スキップしてメイン コンテンツへ

ビューまたはレポートを印刷する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

印刷ビューとは、プロジェクト情報を表示するだけで複数の楽しい方法です。 最も効果的な方法でことがあります。 Projectと共有する正確な情報を表示するビューを印刷できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ビューを印刷する

ビューを印刷用に最適化します。

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

基本的なレポートを印刷します。

ビューを印刷する

  1. [表示] タブのタスク ビュー ] または[リソース ビュー ] で、ビューを印刷する] を選びます。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. ビューをざっとまたは印刷する前に調整するには、ページの右側を表示します。

    印刷されるようには、ビューの実際のサイズを参照してください] には、[印刷プレビュー] 領域での任意の場所をクリックします。

  4. 印刷するビューを印刷する] を選びます。

定義済みのビューは、正確な満たしていない場合、別のテーブルやフィルターを適用したり、変更方法のタスク、 リソース、または割り当てがグループ化や並べ替えします。

ビューを印刷用に最適化します。

印刷可能な限り、効率的に使用するに、目的のオプションを指定できます。 たとえば、ページ (ページ番号または日付で定義) の範囲を印刷する、空白のページを表示しないように、および複数部印刷します。

  1. [表示] タブのタスク ビュー ] または[リソース ビュー ] で、ビューを印刷する] を選びます。

    ヒント: プロジェクトのサマリーまたは高度なビューを印刷するには、ビューをフィルター処理、最初にサマリー タスクや特定のアウトラインのレベルを表示します。 迅速かつ簡単に印刷する魅力的なビューのタイムライン ビューを選択することもできます。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. ページの上部で、印刷する部数を指定します。

    ヒント: プリンターのプロパティを選択して、プリンターの他の設定を指定します。 通常、用紙の種類、色、およびその他の一般的なプリンターの設定を変更することができますが、設定の種類は、使用するプリンターの種類によって異なります。

  4. [設定] を指定する印刷するプロジェクトの数。

    さまざまなプロジェクト全体に特定の日付から、必要な詳細レベルを指定できます。

    (向きが横方向) を横向きまたは縦向き (これは、垂直方向) でプロジェクトを印刷するかどうかを指定することもできます。

  5. [印刷] を選択します。

注: 最後のページ (またはページの列) の情報が 3 インチ (in) が終了するか、前のページ (またはページの列) に収まるように縮小し、ページで、ビューのタイム スケールの左端から小さい。 情報が、ページの左端からの 3 インチ以上の場合は、ビューの現在のページ (またはページの列) を入力するスケールします。

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

ヘッダー、フッター、または凡例を変更するかどうか、次の手順は同じように、適用します。

  1. ファイル_gt印刷_gtページ設定] を選びます。

  2. ヘッダーフッター、または [凡例] タブで、中央、またはのタブを選択します。

  3. テキスト ボックスで、テキストを入力するか、貼り付け、ドキュメントまたはプロジェクトの情報を追加し、グラフィックスを挿入するか、貼り付けます。

    複数行のヘッダー、フッター、凡例を作成できます。 テキストまたは情報の最初の行の終わりで Enter キーを押します。 図の後に行を追加するには、画像を選択し、[図の直後後にカーソルを置きますし、ENTER キーを押します。 ヘッダーには最大 5 行の情報を追加できます。 フッターと凡例には最大 3 行を追加できます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にページ番号を追加するには、ページ番号の挿入 [ページ番号の挿入] の画像総ページ数の挿入 [ページ数の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • 追加現在の日付または時刻をヘッダーにある [フッター]、または凡例、選択 [日付の挿入] の画像現在の日付を挿入する現在の時刻を挿入する [時刻の挿入] の画像 、またはその両方します。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にファイル名を追加するには、[ファイル名を挿入 [ファイル名の挿入] の画像 ] を選びます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にグラフィックを追加するには、 [図の挿入 [図の挿入] の画像 を選択します。

    • 書式を設定するには、あらかじめ設定された情報演算子のアンパサンド (&) を選択または書式設定、 [テキスト フォントの書式設定] ボタンテキストのフォントの設定] を選択し、ヘッダー、フッター、または凡例に必要な書式設定オプションを選択するテキストを選択します。

