スキップしてメイン コンテンツへ
Yammer ネットワークの展開を成功させる

Yammer ネットワークのカスタマイズ

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

組織内で Yammer を展開するときに、ネットワークをカスタマイズします。これには、適用できるいくつかの実用的な変更が含まれます。その後の主な作業は、ご使用の Yammer ネットワークにとって適切なカルチャを構築することです。

ロゴ、利用ポリシー、およびウェルカム メッセージを追加する

  • Yammer を使用するすべての人がどのネットワークにいるのかがわかるように、ご自分の組織のロゴをアップロードします。

  • ユーザーが同意する必要がある一般的な利用ポリシーを確立します。これにより、Yammer でのアクティビティが積極的で建設的なものになり、組織のポリシーと一致させることができます。

  • Yammer の使用開始をユーザーに促す独自のウェルカム メッセージを作成します。

詳細については、「Yammer ネットワークを構成する」および「Yammer ユーザーを管理する (Yammer 管理者ガイド)」を参照してください。

積極的な Yammer カルチャを作成する

Yammer ネットワーク内に適切なカルチャを作成することが、展開を成功させる鍵です。作業を開始するために役立ついくつかのアイデアを紹介します。

  • Yammer での会話が積極的で生産的なものになるように、明確なエチケットとガイダンスを提供します。

  • コミュニティ マネージャーを使用して、他のユーザーに投稿を促し、積極的な雰囲気を作ります。

  • Yammer 101 グループを作成して、すべてのユーザーが開始し、質問し、Yammer のベスト プラクティスについて学習できる場所を提供します。

さらに詳しく

Yammer Launch Playbook (Yammer サクセス ガイド)

ご自分の組織用に Yammer をカスタマイズするには変更が必要です。20% は実用的な変更、80% はカルチャの変更です。

実用的な変更の最初の手順は、会社のロゴを Yammer にアップロードすることです。

次に、ユーザーが同意する必要がある一般的な利用ポリシーを確立します。これにより、Yammer でのアクティビティが積極的で建設的になり、組織のポリシーと一致させることができます。

次に、Yammer の使用を開始するようにユーザーに促す独自のウェルカム メッセージを作成します。

実用的な手順以外のその他の 80% は、Yammer に必要なカルチャを作成することです。

組織はさまざまな方法でこのカルチャを拡大することができます。推奨される方法をいくつか次に示します。

Yammer での会話と契約が生産的で積極的なものになるように、明確なエチケットとガイダンスを提供します。

これにより、ユーザーが Yammer で適しているものと適していないものを理解できるようになります。

組織内のユーザーに Yammer ネットワーク内でのコミュニティ マネージャーとしての責任を与えることで、コミュニティ意識を作り出すことができます。このグループにより、積極的な雰囲気を作り出し、他のユーザーにグループへの貢献を促すことができます。

最後に、Yammer 101 グループを作成することで、すべてのユーザーが開始し、質問し、Yammer のベスト プラクティスについて学習できる場所を提供します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×