ビューまたはレポートを印刷する

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

印刷されたビューは、単にプロジェクト情報を表示するための楽しい方法にすぎません。これは、最も効果的な方法である場合もあります。Projectを使用すると、共有する正確な情報を表示するビューを印刷することができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ビューを印刷する

印刷用にビューを最適化する

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

基本的なレポートを印刷する

ビューを印刷する

  1. [表示] タブの [タスクビュー ] または [リソースビュー ] グループで、印刷するビューを選びます。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. 印刷する前にビューを確認したり調整したりするには、ページの右側を表示します。

    印刷するビューの実際のサイズを表示するには、[印刷プレビュー] 領域内の任意の場所をクリックします。

  4. [印刷] を選択して、ビューを印刷します。

定義済みのビューが正確なニーズを満たしていない場合は、さまざまなテーブルまたはフィルターを適用したり、タスク、 リソース、または割り当てをグループ化したり並べ替えたりする方法を変更できます。

印刷用にビューを最適化する

印刷をできるだけ効率的に行うには、必要なオプションを指定できます。たとえば、ページ番号または日付で定義された範囲のページを印刷したり、空白のページを非表示にしたり、複数の部数を印刷したりすることができます。

  1. [表示] タブの [タスクビュー ] または [リソースビュー ] グループで、印刷するビューを選びます。

    ヒント: プロジェクトの概要または上位レベルのビューを印刷するには、サマリータスクまたは特定のアウトラインレベルを表示して、最初にビューをフィルター処理します。また、魅力的なビューをすばやく簡単に印刷するためのタイムラインビューを選択することもできます。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. ページの上部で、印刷する部数を指定します。

    ヒント: [プリンターのプロパティ] を選択して、プリンターのその他の設定を指定します。通常、用紙の種類、色、その他の一般的なプリンター設定を変更できますが、設定の種類は、使用しているプリンターの種類によって異なります。

  4. [設定] で、印刷するプロジェクトの量を指定します。

    特定の日付からプロジェクト全体に必要な詳細レベルを指定できます。

    また、横向き (水平方向) または縦向き (縦方向) を使用してプロジェクトを印刷するかどうかを指定することもできます。

  5. [印刷] を選びます。

注: 最後のページ (またはページの列) の情報がページの左端から3インチ以下の場合、ビューのタイムスケールは、前のページ (またはページの列) に収まるように縮小されます。情報がページの左端から3インチを超える場合、ビューは現在のページ (またはページの列) を埋めるように拡大されます。

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

次の手順は、ヘッダー、フッター、凡例を変更するかどうかにかかわらず、同じように適用されます。

  1. [ファイル]、[印刷]、[ページ設定] の順に選びます。

  2. [ヘッダー]、[フッター]、または [凡例] タブで、[]、[中央揃え]、または [] タブを選びます。

  3. テキスト ボックスで、テキストを入力するか、貼り付け、ドキュメントまたはプロジェクトの情報を追加し、グラフィックスを挿入するか、貼り付けます。

    複数行のヘッダー、フッター、凡例を作成することができます。テキストまたは情報の最初の行の末尾で、enter キーを押します。図の後に行を追加するには、画像を選択し、画像の後にカーソルを置き、enter キーを押します。ヘッダーは、最大5行の情報を持つことができます。フッターや凡例には、3行まで使用できます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にページ番号を追加するには、[ページ番号 [ページ番号の挿入] の画像 の挿入]、[総ページ数の挿入] [ページ数の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • ヘッダー、フッター、または凡例に現在の日付または時刻を追加するには、[現在の日付を挿入する [日付の挿入] の画像 ]、[現在の時刻を挿入する [時刻の挿入] の画像 ]、または [両方] を選びます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にファイル名を追加するには、[ファイル名の挿入 [ファイル名の挿入] の画像 ] を選びます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にグラフィックを追加するには、[図の挿入 [図の挿入] の画像 ] を選びます。

    • プリセット情報を書式設定するには、アンパサンド (&) を選択するか、書式設定するテキストを選択し、[テキストフォントの書式設定] を選択して、ヘッダー、フッター、または凡例に必要な書式設定オプションを選択します。 [テキスト フォントの書式設定] ボタン を選びます。

    • プロジェクト固有の情報を追加するには、[全般] と [プロジェクトフィールド] ボックスで必要な情報を選択し、[各エントリに追加] を選択します。

注: 

  • 設定したヘッダーとフッターはすべてのページに表示されます。最初のページと後続のページで表示を変えたり、奇数ページと偶数ページで表示を変えたり、各ページごとに表示を変えたりすることはできません。

  • ヘッダー、フッター、または凡例に追加した後、グラフィックのサイズを変更できます。グラフィックを選択してその境界線をドラッグします。グラフィックを移動するには、グラフィックを選択し、別の場所にドラッグします。グラフィックをトリミングすることはできません。

