Visio の概要

Visio とは

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ヒント: ビデオがお使いの言語ではない場合は、[クローズド キャプション [クローズド キャプション] ボタン ] を選択してみてください。

LinkedIn ラーニングでその他の Office のトレーニングを探す

PC またはモバイル デバイスで Visio を使って、次の作業を行うことができます。

  • 複雑なアイデアを視覚的に整理する。

  • フローチャート、タイムライン、フロア プランなどの数百のテンプレートで作業を開始する。

  • 図形、テキスト、画像を追加および接続して、データでの関係を表示する。

  • スタイル、効果、テーマ、背景を使って、図を本格的な外観にする。

  • 動的な図面を作成し、Excel、Access、または SharePoint のデータにリンクする。

  • 図面をクラウドに保存し、ブラウザーを使って他のユーザーと (Visio をインストールしていないユーザーとも) 共有する。

  • モバイル デバイスで図面を表示する。

さらに詳しく

Office または Office 365 へのサインイン

Word のトレーニング

Excel のトレーニング

PowerPoint トレーニング

Outlook のトレーニング

情報を提供するには、単なる数字やテキスト以上のものが必要になります。

Visio では、視覚的に作業できるように、グラフィック図に情報を変換することができます。

フローチャート、タイムライン、フロア プランなどの数百のテンプレートから図を作成します。

図形、テキスト、画像を追加し、それらを接続してデータでの関係を表示します。

スタイル、塗りつぶし、効果を使って書式を設定し、テーマバリエーション背景を適用して、図を一貫性のある洗練された外観にします。

Excel、Access、SharePoint などの他のソースのデータを図面で接続します。

その後、図面を保存してクラウドにアップロードし、ブラウザーを使って共有し、他のユーザーと共同作業します。

リンクされたデータを更新し、すべてのユーザーが同じように視覚的な洞察を得られるようにします。

モバイル デバイスを使えば、どこにいても図面にアクセスして表示することができます。

office.com/training で、Visio のその他のトレーニングをご確認ください。

また Visio で図面を作成し、図形と接続を追加し、データを視覚化する方法を紹介しています。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×