    • プロジェクトに固有の情報を追加するには、 [全般]および[プロジェクト] フィールドのボックスで必要な情報を選択し、各エントリの追加] をクリックします。

注: 

  • 設定したヘッダーとフッターはすべてのページに表示されます。 最初のページと後続のページで表示を変えたり、奇数ページと偶数ページで表示を変えたり、各ページごとに表示を変えたりすることはできません。

  • 画像のサイズを変更するには、グラフィックを選ぶと、枠線をドラッグして、ヘッダー、フッター、または凡例に追加した後です。 グラフィックを移動するを選択し、別の場所にドラッグします。 画像をトリミングすることはできません。

基本的なレポートを印刷します。

このセクションでは、 Projectのビジュアル レポートを印刷する方法は説明しません。 ビジュアル レポートは、Excel、および Visio で作成された、ために、視覚的なレポートを印刷するのにこれらのプログラムを使用します。

  1. [レポート] タブの [レポートの表示] グループで、レポートの種類] の下にある矢印をクリックし、[その他のレポートを選択します。

  2. レポート] ダイアログ ボックスで、レポートを選択し、レポートの種類を選択してもう一度 [選択] を選びます。 レポートの印刷のプレビューが表示されます。

  3. ファイルの _gt印刷の設定を選択し、レポートを印刷] を選びます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ビューを印刷する

ビューを印刷用に最適化します。

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

基本的なレポートを印刷します。

基本的なレポートにヘッダーまたはフッターを追加します。

トラブルシューティング

ビューを印刷する

  1. [表示] タブのタスク ビュー ] または[リソース ビュー ] で、ビューを印刷する] を選びます。

    (Project 2007 では、[表示] メニュー タスクまたはリソース ビューを選択します)。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. ビューをざっとまたは印刷する前に調整するには、ページの右側を表示します。

    (Project 2007 では、プレビューを選択します)。

    印刷されるようには、ビューの実際のサイズを参照してください] には、[印刷プレビュー] 領域での任意の場所をクリックします。

  4. 印刷するビューを印刷する] を選びます。

定義済みのビューは、正確な満たしていない場合、別のテーブルやフィルターを適用したり、変更方法のタスク、 リソース、または割り当てがグループ化や並べ替えします。

ビューを印刷用に最適化します。

印刷可能な限り、効率的に使用するに、目的のオプションを指定できます。 たとえば、ページ (ページ番号または日付で定義) の範囲を印刷する、空白のページを表示しないように、および複数部印刷します。

  1. [表示] タブのタスク ビュー ] または[リソース ビュー ] で、ビューを印刷する] を選びます。

    (Project 2007 では、[表示] メニュー タスクまたはリソース ビューを選択します)。

    ヒント: プロジェクトのサマリーまたは高度なビューを印刷するには、ビューをフィルター処理、最初にサマリー タスクや特定のアウトラインのレベルを表示します。 迅速かつ簡単に印刷する魅力的なビューのタイムライン ビューを選択することもできます。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. 印刷する部数を指定します。

    ヒント: プリンターのプロパティを選択して、プリンターの他の設定を指定します。 通常、用紙の種類、色、およびその他の一般的なプリンターの設定を変更することができますが、設定の種類は、使用するプリンターの種類によって異なります。

  4. 印刷するプロジェクトの数を指定します。

    さまざまなプロジェクト全体に特定の日付から、必要な詳細レベルを指定できます。

    (向きが横方向) を横向きまたは縦向き (これは、垂直方向) でプロジェクトを印刷するかどうかを指定することもできます。 (に Project 2007 では、選択プロパティで、[印刷] ダイアログ ボックスをオン)。

  5. [印刷] を選択します。

    (Project 2007 では、 [ok]を選択します)。

注: 最後のページ (またはページの列) の情報が 3 インチ (in) が終了するか、前のページ (またはページの列) に収まるように縮小し、ページで、ビューのタイム スケールの左端から小さい。 情報が、ページの左端からの 3 インチ以上の場合は、ビューの現在のページ (またはページの列) を入力するスケールします。