基本的なレポートを印刷する

このセクションでは、 Projectでビジュアルレポートを印刷する方法については説明しません。visual レポートは Excel と Visio で作成されるため、これらのプログラムを使用してビジュアルレポートを印刷します。

  1. [レポート] タブの [レポートの表示] グループで、任意のレポートの種類の下にある矢印を選び、[その他のレポート] を選びます。

  2. [レポート] ダイアログボックスでレポートを選択し、レポートの種類を選択して、[もう一度選択] を選択します。印刷したレポートのプレビューが表示されます。

  3. [ファイル]、[印刷] の順に選び、[設定] を選び、レポートを印刷します。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ビューを印刷する

印刷用にビューを最適化する

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

基本的なレポートを印刷する

基本的なレポートにヘッダーまたはフッターを追加する

ビューを印刷する

  1. [表示] タブの [タスクビュー ] または [リソースビュー ] グループで、印刷するビューを選びます。

    (Project 2007 では、[表示] メニューのタスクまたはリソースビューを選択します)。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. 印刷する前にビューを確認したり調整したりするには、ページの右側を表示します。

    (Project 2007 では、[プレビュー] を選択します)。

    印刷するビューの実際のサイズを表示するには、[印刷プレビュー] 領域内の任意の場所をクリックします。

  4. [印刷] を選択して、ビューを印刷します。

定義済みのビューが正確なニーズを満たしていない場合は、さまざまなテーブルまたはフィルターを適用したり、タスク、 リソース、または割り当てをグループ化したり並べ替えたりする方法を変更できます。

印刷用にビューを最適化する

印刷をできるだけ効率的に行うには、必要なオプションを指定できます。たとえば、ページ番号または日付で定義された範囲のページを印刷したり、空白のページを非表示にしたり、複数の部数を印刷したりすることができます。

  1. [表示] タブの [タスクビュー ] または [リソースビュー ] グループで、印刷するビューを選びます。

    (Project 2007 では、[表示] メニューのタスクまたはリソースビューを選択します)。

    ヒント: プロジェクトの概要または上位レベルのビューを印刷するには、サマリータスクまたは特定のアウトラインレベルを表示して、最初にビューをフィルター処理します。また、魅力的なビューをすばやく簡単に印刷するためのタイムラインビューを選択することもできます。

  2. [ファイル]、[印刷] の順に選択します。

  3. 印刷する部数を指定します。

    ヒント: [プリンターのプロパティ] を選択して、プリンターのその他の設定を指定します。通常、用紙の種類、色、その他の一般的なプリンター設定を変更できますが、設定の種類は、使用しているプリンターの種類によって異なります。

  4. 印刷するプロジェクトの量を指定します。

    特定の日付からプロジェクト全体に必要な詳細レベルを指定できます。

    また、横向き (水平方向) または縦向き (縦方向) を使用してプロジェクトを印刷するかどうかを指定することもできます。(Project 2007 でこれを実行するには、[印刷] ダイアログボックスで [プロパティ] を選びます。)

  5. [印刷] を選びます。

    (Project 2007 で、 [OK]を選択します。

注: 最後のページ (またはページの列) の情報がページの左端から3インチ以下の場合、ビューのタイムスケールは、前のページ (またはページの列) に収まるように縮小されます。情報がページの左端から3インチを超える場合、ビューは現在のページ (またはページの列) を埋めるように拡大されます。

ヘッダー、フッター、凡例をビューに追加する

次の手順は、ヘッダー、フッター、凡例を変更するかどうかにかかわらず、同じように適用されます。

  1. [ファイル]、[印刷]、[ページ設定] の順に選びます。

    (Project 2007 で、[ファイル]、[ページ設定] の順に選びます。

  2. [ヘッダー]、[フッター]、または [凡例] タブで、[]、[中央揃え]、または [] タブを選びます。

  3. テキスト ボックスで、テキストを入力するか、貼り付け、ドキュメントまたはプロジェクトの情報を追加し、グラフィックスを挿入するか、貼り付けます。

    複数行のヘッダー、フッター、凡例を作成することができます。テキストまたは情報の最初の行の末尾で、enter キーを押します。図の後に行を追加するには、画像を選択し、画像の後にカーソルを置き、enter キーを押します。ヘッダーは、最大5行の情報を持つことができます。フッターや凡例には、3行まで使用できます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にページ番号を追加するには、[ページ番号 [ページ番号の挿入] の画像 の挿入]、[総ページ数の挿入] [ページ数の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • ヘッダー、フッター、または凡例に現在の日付または時刻を追加するには、[現在の日付を挿入する [日付の挿入] の画像 ]、[現在の時刻を挿入する [時刻の挿入] の画像 ]、または [両方] を選びます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にファイル名を追加するには、[ファイル名の挿入 [ファイル名の挿入] の画像 ] を選びます。

