スキップしてメイン コンテンツへ
Planner を使用する

Outlook 予定表で Planner の予定を表示する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

Outlook の予定表に Planner のタスクを表示すると、より適切な計画を立てることができます。

Outlook の予定表にプランを追加する

  1. Planner ボードの上部で、3 つのドット [...] を選択します。

  2. [プランを Outlook 予定表に追加] を選択します。

    注: このオプションが表示されない場合、プランの所有者は Outlook の予定表としてプランを公開する必要があります。

    • 3 つのドット [...]、[プランを Outlook 予定表に追加]、[公開] の順に選択します。

      これでプランは、プランのメンバー全員に公開されます。

      また、Outlook でプランをメンバーに表示する必要がある場合、プランの所有者は [Outlook に追加] を選択する必要があります。

  3. [予定表の購読] ページで、必要に応じて [予定表の名前] を変更し、[保存] を選択します。

Outlook で自分のプランとタスクを表示する

  1. [他の予定表] でプランを選択します。

  2. Planner のタスクを選択して、クイック ビューを表示します。

  3. 詳細を表示するには、右上にある [イベントの表示] の矢印を選択します。

    日付、進捗、チェックリストの概要が表示されます。

    また、[Microsoft Planner でこのタスクを開く] を選択することもできます。

    Planner で、通常どおりにこのタスクを編集できます。

さらに詳しく

Outlook で Planner の予定表を表示する

LinkedIn Learning でその他の Planner のトレーニングを探す

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×