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

ヘッダー、フッター、または凡例を変更するかどうか、次の手順は同じように、適用します。

  1. ファイル_gt印刷_gtページ設定] を選びます。

    (Project 2007 では、ファイル_gtページ設定] を選びます。)

  2. ヘッダーフッター、または [凡例] タブで、中央、またはのタブをクリックします。

  3. テキスト ボックスで、テキストを入力するか、貼り付け、ドキュメントまたはプロジェクトの情報を追加し、グラフィックスを挿入するか、貼り付けます。

    複数行のヘッダー、フッター、凡例を作成できます。 テキストまたは情報の最初の行の終わりで Enter キーを押します。 図の後に行を追加するには、画像を選択し、[図の直後後にカーソルを置きますし、ENTER キーを押します。 ヘッダーには最大 5 行の情報を追加できます。 フッターと凡例には最大 3 行を追加できます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にページ番号を追加するには、ページ番号の挿入 [ページ番号の挿入] の画像総ページ数の挿入 [ページ数の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • 追加現在の日付または時刻をヘッダーにある [フッター]、または凡例、選択 [日付の挿入] の画像現在の日付を挿入する現在の時刻を挿入する [時刻の挿入] の画像 、またはその両方します。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にファイル名を追加するには、[ファイル名を挿入 [ファイル名の挿入] の画像 ] を選びます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にグラフィックを追加するには、 [図の挿入 [図の挿入] の画像 を選択します。

    • 書式を設定するには、あらかじめ設定された情報演算子のアンパサンド (&) を選択または書式設定、 [テキスト フォントの書式設定] ボタンテキストのフォントの設定] を選択し、ヘッダー、フッター、または凡例に必要な書式設定オプションを選択するテキストを選択します。

    • プロジェクトに固有の情報を追加するには、 [全般]および[プロジェクト] フィールドのボックスで必要な情報を選択し、各エントリの追加] をクリックします。

注: 

  • 設定したヘッダーとフッターはすべてのページに表示されます。 最初のページと後続のページで表示を変えたり、奇数ページと偶数ページで表示を変えたり、各ページごとに表示を変えたりすることはできません。

  • 画像のサイズを変更するには、グラフィックを選ぶと、枠線をドラッグして、ヘッダー、フッター、または凡例に追加した後です。 グラフィックを移動するを選択し、別の場所にドラッグします。 画像をトリミングすることはできません。

基本的なレポートを印刷します。

このセクションでは、 Projectのビジュアル レポートを印刷する方法は説明しません。 ビジュアル レポートは、Excel、および Visio で作成された、ために、視覚的なレポートを印刷するのにこれらのプログラムを使用します。

  1. [プロジェクト] タブの [レポート] グループで、レポートを選択します。

    レポート グループ グラフィック

    (Project 2007 では、レポートレポート] メニューをクリックします。)

  2. レポート] ダイアログ ボックスでは、レポートを選択し、[選択] を選びます。

  3. [次へ] ダイアログ ボックスで、レポートの種類を選択し、選択もう一度します。 印刷プレビューで、レポートが表示されます。

  4. [印刷] を選択します。

基本的なレポートにヘッダーまたはフッターを追加します。

注: このセクションでは、 Projectでヘッダー、フッター、または [ビジュアル レポート機能の凡例を作成する方法は説明しません。 ビジュアル レポートは、Excel、および Visio で作成された、ので、ヘッダー、フッター、または凡例を変更するのにはこれらのプログラムを使用します。

  1. [プロジェクト] タブの [レポート] グループで、レポートを選択します。

    レポート グループ グラフィック

    (Project 2007 では、レポートレポート] メニューをクリックします。)

  2. レポート] ダイアログ ボックスでは、ユーザー設定] を選択し、[選択] を選びます。

  3. レポートのユーザー設定] ダイアログ ボックスで、レポートの一覧でレポートを選択し、[選択] を選びます。

    (Project 2007 では、印刷を選択します)。

    レポートの一覧には、印刷可能なすべてのレポートが含まれています。

  4. [ページ設定] を選びます。

    (Project 2007 では、プレビュー _gtページ設定] を選びます。)