    • ヘッダー、フッター、または凡例にグラフィックを追加するには、[図の挿入 [図の挿入] の画像 ] を選びます。

    • プリセット情報を書式設定するには、アンパサンド (&) を選択するか、書式設定するテキストを選択し、[テキストフォントの書式設定] を選択して、ヘッダー、フッター、または凡例に必要な書式設定オプションを選択します。 [テキスト フォントの書式設定] ボタン を選びます。

    • プロジェクト固有の情報を追加するには、[全般] と [プロジェクトフィールド] ボックスで必要な情報を選択し、[各エントリに追加] を選択します。

注: 

  • 設定したヘッダーとフッターはすべてのページに表示されます。最初のページと後続のページで表示を変えたり、奇数ページと偶数ページで表示を変えたり、各ページごとに表示を変えたりすることはできません。

  • ヘッダー、フッター、または凡例に追加した後、グラフィックのサイズを変更できます。グラフィックを選択してその境界線をドラッグします。グラフィックを移動するには、グラフィックを選択し、別の場所にドラッグします。グラフィックをトリミングすることはできません。

基本的なレポートを印刷する

このセクションでは、 Projectでビジュアルレポートを印刷する方法については説明しません。visual レポートは Excel と Visio で作成されるため、これらのプログラムを使用してビジュアルレポートを印刷します。

  1. [プロジェクト] タブの [レポート] グループで、[レポート] を選びます。

    レポート グループ グラフィック

    (Project 2007 では、[レポート] メニューの [レポート] を選択します)。

  2. [レポート] ダイアログボックスでレポートを選択し、[選択] を選択します。

  3. 次のダイアログボックスで、レポートの種類を選択し、[もう一度選択] を選びます。レポートは印刷プレビューモードで表示されます。

  4. [印刷] を選びます。

基本的なレポートにヘッダーまたはフッターを追加する

注: このセクションでは、 Projectのビジュアルレポート機能のヘッダー、フッター、または凡例を作成する方法については説明しません。Excel と Visio ではビジュアルレポートが作成されるため、これらのプログラムを使用してヘッダー、フッター、または凡例を変更します。

  1. [プロジェクト] タブの [レポート] グループで、[レポート] を選びます。

    レポート グループ グラフィック

    (Project 2007 では、[レポート] メニューの [レポート] を選択します)。

  2. [レポート] ダイアログボックスで、[ユーザー設定] を選択し、[選択] を選びます。

  3. [カスタムレポート] ダイアログボックスで、[レポート] リストでレポートを選択し、[選択] を選択します。

    (Project 2007 では、[印刷] を選択します。

    レポートの一覧には、印刷できるすべてのレポートが含まれています。

  4. [ページ設定] を選びます。

    (Project 2007 で、[プレビュー ]、[ページ設定] の順に選びます。

  5. [ヘッダーの prフッター ] タブで、[]、[中央揃え]、または [] タブを選びます。

  6. テキスト ボックスで、テキストを入力するか、貼り付け、ドキュメントまたはプロジェクトの情報を追加し、グラフィックスを挿入するか、貼り付けます。

    • ページ番号を追加するには、[ページ番号 [ページ番号の挿入] の画像 の挿入]、[総ページ数の挿入] [ページ数の挿入] の画像 、またはその両方を選択します。

    • 現在の日付または時刻を追加するには、[現在の日付を挿入する [日付の挿入] の画像 ]、[現在の時刻を挿入する [時刻の挿入] の画像 ]、または [両方] を選びます。

    • ファイル名を追加するには、[ファイル名の挿入 [ファイル名の挿入] の画像 ] を選びます。

    • グラフィックを追加するには、[図の挿入 [図の挿入] の画像 ] を選びます。

    • プリセット情報を書式設定するには、アンパサンド (&) を選択するか、書式設定するテキストを選択し、[テキストフォントの書式設定] を選択し、目的の書式設定オプションを選択します。 [テキスト フォントの書式設定] ボタン を選びます。

    • プロジェクト固有の情報を追加するには、[全般] と [プロジェクトフィールド] ボックスで必要な情報を選択し、[各エントリに追加] を選択します。プロジェクト情報を追加するには、この手順を繰り返します。

複数行のヘッダーとフッターを作成することができます。テキストまたは情報の最初の行の末尾で、enter キーを押します。図の後に行を追加するには、画像を選択し、画像の後にカーソルを置き、enter キーを押します。ヘッダーは、最大5行の情報を持つことができます。フッターや凡例には、3行まで使用できます。

  • 設定したヘッダーとフッターはすべてのページに表示されます。最初のページと後続のページで表示を変えたり、奇数ページと偶数ページで表示を変えたり、各ページごとに表示を変えたりすることはできません。

  • ヘッダー、フッター、または凡例に追加した後、グラフィックのサイズを変更できます。グラフィックを選択してその境界線をドラッグします。グラフィックを移動するには、グラフィックを選択し、別の場所にドラッグします。グラフィックをトリミングすることはできません。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×