点) に変更する方法はありません。これは、列を追加する、 3 行のプレビューを使用して、グループ化、並べ替えのような項目に適用されます。

また、既定でオンになっている閲覧 (プレビュー) ウィンドウをグローバルにオンまたはオフにすることもできません。閲覧ウィンドウをオフにして、どのメール フォルダでも表示しないようにするには、フォルダごとにオフにする必要があります。

注: Outlook ウィンドウ内の他の 2 つのウィンドウ、ナビゲーション ウィンドウと To Do バーの場合は、それとは異なり、1 つのメール フォルダの変更がすべてのメール フォルダに反映されます。

受信トレイの右側の閲覧ウィンドウ
赤で強調表示されている、閲覧ウィンドウでは、それらを開かずに、メッセージをプレビューすることができます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×