  5. [ヘッダー現在価値フッター ] タブには、中央、またはのタブをクリックします。

  6. テキスト ボックスで、テキストを入力するか、貼り付け、ドキュメントまたはプロジェクトの情報を追加し、グラフィックスを挿入するか、貼り付けます。

    • ページ番号を追加するには、ページ番号の挿入 [ページ番号の挿入] の画像総ページ数の挿入 [ページ数の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • 現在の日付または時刻を追加するには、現在の日付を挿入する [日付の挿入] の画像現在の時刻を挿入する [時刻の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • ファイル名を追加するには、[ファイル名を挿入 [ファイル名の挿入] の画像 ] を選びます。

    • 画像を追加するには、 [図の挿入 [図の挿入] の画像 を選択します。

    • 書式を設定するには、あらかじめ設定された情報には、演算子のアンパサンド (&) を選択またはテキストを書式設定、 [テキスト フォントの書式設定] ボタンテキストのフォントの設定] を選択し、目的の書式設定オプションを選択します。

    • プロジェクトに固有の情報を追加するには、 [全般]および[プロジェクト] フィールドのボックスで必要な情報を選択し、各エントリの追加] をクリックします。 プロジェクト情報をさらに追加するには、この手順を繰り返します。

複数行のヘッダーとフッターを作成することができます。 テキストまたは情報の最初の行の終わりで Enter キーを押します。 図の後に行を追加するには、画像を選択し、[図の直後後にカーソルを置きますし、ENTER キーを押します。 ヘッダーには最大 5 行の情報を追加できます。 フッターと凡例には最大 3 行を追加できます。

  • 設定したヘッダーとフッターはすべてのページに表示されます。 最初のページと後続のページで表示を変えたり、奇数ページと偶数ページで表示を変えたり、各ページごとに表示を変えたりすることはできません。

  • 画像のサイズを変更するには、グラフィックを選ぶと、枠線をドラッグして、ヘッダー、フッター、または凡例に追加された後します。 グラフィックを移動するを選択し、別の場所にドラッグします。 画像をトリミングすることはできません。

トラブルシューティング

異なる場合は、数量単価型] 画面では、印刷時に予期しないその他の問題が発生するとおりに印刷される場合、いくつか考えられる resoutions を紹介します。

  • 自体プリンターの設定の理由により、印刷と画面上の別の情報を取得することがあります。 プリンターの余白の設定を変更すると、 Projectがこれらの設定を変更しません。 たとえば、1 インチとProjectを 0.5 インチの余白にプリンターの余白を設定した場合、各ページの一部可能性がある途切れて表示プロジェクトを印刷したときにします。

  • 画面上に罫線がある場合は、印刷されない 0.5 インチ以上にページ余白を大きくしてみてください ([ファイル] メニューページ設定] をクリックし、[余白] タブのをクリックして)。

  • ビューをプレビューする ([ファイル] メニューは、 [印刷プレビュー ] をクリック) が使用できる空白のページを表示することがあります。 空白のページを印刷するには、[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[表示] タブをクリックして空白のページを印刷する] チェック ボックスをオンにし、選択します。

  • ガント バーまたはネットワーク ダイアグラムボックスが印刷されない場合これらの表示形式の画面で、プリンターのプロパティを確認します。

  • 画面に表示された凡例が印刷されない場合は、確認のプリンター ドライバーします。

  • 枠線を印刷しない場合は、枠線の色が明確に印刷する十分な濃いを確認します。 明るい灰色、薄い青、黄色、または白の行に印刷されない明確にモノクロまたはカラー プリンターします。 レポートのダイアログ ボックスの[詳細] タブでは、タスクのレポートまたはリソース レポートの枠線のオプションを設定できます。 [レポート] メニューで、[レポート] をクリックし、[レポートを選択し、[編集] をクリックします。

  • すべての列を印刷する場合、各ページに印刷するか、画面に、いくつかが表示されるだけ場合でも、すべての列を最初のページに印刷するを選択する列の数を指定して他の列を含めることができます。

    • 次のページに列を印刷する場合は、されるように設定して印刷する列の数を指定することを指定する必要があります。

    • 列の数を指定しない場合、3 つの列は、以降のページに印刷します。 最大 116 の列を指定することができます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×